サウウェブ

映画、海外ドラマ、スケボー、車、B'z、BUMPのブログ

B'z

B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 京セラドーム大阪 2月1日参戦 ライブレポート ぶっちぎーる!

2018/02/05  |  4,892 views

B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 ライブダイナソー ツアーレポート 京セラドーム大阪

B'zのライブツアー「LIVE DINOSAUR 2017-2018」の大阪公演の初日2月1日、京セラドーム大阪に行って来ました!
アルバム「DINOSAUR」を引っさげて、しかも30周年突入してのツアーなのですごく楽しみにしていました!結果期待通り、圧巻のステージでした!!

B'z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”ライブレポート・セトリまとめ
B'z「DINOSAUR」アルバム感想 ・レビュー
B'z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”ライブツアー日程

スポンサーリンク

セットリスト

    OPムービー

  1. 声明
  2. CHAMP
  3. B’zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. 孤独のRunaway
  5. ハルカ
  6. ルーフトップ
  7. MC

  8. FIREBALL
  9. MOTEL
  10. 赤い河
  11. MC

  12. SKYROCKET
  13. それでもやっぱり
  14. MC

  15. 愛しき幽霊
  16. ステージ裏映像(B'zお二人の着ぐるみ)
    デデン

  17. 弱い男
  18. Purple Pink Orange
  19. メンバー紹介

  20. イチブトゼンブ
  21. DIVE
  22. Dinasour
  23. King Of The Street
  24. フキアレナサイ
  25. MC

  26. Still Alive
  27. アンコール

  28. ultra soul
  29. BANZAI
  30. せーの、お疲れ―!
    客出し曲:ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-
    客出し曲:未発表曲

開演前

まずはグッズ購入

B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 ライブダイナソー ツアーレポート ツアーグッズ

大阪公演は平日なので、14時からグッズ販売開始。有給を取っていたけど、午前中は用事があって京セラに着いたのは販売開始2時間前の12時くらい。
バーミリオン専用の待機列は3,40人待ちとなっていました。一般のグッズの列は100人ぐらいだったかな。
平日ということもあって、思ったよりも少なくて安心しました。

稲葉さんの雨男の力?か、雨の中待機し、寒さも辛くなって来たころ待機列移動の案内が始まり、14時の少し前に販売開始となりました。
グッズの販売場所は1階のバス乗合場?のスペース。屋根があって助かった。

欲しかったパンフ、2wayクッション(たまご)、メモリアルプレート、マフラータオルなども購入しました。バーミリオンカードですぐに買えました。

 

そしてツアトラ

グッズを無事に購入できたら次はツアトラ。

ツアートラックの停車場所

場所は京セラドーム外周の1塁側のスペース。いつもと同じ場所ですね。

 

今回は4台

B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 ライブダイナソー ツアーレポート ツアートラック

ツアトラのデザインパターンは2つ。荷台に穴が空いていないデザイン。

B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 ライブダイナソー ツアーレポート ツアートラック

荷台に穴が空いているデザイン。

B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 ライブダイナソー ツアーレポート ツアートラック178

ナンバープレートは「178」「504」「802」「1」の4台が停まっていました。
178(イナバ)」「504(コーシ)」!

B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 ライブダイナソー ツアーレポート ツアートラック178後
B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 ライブダイナソー ツアーレポート ツアートラック504

ナンバープレートの右側には「VERMILLION」のロゴが入っているんですね。

インユア2017の時のツアトラ(クルーバス)の情報は加藤さんがつぶやいてくれていましたが、今回は関わっていないのかな。

 

イオンで暇つぶし

B'z LIVE DINOSAUR 2017-2018 ライブダイナソー ツアーライブレポート イオン円柱ポスター

ツアトラも撮影して、ガチャガチャもやってとりあえず任務は完了したので、イオンで時間までご飯でも食べながら暇つぶししました。
今回は平日ということもあって、フードコートも適度に空いてて簡単に場所も取れました。

写真は2階の京セラドームからイオンとの連絡橋で入ってすぐの円融の柱です。毎回ポスター張っていますね。

 

ライブレポート

開場時間から30分くらい経ってから会場入りして、開演まで待機!
ステージは大きなディスプレイと中ぐらい、小さいディスプレイの組み合わせで合計7枚。メインステージの両脇には離れ小島みたいな小さいステージがありました。
松本さんの後ろのアンプは「玲アンプ」でした。
FM802の加藤真樹子さんの開演前のアナウンスが始まりました!いよいよステージがはじまります!!

