サウザンドウェーブ

映画、海外ドラマたまにスケボー、車、B'z、BUMPのブログ

MR.ROBOT 海外ドラマ

MR.ROBOT / ミスター・ロボット シーズン1第5話 感想・ネタバレ スティール・マウンテンへ潜入

 | 82 views

Mr Robot: Season 1 [DVD] [Import]

「スティール・マウンテン」のデータを消去するため、いよいよ潜入します。
そんな中、エリオットの密告で刑務所行きになったドラッグの売人フェルナンド・ベラが復讐に動き出します。

スポンサーリンク

作品紹介

匿名通報により殺人罪で刑務所に収容されているベラは、密告者がエリオットであると突き止め、彼への復讐を誓う。そんな中、エリオットはf・ソサエティの仲間たちと、難攻不落のスティール・マウンテンへの侵入を開始。しかし、そこに待ち受けていたのは意外な人物であった。
出展:http://axn.co.jp/programs/mr_robot

 

キャスト

  • エリオット・アンダーソン/ラミ・マレック
    セキュリティ会社オールセーフ(Allsafe)で働く会社員、天才ハッカー。
    モルヒネを定期的に使用しており、中毒にならないように禁断症状のための薬を別で服用しているが、中毒になってる。
  • アンジェラ・モス /ボーシャ・ダブルデイ
    エリオットの幼馴染、上司。オールセーフ(Allsafe)にエリオットを紹介した。
  • オリー・パーカー
    アンジェラの彼氏で同棲中。道でミュージシャンをしている男からよかったら「いいね」してくれるだけでいいからCDをもらってくれと言われる。
    自宅でCDをPCに入れると、PCはウィルスに感染し、アンジェラとオリーの情報が盗まれた。
  • ミスター・ロボット/クリスチャン・スレーター
    ハッカー集団「F・ソサイエティ」のボス
  • ダーリーン/カーリー・チャイキン
    「F・ソサイエティ」のハッカーのひとり
  • ロメロ
    長身の黒人。「F・ソサイエティ」のハッカーのひとり。
  • モーブリー
    小太りの白人。「F・ソサイエティ」のハッカーのひとり。
  • タイレル・ウェリック/マルティン・ヴァルストロム
    Eコープの技術担当上級副社長。スウェーデン人。元はエンジニア出身であり、現在もOSはLinuxを使用している。野心家。エリオットの手腕を見込んで Eコープに引き抜こうとする。
  • テリー・コルビー/ブルース・オルトマン
    EコープのCTO(最高技術責任者)
  • クリスタ/グロリア・ルーベン
    エリオットのカウンセリングを担当している精神科医
  • シャイラ/フランキー・ショー
    ドラッグディーラー。第3話でエリオットの彼女になる。
  • フェルナンド・ベラ
    ドラッグの売人。エリオットはベラから薬を調達している。他に拳銃や銃弾なども扱っており、モルヒネの禁断症状用の薬も手に入れることができる。

 

あらすじ・ネタバレ

スティール・マウンテンへ潜入

エリオットは「スティール・マウンテン」内にあるバックアップ用の磁気メディアを温度調節の設定にハッキングし、高温にしてデータを消すという目的のため、「スティール・マウンテン」に向かう。
エリオットは正面から堂々と入り、ネット長者であると偽り、「スティール・マウンテン」の施設内の見学者として潜入する。

見学者の案内係として着いたのはハーパーという男性。
施設内の目的の部屋に入るためにはレベル2の権限を持っている上司のウェンディに代わってもらう必要があった。
ミスターロボットから耳に仕込んだ無線機で指示が飛ぶが、躊躇して言葉が出てこない。
エリオットは焦ったのか、突然ハーパーを無価値な人間だと責めはじめ、自分の時間を無駄にするな上司を呼べと指示をした。
怯えたハーパーは、上司を呼んでくれたが、それは目的のウェンディではなく別の上司、デイビスという女性だった。

計画では潜入に利用しようとしていたウェンディは、妻の出産で会社を休んでいた。
妻からの「産気づいた」というメールでウェンディを呼び出す計画を立てていたミスターロボットたちは、そこまで準備をしていなかった。
代わりに出てきたデイビスに関する情報は何もなく、結婚30年の夫がいることくらいしか調べれなかった。

