サウザンドウェーブ

映画、海外ドラマたまにスケボー、車、B'z、BUMPのブログ

MR.ROBOT 海外ドラマ

MR.ROBOT / ミスター・ロボット シーズン1第6話 感想・ネタバレ 脱獄計画

 | 73 views

Mr Robot: Season 1 [DVD] [Import]

エリオットたちは「スティール・マウンテン」内の温度調節装置にハッキング用の器具取り付けに成功。だが、中国のサーバーを掃除攻撃するダークアーミーが協力をしてくれない事態に。そうしていると服役中のベラがなにやら企んでいる模様。

スポンサーリンク

作品紹介

エリオットの匿名通報によって服役中のベラがシェイラを人質に取り、ハッキングで自分を脱獄させるよう脅迫。エリオットは厳重な刑務所のセキュリティを突破すべく試行錯誤することになる。
出展:http://axn.co.jp/programs/mr_robot

 

キャスト

  • エリオット・アンダーソン/ラミ・マレック
    セキュリティ会社オールセーフ(Allsafe)で働く会社員、天才ハッカー。
    モルヒネを定期的に使用しており、中毒にならないように禁断症状のための薬を別で服用しているが、中毒になってる。
  • アンジェラ・モス /ボーシャ・ダブルデイ
    エリオットの幼馴染、上司。オールセーフ(Allsafe)にエリオットを紹介した。
  • オリー・パーカー
    アンジェラの彼氏で同棲中。道でミュージシャンをしている男からよかったら「いいね」してくれるだけでいいからCDをもらってくれと言われる。
    自宅でCDをPCに入れると、PCはウィルスに感染し、アンジェラとオリーの情報が盗まれた。
  • ミスター・ロボット/クリスチャン・スレーター
    ハッカー集団「F・ソサイエティ」のボス
  • ダーリーン/カーリー・チャイキン
    「F・ソサイエティ」のハッカーのひとり
  • ロメロ
    長身の黒人。「F・ソサイエティ」のハッカーのひとり。
  • モーブリー
    小太りの白人。「F・ソサイエティ」のハッカーのひとり。
  • タイレル・ウェリック/マルティン・ヴァルストロム
    Eコープの技術担当上級副社長。スウェーデン人。元はエンジニア出身であり、現在もOSはLinuxを使用している。野心家。エリオットの手腕を見込んで Eコープに引き抜こうとする。
  • テリー・コルビー/ブルース・オルトマン
    EコープのCTO(最高技術責任者)
  • クリスタ/グロリア・ルーベン
    エリオットのカウンセリングを担当している精神科医
  • シャイラ/フランキー・ショー
    ドラッグディーラー。第3話でエリオットの彼女になる。
  • フェルナンド・ベラ
    ドラッグの売人。エリオットはベラから薬を調達している。他に拳銃や銃弾なども扱っており、モルヒネの禁断症状用の薬も手に入れることができる。
  • アイザック
    ドラッグの売人。フェルナンド・ベラの弟。

 

あらすじ・ネタバレ

刑務所からの脱獄

シェイラを誘拐したベラたちは、シェイラを返して欲しければベラたちを脱獄するようにとエリオットに迫った。
それもその日の夜までに。
ベラは命を狙われているため、一刻も早くでなければならないとエリオットに告げた。

エリオットと一緒に居たダーリーンが協力してくれて、ダーリーンはハッキング用のマルウェアのプログラムを書き、そのマルウェア入りUSBメモリをクーポンの配布に見せかけ刑務所勤務の誰かに使用させ、侵入する計画を立てた。
ばらまき作戦でUSBメモリを拾った男性が、勤務先のPCへメモリを入れた。
うまく行ったかに見えたが、セキュリティにひっかかり気づかれて失敗に終わってしまった。

エリオットは見張りのアイザックたちに犬の散歩に行くと言い外出し、ダーリーンに会った。
切羽詰まっているエリオットは、役に立たないコードを書いたダーリーンを責めていた。
そのエリオットをアイザックたちは尾行しいて、ダーリーンも一緒に捕まってしまった。

シントン・タウンシップ有毒廃棄物訴訟

エリオットとダーリーンはエリオットのアパートでアイザックたちに監禁されていたら、アンジェラがエリオットのアパートに訪ねてきた。
インターホンを無視しても、アンジェラはエリオットの名前を大声で呼び続けている。
アイザックはアンジェラを追い返すように、エリオットをアンジェラの元へ行かせた。