オープニングムービー

オープニング映像はジャングルの中を進んでいくと、その先には「Dinosaur」のジャケットの卵が割れています。そしてダイナソーロゴの書かれた標識が倒れていました。音楽は「Dinosaur」のイントロをアレンジしたバージョンでした。
そのまま映像が進んでいき、「LIVE DINOSAUR」のツアーロゴ!

1曲目「声明」のイントロが始まると、ステージ中央から光る十字架の後ろ側に客席に背中を向ける形でせり上がってきて松本さん登場!
大型ディスプレイには松本さんなめの客席を写した映像が映っていました。おそらくこの映像を撮りたくて、背中向けてたのかな。
松本さんのギターはキャナリーイエローだったと思います。

稲葉さんはさらにその奥、ディスプレイの手前に高さのあるステージからせり上がって登場。
トレンチコート姿で「声明」に合わせて、光る壇上に立っていました。

続けて「CHAMP」!稲葉さんすごい声量!かっこいい!ぶっちぎーる!

 

B'zのLIVE-GYMにようこそ!

「CHAMP」が終わると、いつもの例のやつ。
稲葉さんがマイクを構えると、大型ディスプレイに常時されているツアーロゴのキャラクターが動きます。
それに気づく稲葉さん。

ダイナソー「いつも言ってるやつあるやん?あれやりたい。」
稲葉さん「言いたいの?どうぞ。」
ダイナソー「B'z(↑↓)の!」
稲葉さん「B'z(↑↓)の!」
ダイナソー「B'z(→→)が、、間違えた」
稲葉さん「B'z”が”になってるし、”B'z(→→)”になってるし。B'z(↑↓)の!」
ダイナソー「B'zの!、、B'zの!、、B'zの○#△%□&」
稲葉さん「もういいです。あと私がやりますから。B'zの、、B'zの、、B'zのライブジムにようこそー!!

 

懐かしいあの曲

「ようこそ」の盛り上がりのまま始まるのは「孤独のRunaway」しびれました。この曲を生で聴けるなんて!
それから「ハルカ」「ルーフトップ」と続き、MC。

稲葉さんからは「大阪に戻って来ました。最後までよろしくお願いします。」とのようなこと言っていたと思います。
そして始まったのは「B'z LIVE-GYM 2002 GREEN 〜GO★FIGHT★WIN〜」以来の「FIREBALL」!
曲終わりでは稲葉さんのロングシャウトに合わせて松本さんのギター!かっこいいわ。
FIREBALL」で炎など特効の演出はなくて、ディスプレイでステージの映像に炎をかぶせるという演出でした。ステージ演出は今回控えめ??

稲葉さんのブルースハープを吹き始め、そのまま始まったのは「Don't Leave Me」!
これは「B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」以来の演奏かな。30周年ライブでも演奏してほしい1曲です。

Don't Leave Me」の稲葉さんのシャウトに圧倒されたあとに演奏されたのはあの曲!!今までB'z Partyで聴きたい曲のアンケートで書き続けた「赤い河」!!
この曲がライブで聴けるとは思っていなかったので生「赤い河」に感動!イントロで鳥肌でした。

調べると「B'z LIVE-GYM '94 THE 9TH BLUES ~Part2~」以来らしいです。
イントロとともに始まったディスプレイの映像は宇宙から地球にズームしていき、グランドキャニオンのような映像に合わせて、ステージの映像を重ねるいうものでした。

 

皆既月食

稲葉さん「今日から2月ですね!2月1日ですが特にこれと言って話すこともないんですが、あ!昨日皆既月食でしたね!月見ました?ふだんは皆既月食見ないんですけど、僕はホテルにいてテレビで聞いて、窓に張り付いてビルの隙間の月を見ましたよ!」

というMCを挟んでのアップテンポな「SKYROCKET」とバラード曲「それでもやっぱり」。

 

ご当地野球マスコットキャラクター「バファローブル」

愛しき幽霊」ではドーム演出の各会場でその土地の野球団のマスコットキャラクターを稲葉さんが手にとって歌うのですが、京セラドームは”オリックス・バファローズ”の本拠地ということで、そのマスコットの「バファローブル」を手にして歌っていました。

気づけば、メインステージと離れ小島みたいなステージに橋がかかり(3曲目からかかっていた?)、そこへ稲葉さんが向かう途中に「バファローブル」を拾って、少し高さが付いている小さいサイドステージに座り込み、その股に「バファローブル」を挟んで歌っていました。