レベル2エリアの見学をしたいと言うエリオットに、デイビスは部外者は入れないとエリオットをロビーへ案内しようとする。
しかしモーブリーはギリギリでメールアドレスを入手し、夫のアドレスから「今病院にいる」とデイビスにメールを送り、その場から去るように成功する。

目的の部屋に向かうエリオット。
しかし、その向かう途中でEコープのタイレル・ウェリックと遭遇する。
声をかけられたエリオットは逃げるわけにもいかず、オールセーフの仕事で来ていると説明した。
エリオットそのままランチへ誘われ、一緒にランチをとることになった。
フードコートのエリアに連れてこられたエリオットは、気転をきかせ「ここでランチ?」と、タイレルを煽る。
タイレルは、エリオットをレベル2エリアにあるラウンジへと連れて行った。

エリオットはレベル2のエリアに入ることに成功する。
目的の場所はラウンジの近くにある。
エリオットは突然トイレに行くと言い席をはずし、実際トイレで吐き始めてしまった。
エリオットはトイレに目的である温度調節用の配線があることに気づき、温度調節用のコントロール装置の基盤を剥がし、裏側に外から潜入できるように装置の取り付け作業作業を始めた。
そうしていると、タイレルもエリオットを追いトイレへ現れた。
タイレルは、エリオットがコルビーをハメた事も、エリオットの父親がEコープで働いていた事も知っていると告げ、通報はしないと言い、去っていった。

エリオットたちは装置を仕掛けることに成功し、F・ソサエティのゲームセンターへ戻った。
しかし、重要な作戦の協力者ダーク・アーミーには中国のデータセンターのデータ破壊をやってもらう作戦なのに、協力を得られない事態になっていた。
ダーク・アーミーとの窓口をしていたダーリーンは、自分たちだけでこのまま計画を続けようと主張する。
ミスターロボットはダーリーンが使っているパソコンを破壊し、ダーク・アーミーの協力なしではバックアップデータは消すことができないので作戦事態が無意味になってしまう。このまま実行すると今度は近づけないほどセキュリティーを強化されると言い、強行しようとするダーリーンを止めていた。
エリオットは、他に方法があるはずだとダーリーンを説得する。

実家に帰るアンジェラ

そのころ脅迫犯に指示された通り、オールセーフにハックング用のソフトをインストールしたアンジェラはオリーに別れを告げ実家に帰った。
アンジェラはソフトのインストールには、オリーのIDを使い、オリーのパソコンでインストールをしていた。

アンジェラは実家に帰ることを父はオリーから連絡を受けていた。
父はオリーのことをよく思っていなかったらしく、別れるのが遅かったくらいだと言い、アンジェラを迎えてくれた。

ローンを抱えるアンジェラにお金も準備すると言ってくれる父。
アンジェラは荷物を自分の部屋へ運び、片づけをしていた。すると、大量の「保険料の滞納」を通知する書類を見つけた。
その保険料の会社はEコープだった。

獄中のフェルナンド・ベラ

匿名の告発で逮捕されたベラは、誰が自分をハメたのか調べようとしていた。
弁護士からは、誰でも見れるSNSでドラッグの売買をしていたベラを責め、告発者は匿名だからわからないと言いから釈放は難しいと話していた。
SNS利用はヴェラの弟の発案だった。獄中でさんざん考えたベラは、匿名の告発者が誰か思いつく。

自宅へ連れて帰ったエリオットは、自宅に放置されていたシェイラの携帯にかかってきた電話に出る。
その電話の相手はベラだった。

 

感想

タイレルはエリックの過去やコルビーをはめたことも知って近づいてきています。
何か目的があってタイレルは接している感じの雰囲気。今後どう関わっていくのか注目です。

ベラはエリオットが告発者だと思い至ります。なかなか勘が鋭いですね(笑)
ベラは獄中から弟に指示して、エリオットに近ずいていきます。シェイラは無事なのか。ベラの目的は続きの6話で明らかになります。

-MR.ROBOT, 海外ドラマ