サウウェブ

映画、海外ドラマ、スケボー、車、B'z、BUMPのブログ

シーズン2 マクガイバー

MACGYVER/マクガイバー シーズン2 第13話 ネタバレ・感想 形見のアーミーナイフ失う

 |  95 views

マクガイバー DVD-BOX PART2(5枚組)

MACGYVER/マクガイバー シーズン2 第13話。今回は大事なおじいさんからのもらったアーミーナイフが猿に持って行かれてしまいます。
さらに、今回のゲストはマクガイバーの元なのに豪華にアシュリー・ティスデールが登場。
マードックに銃で撃たれたサマンサの容態についての続報もあります。
詳しくはネタバレで。

スポンサーリンク

あらすじ

第13話「二酸化炭素センサー+木の枝」/Co2 Sensor + Tree Branch

ある任務中に愛用のアーミーナイフを猿に奪われてしまったマクガイバー。
仲間の命を救うためだったと心に言い聞かせるも、どこか落ち着かない。
サマンサはリハビリするまでに復活したとはいえマードックは依然として行方知れず、父親から届いた資料を調べようにもマティを頼るわけにいかず苦戦中と、悩みがつきないせいでもあった。
出典:http://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000485.html

 

キャスト

ゲスト:アシュリー・ティスデール「ハイスクール・ミュージカル」
脚本:アダム・ビーチェン(脚本)、ティモシー・J・リー(原案)
監督:ブラッド・ターナー

 

マクガイバー シーズン2 第13話 ネタバレ

おじいさんのアーミーナイフが猿に持って行かれてしまう

南米、反乱軍の爆薬庫。

爆薬庫に仕掛けた爆弾の起爆装置を持っていたジャック。
敵を拘束するために爆弾の起爆装置を側に置いた隙に、猿がその起爆装置を持って行ってしまいます。

その猿から起爆装置を取り返すために、マクガイバーはおじいさんからもらった大事な形見のアーミーナイフを猿に見せて興味を持った猿は起爆装置を離し、アーミーナイフを持ち去ってしまいました。

無事に爆弾の起爆装置を取り返したら、「何やってんだ」というジャック。
さらに、ジャックはマクガイバーに「何をおっぱじめたのかわかっているのか、「猿の惑星」が始まるぞ。」

 

サマンサはリハビリへ

任務をこなしてロサンゼルスのフェニックス本部に戻ると、サマンサからのビデオメッデージが届いていました。
ボーザーのパストラミの残り物美味しかったことと、明日オーストラリアに発ち、姉妹のところでリハビリを行うこと、そして、マードックを捕まえて、とメッセージが伝えられました。

マクガイバーの父の手がかりであるクリスマスに届いた書類からは何も進展はありませんでした。
マクガイバーはマティが嘘をついていることをボーザーに伝えます。

ボーザーにナイフを無くしたのは落ち込んでいるが聞かれると「ナイフを手放したのはみんなを助けるためにしたこと。おじいちゃんも喜ぶ。」というマクガイバー。

 

コーマン大会

国防高等研究計画局(Defense Advanced Research Projects Agency)通称:DARPA主催のコーマン大会に出場するために使用する無人走行車の調節を行なっているボーザー、ライリー、マクガイバー。
完全自立走行車の軍用車の大会でCIA、国家安全保障局(NSA)、国防総省、ジェット推進研究に買って優勝することに気持ちを高ぶらせる3人。

北バージニアの秘密の軍事基地、コーマン大会用ベースキャンプについたマクガイバーたち。
DARPAの科学者マーティン・コーマンは自律走行の救護車の開発を夢見ていました。
負傷兵の救出を無人の車に行わさせるため。
コーマン大会を開き、夢の実現のために行われていました。

でも毎年変わらない事実があります。
それは毎年負けていること。
マティはフェニックス財団が優勝し、「闇予算」を全ていただつもり、とみんなに葉っぱうをかけていました。

 

ジャックは同窓会へ

ジャックは高校の同窓会へ出席するのに当時のライバル「ジェームズ・リロイ(ジミー)」のことを調べていました。
ジャックはジミーに学級委員長選にも敗れて、選抜クオーターバックのポジションも奪われ、最優秀髪型賞もジミーに、そして卒業の年のホームカミングキングも奪われ、自信を削がれ、ジャックの運命を変えた人物。