 

B'zお二人の着ぐるみ

愛しき幽霊」終わりでステージからはけるお二人。ステージではサポートメンバー増田さん、大賀さん、バリー、シェーンのセッションが始まります。
映像ではステージ裏の映像が映ります。その映像にはB'zお二人の着ぐるみが登場。

衣装替えして登場したのですが、これだったかな。よく覚えてない(笑)

 

「弱い男」のデデン

12曲目の「弱い男」の前にはイントロの「よわーい」という演奏部分を稲葉さんの動きに合わせて演奏するという演出がありました。
稲葉さん「ツアー始まった時にはこんな感じ(何度もやるデデン)じゃなかったのですが(笑)大阪まで来たらこんなことになっていました」とのこと。

さらにサビの箇所でアリーナにいる男性を大型ディスプレイに映すという演出がありました。
そのときには「弱い」「柔い」「脆い」という文字をかぶせていました。
埼玉公演では収録されていたということなので、もしこの「LIVE DINOSAUR」が映像化されるのならどんな人が写り込むのでしょう。

 

紫の恐竜バルーン登場!

13〜15曲目の「Purple Pink Orange」「イチブトゼンブ」「DIVE」が終わると、始まるのは「Dinosaur」!!
松本さんはギターをラウドネスの高崎さんモデルの”ランダムスター”で始まるイントロ!
ステージの照明が明るくなるとそこには中央のディスプレイを挟んで強大な紫色の恐竜バルーンが登場!!よく恐竜と見ると部分的に機械の体になっていました。

 

タオル回しと扇風機

King Of The Street」では会場後方の小さいステージにB'zお二人の着ぐるみが再度登場し、タオル回し!「ギリギリchop」の他にタオル回し曲できましたね。

続いて披露されたのは「フキアレナサイ」。直径2mくらいの扇風機1台が登場していました。何か飛ばしていましたが、SS席の最前列しかよくわからなかったと思います。曲の間でコールアンドレスポンスがありました。

コールアンドレスポンスでは稲葉さんが「フーフー」と松本さんに促すものの、松本さんは気に入らないのかそれを拒否。
「オーイェーイ」と稲葉さんが促すと、松本さんは「オーイェーイ」とノリノリで返してくれていました。
「最高だよまっちゃん」と稲葉さん。

MCを挟んで「Still Alive」が披露され終わると本編は終了。

 

アンコール

アンコールでは稲葉さんはツアーTシャツのグレーのノースリーブで登場しました。松本さんはどんなのだったかな。記憶曖昧、、
ultra soul」のイントロでテンションマックス!
歌い出しは稲葉さん「歌え大阪!」とAメロを会場全員で合唱。最後の「ウルトラソウル」は3回連続。

そして「BANZAI」で一気に盛り上がる!!

 

せーの、お疲れー!

最後はお決まりの「せーの、お疲れー!」!

客出し曲は「ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-
途中の「大阪」をみんなに促すお二人。それが終わるとステージを降りていきました。

ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-」が終わるとバラード調の未発表曲が流れていました。気になる1曲。

 

感想・まとめ

今回のライブはドーム演出とアリーナ演出があるらしいですが、参戦したのはドーム演出。
毎回、B'zのライブは演出が大掛かりなので、期待してしまうのですが、今回は驚くような大きな演出はなかった印象。市川巨匠、、。
「Dinosaur」のときに紫の大きな恐竜バルーンが登場したくらいで、特効もその時と「BANZAI」の時の2箇所だけだったと思います。銀テープは「Still Alive」の1回だけだったかな。これまでがすごかったので、目が肥えてしまったかもしれません(笑)

でも披露した曲はすごく痺れました!ライブ前半の6〜8曲目「FIREBALL」「Don't Leave Me」「赤い河」が聴けるなんて感動でした!
後半は「Dinasour」「King Of The Street」「フキアレナサイ」「Still Alive」!最後は「ultra soul」「BANZAI」!最高でしょ!

ライブ演出は控えめだったのは、今後控えている30周年のライブへ余力を残しているのでしょうか。でもライブパフォーマンスは圧巻の一言です。すごい!残すは日曜日は今回のツアーの千秋楽にも参加します!楽しみ!

って思ってたら30周年のツアー「B'z LIVE-GYM Pleasure 2018」発表されたやん!行くしかない!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-B'z