サウウェブ

B'z、映画、海外ドラマ、スケボー、車、BUMPのブログ

シーズン2 マクガイバー

MACGYVER/マクガイバー シーズン2 第21話 ネタバレ・感想 カイロの話はタブー

2018/12/27

マクガイバー DVD-BOX PART2(5枚組)

MACGYVER/マクガイバー シーズン2 第21話。今回はマクガイバーが軍隊にいたことろの旧友のカルロスが登場する回でした。

休暇回で本筋とは関係のない回でした。なので、マクガイバーの父親関係の話は一切出てきません。残すはあと3話!
詳しくはネタバレで。

スポンサーリンク

あらすじ

第21話「風+水」/Wind + Water

ある任務でライリーとともにダイナーの冷凍室に閉じ込められてしまったマクガイバー。
現場にジャックがいないことで、精神的に不安定になったものの、最後は無事に生還する。
身も心もクタクタになってしまったマクガイバーは休暇を取り、いつもの仲間を誘ってプエルトリコへと向かう。
出典:http://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000485.html

 

キャスト

脚本:リー・デヴィッド・ズロトフ
監督:マーク・マノス

 

マクガイバー シーズン2 第21話 ネタバレ

ダイナー事件

カンザスシティ郊外某所でダイナーにピッキングで逃げ込むマクガイバーとライリーの二人。
あるデータを盗んで逃げた二人は追っ手から逃げていました。

追っ手が予想よりも早く追いかけてきて、マクガイバーはこの状況を打開するアイデアを思いつくために、ライリーにジャックのように文句や無駄口をいうように要求します。
ライリーはジャックのような口調で言いました。
ライリー「マック、お前は天才だ。それは認めるがとりあえず、外のマヌケどもを撃たせてくれ。俺が残り2発で悪党17人を撃てば帰路につき、機内で酒でも飲める。」
マクガイバーはアイデアを閃きます。

ガスコンロの栓を開けて、店内の電話の箱を開けて回路に細工を施しました。
店の外には追っ手が迫っています。
急いで二人は冷凍室に逃げ込みます。
店内に入ってくる追っ手。

マクガイバーはスマホから店内の電話機に電話をかけました。
回路がショートしてガスに引火して爆発。
追っ手は爆発に巻き込まれました。

冷凍室から出ようとドアに手をかけますが、ドアは開きませんでした。
マクガイバー「あぁ、、息抜きがしたい。」

 

休暇は旧友の家の復旧へ

プエルトリコのサンフアンにマクガイバーの旧友のカルロスの家の立て直しを手伝いに来たマクガイバー、ジャック、ボーザー、ライリー。
マクガイバー以外も休暇をわざわざ取って、手伝いに来てくれました。

プエルトリコはハリケーン・マリアで家など被害が出ていました。
その傷の癒えない状態でマクガイバーの軍時代の友人であるカルロスの家も崩壊し、その再建のため手伝いに来ているのでした。

”ダイナー事件”で絆が強くなった?マクガイバーとライリー。
そのことをジャックは「”第2のカイロ”みたいなもの?」と例えます。

カルロスの娘エイドリアナがランチを現場まで持って来てくれて、ランチタイム。
マクガイバーとカルロスは昔話をします。

家の建て直しを手伝ってくれるマクガイバーにカルロスが「返しきれない借りができた」というと、「基礎訓練に耐えて残ったのはカルロスのおかげ」と返事をするマクガイバー。
カルロスは「初日に軍曹に楯突かなければ、俺の助けは不要だった。」と言います。
マクガイバーは当時、軍曹に「110パーセントの力を出せ」と言われて楯突いたことでカルロスの助けを受けていました。

その後、カルロスは出世してグリーンベレーに、マクガイバーは爆発物処理班に配属されました。
カルロスは軍引退してからは、銀行の支店長をしています。

カルロス宅の再建を感謝して、仮住まいのテントでのディナーの招待されてパステレスの食事を招待されたマクガイバーたち。
カルロスの妻のカミラとその母親にも歓迎されます。