ジャックは”タイルの営業マン”として、同窓会と向かいます。

テキサス州で行われている会場に入るジャック。
昔のライバルであるジミーに再会します。

ジミーは事業を売った金で非営利事業をはじめてアフリカに学校を2校をたて、病院を1つ設立していました。
妻は今もモデルをしながら自然食品の会社を上場し、株価が急騰した。
息子はエースでサウスポーでブルージェイスから野球選手のスカウトがきている。娘のメロディは来年の春からハーバード大学に進学と、人生を成功させていました。

その事実を聞いて、自分は何を成し遂げた、とトイレで落ち込むジャック。

 

マクガイバーは元カノ再会

マクガイバーが自立走行車の調節をしていると、元カノのアリー・ウィンスロップが訪ねてきました。
CIA特別研究部で働くアーリーは戦闘型無人スパイの走行車”ブルーノ”を紹介します。

ライリーにアリーとはどこまで行っているのか聞かれて、マクガイバーはアリーにあったのは大会初参加の時で両思いだと思っていました。
しかし、アーリーの狙いはマクガイバーの設計書だったのでした。

 

自立走行車が暴走

いよいよ、マクガイバーたちは大会にエントリーをします。
走行車の名前は「ダルトンの悪夢(DALTON'S NIGHTMARE)」。

大会は全長32キロ、速度、正確性、標的の識別能力を採点します。

念のため、安全ゲートに下がり、観覧するマクガイバーたち。
実弾射撃訓練が始まります。

開始早々に、”ブルーノ”が暴走します。
他の参加者の自立走行車を銃撃で破壊しました。

他の自立走行車を破壊したのちに、遠隔操作で操作不能となり、勝手に走り去って行きました。
”ブルーノ”はポリマー装甲、エンジンはハイブリッド、航続距離は965キロ。
人工知能を備えた無人航空機の地上版完全にイかれました。

 

”ブルーノ”の追跡

マクガイバー、ボーザー、アリーは”ブルーノ”を車で追いかけます。
”ブルーノ”はレーダーに引っかからないために、マクガイバーは”ブルーノ”が排する二酸化炭素を検出し、どこにいるのか調べて追跡しました。

”ブルーノ”にはキルスイッチ機能は搭載していますが、制御不能でその機能は使えませんでした。
ですが、人が遠隔操作して、”ブルーノ”を制御していることがわかります。

 

ホームカミング・キングの真相

ジミーからホームカミングの投票結果は忍び込んで、票を操作したことを告白されます。
ジミーから根によってないよな?と聞かれるとジャックは「気にしてるわけないだろ。そんなこと何十年も寝に盛る奴がいるかよ。」と強がりを見せました。

結局そのおかげで今の自分があるからと、怒りませんでした。

するとマティから緊急の電話が入ります。

マティからは遠隔操作している犯人の信号はオクラホマシティから出ている。
ジャックがテキサスにいるジャックが一番近くので、犯人探しに向かってくれ、というものでした。
ジャックは犯人探しに向かいます。

ジャック「行け!ロングホーンズ!」

 

アリーとの誤解

マクガイバーたちは”ブルーノ”の信号を混乱させるために、テレビのパラボラアンテナを使用して、信号を送る事にします。

その作業中、アリーははじめて会った時のことを謝りたいと話しはじめました。
マクガイバーは「設計書より、嘘がツラかった」と言います。
アリーは「嘘って何お話ししてるの?」
マクガイバー「あの時俺を好きだと言ったのは俺の設計書を盗み見したかっただけ。」
アリー「嘘なんかじゃないわ。確かに野心家で抑えがきかないけど、あなたの設計書を見ちゃったの。でもあなたへの気持ちはほんとよ。今も好き。」
マクガイバー「そうなの。嬉しいよ。それって。今ななんて言っていいのかわからないけど、とにかく殺人ロボットを止めよう。」
アリー「賛成!」

装置を完成させて、信号を送り、オーバーフローを起こし走行を停止する”ブルーノ”。

”ブルーノ”に送っている信号は車のバッテリーを使って送信しているため、時間がありません。
アリーは”ブルーノ”の中に入って、制御しようとしますが、車のバッテリーがなくなり、信号を送れなくなってしまい”ブルーノ”が再び動き出します。

”ブルーノ”の中に閉じ込められるアリー。

マクガイバーは”ブルーノ”を追うために側に停車してあった車を奪います。
ナイフを持っていために、ボーザーからクレジットカードを奪い、二つに折りナイフ代わりに使います。
その盗難車で”ブルーノ”を追いかけていくのでした。