アンジェラは、自分たちの親が死亡する原因となったEコープの「ワシントン・タウンシップ有毒廃棄物訴訟」を担当した弁護士と連絡を取り面会をしていた。
エリオットにそのことを話すアンジェラだったが、ダーリーンまで人質になっているエリオットにはアンジェラの話を聞く余裕はなかった。
手早くアンジェラを追い返さなければならず、エリオットは「自分を信じて、正しいと思うことをしろ」と告げた。
それを聞いたアンジェラは、勇気が出たと微笑みエリオットにハグをして帰って行った。

アパートに戻ると、階段にミスターロボットが待っていた。
ミスターロボットは、このまま逃げろとエリオットに告げる。
ミスターロボットはこのままでは全員殺されるから逃げるよう説得を続けていた。
エリオットはミスターロボットの提案を断り、脅迫犯の待つ自分の部屋へ戻って行った。

エリオットのひらめきで脱獄

エリオットは刑務所の近くに場所を移動し、ベラと面会する。
エリオットは面会前に警備に預けた携帯を使い、無線通信の情報を収集しようとしていた。
ベラは、今夜自分が脱獄したら面会に現れたおまえが疑われると鼻で笑い、エリオットを見下すような態度をとっていた。
エリオットは、自分が疑われないように全監房の扉を開けるつもりでいた。
エリオットは、今後自分とシェイラに何かあればあんたのカネは自動的に全部消えるよう設定したとベラに伝えた。
ベラとの面会を終えたエリオットは、刑務所へのハッキングが無理だと知った。

次にエリオットは、パトカーに搭載されているシステムの専用回線を狙うことをひらめいた。
ハッキングの方法が見つかったエリオットは、外で待機していたアイザックたちにそのことを報告し、すぐに作業に取り掛かろうとした。
しかし、アイザックはエリオットとふたりで話があると言い連れ出し、エリオットと二人だけになった
自分に銃を向けているアイザックを見て、エリオットはベラを脱獄させる気はないと悟った。
アイザックは自分のミスでベラが投獄されたので、脱獄すれば自分の命が狙われることを考えていた。
エリオットは、自分を殺し脱獄を阻止したとしてもあんたには勝ち目はない、ベラが脱獄してきたところを殺すのが最善の策だとアイザックを説得する。
エリオットの意見に従ったアイザックは、仲間の元へ戻りエリオットに作業を始めさせた。

ダーリーンが警官の注意を惹いてる間、パトカーのPCを遠隔でハッキングし、そこから刑務所内のシステムへ侵入した。
ある時刻になるとすべての監房の扉が開くように設定が完了し、エリオットは車を出すようアイザックに告げた。
そしてエリオットは計画を実行するか止めるかは自分次第だと強気に言い、ダーリーンを自由にするよう指示した。
アイザックは、ダーリーンを解放された。

時間になり、刑務所のすべての監房の扉が開く。
ベラは脱獄してくる囚人たちの中にいた。
ベラは、弟であるアイザックを見るなり殺すよう仲間へ命令する。
アイザックがベラを打とうとするも後ろに控えていた仲間がアイザックを射殺した。

ベラは潰したいなら好きにしろと言い残し、エリオットの前から立ち去ろうとした。
エリオットはベラにシェイラの居所を聞くと、ベラは車のキーを投げてよこし「シェイラはずっとおまえと一緒に居た」と告げ、去っていく。
震える手で今までずっと乗っていたアイザックの車のトランクを開けるエリオット。
すでにシェイラは殺害され、シェイラの遺体にエリオットはたじろいでしまう。
脱獄から刑務官が囚人を追いかけてきているので、エリオットも急いでその場を離れる。

ノウルズとの晩餐会

コルビーなき後のCTOの座を狙うタイレルは、有力候補のノウルズの自宅での晩餐会にいった。
トイレでノウルズの妻を誘惑しようとし、ノウルズの妻も股を開き、タイレル受け入れたと思っていたが、その作戦は失敗に終わってしまう。

 

感想

シェイラはすでに殺されてしまいました。エリオットの軟禁中もシェイラは全く登場なかったので、まさかとは思っていましたが、残酷です。
エリオットがベラを密告したことで、シェイラが狙われて、殺されてしまいました。
今後の展開でエリオットの精神状態はどうなるのだろう。

スティール・マウンテンのデータ破壊計画は今後の展開も進展するのか。
ダーク・アーミーは協力するのか。
タイレルはCTOになれるのか。
ワシントン・タウンシップ有毒廃棄物訴訟の問題。
気になるとことが多いですね。

-MR.ROBOT, 海外ドラマ