 

誘拐されたカルロス

朝、家の再建現場で作業を初めているマクガイバーたちの元に娘のエイドリアナがやって来ます。
エイドリアナは父親のカルロスがいなくなった、と言います。

マクガイバーとジャックが探しに行くと、道端でカルロスのトラックを見つけます。
そのトラックには弾痕があり、さらわれた形跡がありました。

聞き込みをしても誘拐するような人物が見当たらず、手詰まりになります。
警察署では被災地支援金の現金200万ドルがこの日に銀行に運ばれるため、警察官の半数がそれに動員されていました。
その話を聞いたマクガイバーたちは何者かがそのお金を盗むため、銀行の支店長であるカルロスを誘拐したのではないか、と考えます。

ライリーは銀行のカメラをハッキングすると、強盗団がカルロスを連れていました。
カルロスは強盗団に抵抗して、右足の太ももを撃たれてしまいます。
強盗団は銀行にいる人物を人質として集めます。

マクガイバーはカルロスと人質を助けるため、銀行のトイレの天井から侵入して、人質に加わりました。

 

銀行に立てこもり

右足を負傷したカルロスが地下にある金庫を開けるため、強盗団に手当てすると志願したマクガイバー。
職員のデスクから黒胡椒、イヤホン、車のキーリモコンをとってカルロスのものに近づきます。
ベルトで止血し、黒胡椒を凝固材がわりにして止血しました。
その応急処置で動けるようになったカルロスは強盗団のリーダーたちと共に地下の金庫室へと降りて行きました。

見張りの少なくなった隙に、マクガイバーはイヤホンと車のキーリモコンを使って無線機を作成。
外にいるジャックへ連絡を取りました。

2階の窓から逃げる用意をするから待機していてくれ、と伝言をジャックに残すマクガイバー。
マクガイバーはマグカップとダイパックを使って時限式の細工を作ります。

誰もいない空間にそのマグカップを投げて、見張りの男の注意を引きます。
見張りの男がマグカップを拾い上げると、ダイパックが起動。
見張りの男の顔が青色に変色します。

その隙をついて、3人の人質が2階の窓から逃走に成功します。
騒ぎを聞いた地下にいた強盗団が戻って来ました。

ダイパックが使用されたことから銀行員が疑われることにました。
それを放って置けなかったマクガイバーは自分がやったと名乗り出ます。

見せしめに殺されそうになりますが、銀行の外ではSWATが待機していることに気がつきます。
マクガイバーは「俺なら逃がしてやれる。人質の安全を保証するなら」と言います。
強盗団に「お前に何ができる」と頭を掴まれますが、「ヘッドホンで無線を作った。あんたらに気づかれずに3人逃がした」というマクガイバー。

マクガイバーは時間を稼ぐために、逃走用のヘリを用意しろと要求するように指示します。
強盗団は警察にヘリを要請するように電話をしました。

その間、マクガイバーは偽装検出ペンと薬品を集めます。

 

強盗犯と逃走

銀行の外ではヘリの要求なんか通ったことがないのに何を考えているんだ、と混乱します。
ジャックはこれは時間稼ぎで、警察に「”ヘリの準備ができた”と伝えろ。時間稼ぎなら何かしら理由をつけてくるはず。」と確認するように指示しました。
警察が銀行に電話をかけると、誰も出ません。
時間稼ぎは確定しました。

銀行に突入するSWAT。
強盗団は地下から逃走した後でした。

マクガイバーは偽装検出ペンのヨウ素を使って爆弾を作り、地下に下水道への穴を開けて逃走していたのでした。

車で逃走中の強盗団とマクガイバー。
マクガイバーは強盗団から解放されていません。

ジャックたちは近くの港から逃げるはずと予測し、港に向かいます。

マクガイバーたちの乗っている強盗団の車も港へと目指して走っていました。
しかし、ハリケーンの影響がまだ残って降り、道が倒木でふさがっていました。
「どうにかしろ」と強盗団に言われて「”てこの原理”でどかす」というマクガイバー。