 

犯人はマーティン・コーマン

ミッキー・マントルとハッカーの故郷、オクラホマシティで信号を発している建物に入ったジャック

フロアの中は一般的なオフィスでした。
そこから犯人を見つけるために、キャックは火災警報を作業させます。

オフィス中の人がフロアから出ていく中、一人だけ残る人物がいました。
その人物の写真を撮り、フェニックスに送ると、犯人が判明。
犯人はコーマン大会の主催者マーティン・コーマンでした。

コーマンは負傷兵を助ける無人救護車が作りたかったが、政府は戦争から人的要素をなくすために、戦争用の兵器にしようとした。
人がロボットを制御できなきゃ無意味だ。ロボットはハッキングで操作できてしまう。
そのことを上司に訴えたが、コーマンはDARPAから追放されてしまいます。
コーマンは政府にミスをわからせるためにこの騒動を引き起こしたのでした。

ノーマンのプログラム解析したら国防総省の破壊を命令していました。
”ブルーノ”は遠隔操作を完全に遮断しており、完全自律走行をしていました。

”ブルーノ”を止めるためにはキルスイッチの再インストールする必要があります。
その再インストールは”ブルーノ”の端末に直接USBメモリを刺して行うしかありません

マクガイバーは走る”ブルーノ”の上に乗っかり、換気口から中にいるアリーにUSBメモリを渡します。
アリーは受け取ったUSBメモリをPCに刺してキルスイッチを再インストール。
”ブルーノ”の走行を停止しました。

散々な目に合わせたのにどうして助けてくれるの?とアリーに聞かれて、マクガイバーは「大事な人たちを失うことが嫌なだけ。注文つけるなら野心を抑えようか。」を応えました。

 

ホームカミング・キング

フェニックスの本部。
コーマンは責任能力があるか精神鑑定を受けることとなりました。
手元には「ダルトンの悪夢」の残骸だけが残りました。

マティがピザを奢るわ、と部屋の外に連れ出そうとします。
ジャックはマクガイバーにアーミーナイフを手放した原因が自分にあると、新しいアーミーナイフをあげました。

作戦室から出ると、「祝 ホームカミング・キング」の垂れ幕と紙吹雪!
マティたちがジャックにサプライズでホームカミング・キングをお祝いしました。

その頃、南米のリーゾートホテルではマクガイバーのおじいさんの形見のナイフを譲り受けた猿がナイフでホテルのハネームーンスイートの一室を荒らしていました。

 

DARPAとは?

DARPAとは、アメリカ合衆国の機関である国防高等研究計画局(Defense Advanced Research Projects Agency)の略称。

インターネットの原形ともいえるURPANETと、全地球測位システムであるGPS(Globalpositioning system)を開発した事は有名。

 

ロングホーンズとは?

ジャックがテキサスで参加した高校の同窓会。
そこで去り際に行った言葉「いけ ロングホーンズ!」

これはテキサス大学オースティン校のマスコットでもあり、同大学のスポーツ・チームは、この牛に因んでロングホーンズ(Longhorns)と呼ばれる。スクールカラーの白と焦げたオレンジは、この牛の色彩から。大学のマスコットにBevoという名前のテキサスロングホーン牛がいる。
プロレスラーのスタン・ハンセンの決めポーズ(右手を牛の角の形にして突き上げる)の名前としても使われている。

 

ジャックが言ってた映画は?

今回もスターウォーズネタありました。

ターミネーター

ロボット同士の争いってことで登場。

 

今回のクリップは?

マクガイバー シーズン2 13話 クリップアート

ジャックからアーミーナイフをプレゼントされて、そのお返しにクリップアートをジャックにあげました。これはなに?わからん笑
開いた状態のアーミーナイフかな。

 

スポンサーリンク

300_250_PC用

感想

サマンサはオーストラリアでリハビリが決定。完全にしばらく出なくなってしいますね。

今回もマクガイバーの父親の手がかりも進展もありませんでした。

マクガイバーのおじいさんの形見の大事なナイフがなくなってしまいましたね。これからはジャックからもらったナイフが活躍ですね。

今回は話しのオチも用意してある回でした。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

サウウェブ
平均:  
 1 レビュー
by サウウェブサウウェブ

マクガイバー楽しみ!

-シーズン2, マクガイバー