倒木をどかさずに隣に立っていた電柱を車に倒して、逃走するマクガイバー。
マクガイバーを追いかけようとする強盗団でしたが、そこに駆けつけるジャックたちと警察。

強盗団は警察に捕まりました。

 

ハリケーン・マティ

強盗団も捕まり、カルロスは無事に家族の元に戻って来ました。
マクガイバーたちは次の任務があるためプエルトリコを離れますが、次は新築祝いに来る約束をします。

さらに、マティの計らいで、カルロスの家の再建は明日助っ人を送ってくれる手配をしてくれていました。

「早く空港に行かないとハリケーンマティが迫っている」と冗談をいうジャック。
4人は空港に向かいました。

 

ダイパックとは?

ダイパック(Dye Pack)は、銀行強盗対策に銀行が紙幣束に忍び込ませる追跡用染料を含んだラジコン式焼夷弾である。 外見は本物の紙幣に酷似しており、本物との識別はほぼ不可能である。 ダイパックには使われなくなった紙幣(大抵10ドル紙幣か20ドル)が使用される。

 

ハリケーンマリアとは?

2017年9月にドミニカ国とプエルトリコを襲った大型ハリケーン。

ハリケーン・マリアは熱帯低気圧となってからわずか24時間後にカテゴリー5のハリケーンへと劇的な成長を遂げ、9月19日にドミニカに上陸、ドミニカの国民総生産の224%に達する13億アメリカドルという壊滅的な被害をもたらしました。

またその後プエルトリコに上陸し、プエルトリコでは1928年以来最も破壊的と評され、ハーバード大学の試算によれば政府発表の70倍となる4,600人以上に達するとの試算結果が報告されている大きな被害となりました。

 

”カイロ”の話はタブーになっていた

数年前、エジプトの首都カイロで起きたエピソード。
時限装置の付けられた汚染爆弾の箱を見つけたマクガイバーとジャックは追っ手に捕まってしまいます。
ですが、その危機的状況からマクガイバーとジャックは”何かしらの方法”で生き延びます。

”銃撃、核、蛇、火あぶりを切り抜けた”と説明がありましたが、どうやって生き延びたのかは説明はありません。
ただし、この切り抜けた日を毎年お祝いとして祝っているそうです。

「この話はタブーとなっている」とジャックとボーザーの会話で説明されました。

 

ジャックが言ってた映画は?

今回はなかったと思います。

 

今回のクリップは?

今回のクリップアートはなかったと思います。

 

スポンサーリンク

記事内広告



感想

今回は完全に箸休め回でしたね。
休暇には被災地支援なんてマクガイバーらしいです。

ジャックのいないマクガイバーはアイデアが浮かばず、マクガイバーのいないジャックは本調子が出ないという、お互いが離れるとよくないみたいなシーンがありました。
次のシーズン3でジャックは降板となることが決定しているので、ちょっと複雑な気持ちに、、、。

もともとオリジナル版のマクガイバーって一人で困難にアイデアや知識で挑んでいく姿が印象的だったので、ジャックはいらないと思っていましたが、なんだかいなくなるのは寂しいですね。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

【送料無料】マクガイバー DVD-BOX PART1/ルーカス・ティル[DVD]【返品種別A】

価格:7,938円
(2018/11/14 13:03時点)
感想(0件)

マクガイバー DVD-BOX PART2 [ ルーカス・ティル ]

価格:8,200円
(2018/11/14 12:58時点)
感想(0件)

【送料無料】 冒険野郎マクガイバー シーズン1~7 <トク選BOX> [DVD] セット

価格:35,964円
(2018/11/14 13:00時点)
感想(1件)

【新品】【本】日経エンタテインメント!海外ドラマSpecial 2018〈冬〉号 『マクガイバー』『レギオン』新作タイトル収録DVD2時間30分

価格:1,080円
(2018/11/14 12:59時点)
感想(0件)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

サウウェブ
平均評価:  
 1 レビュー
by サウウェブ

シーズン2も残り2話!

-シーズン2, マクガイバー