サウウェブ

B'zのツアーやグッズ、ネタバレなど話題情報まとめサイト

B'z NEW LOVE

B'z LIVE-GYM 2019 Whole Lotta NEW LOVEライブレポ・セットリスト情報まとめ

2019/06/08

【Amazon.co.jp限定】NEW LOVE (初回生産限定盤) (CD+オリジナルTシャツ) (特典: オリジナルクリアチケットホルダー)

B'zのデビュー31年目、アルバム「NEW LOVE」を引っさげての6月8日を皮切りに9月10までの36公演で行われる全国ツアー「B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」の気になるセトリや演出やMCなどのレポートをまとめていきます。

今回はアリーナ・ライブハウスツアーということでファンクラブに入っていたとしてもチケットの入手難易度が高かく、落選祭りだったツアー。猛者たちは直前販売でチケットを狙って参戦しています。
このツアー中の大阪3日目で1000公演を迎えました。
今回のツアーの前に行われたSHOWCASE 2019はこちらにまとめています。

スポンサーリンク

Contents

B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- セットリスト・ライブレポート

SHOWCASE 2019のセットリスト・ライブレポートはB'z SHOWCASE 2019 魔界転翔 ライブレポ・セットリスト情報にまとめました。

オレンジ色の文字は日替わり曲。
赤色の文字はZepp Nagoyaの2日目から追加。
金赤色の文字は広島限定。

6月8日(土) 鹿児島・鹿児島アリーナ

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. RED
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月8日(土)のライブレポートを見る
  • 開演17:04 終演19:24
  • 鹿児島アリーナーまでの臨時バスが用意
  • バーミリオンカード決済4ブース、電子マネー・現金4ブース
  • 予定より早い12:00頃にグッズ販売開始
  • 14:30頃、ワンピースとプレート売り切れ
  • サラべ柄トートバッグも売り切れ
  • ガチャガチャも売り切れ
  • 音漏れあり
  • バックステージ席の方がSS席より近い
  • オープニング映像のあとに松本さんがせり上がりせ登場。稲葉さんはステージ横から歩いて登場
  • 稲葉さんの衣装は赤の革パンにキラキラした黒ノースリTシャツにジレ、衣装替え後はネイビーのサテンシャツ
  • 松本さんの白ロゴ入った黒ノースリTシャツ
  • 稲葉さん、ツアータイトルの「Whole Lotta NEW LOVE」を「Whole Lotta LOVE」と言い間違える
  • 稲葉さん「ついに始まりましたwhole lotta love... あっ、whole lotta NEW LOVE!初日から間違えてしまいました...」
  • (バンドメンバー紹介ラストを松本さんで終わり、次へいこうとする松本さん)
    稲葉さん「久しぶりの鹿児島なんで一言...何も言わずに終わろうとしたでしょ!笑 」
    松本さん「いやぁ、鹿児島嬉しいですよ!」
  • 稲葉さん「前に来てから随分と経ちましたけど、みなさん、どうされてましたか?
    稲葉さん「うんうん、、色々ありましたかー、僕達も色々あったんですよ」
  • 稲葉さん「梅雨入りしたって聞いたんですけど、なんか晴れてるし!良いなぁ!しかも令和最初のライブジムで、、なんか良いなあ!
    いつかB'zの長い歴史を振り返る時に”令和最初のライブジム”って出ますよ、でっかく。”歴史的な夜”とか書いて。ここ鹿児島で!」
  • 客席「フーッ!」
    稲葉さん「この会場の人、ほんとにフーッ!ですよ!」
  • 「WOLF」のアオーン)は客席
  • (お疲れー!前)稲葉さん「ちょっと、整列が、、上手く、、、いきました!(ぼんやり集まるサポメン達)

 

6月9日(日) 鹿児島・鹿児島アリーナ

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. 声明
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月9日(日)のライブレポートを見る
  • 予定より早く12:30頃、グッズ販売開始
  • 13時頃、マキシワンピース売り切れ
  • 13:15頃、サラペ柄トートバッグ売り切れ
  • 14:30頃、ガチャ売り切れ
  • 開演前に稲葉さんの発声練習が聞こえる
  • 稲葉さん「こんばんはー!お元気でしたか。久しぶりに鹿児島には帰ってまいって、、帰ってきました!」(噛む)
  • 稲葉さん「Whole Lotta NEW LOVEという事で、昨日はこのタイトルを盛大に間違えまして、今日は初っ端から噛んでしまったので、もう、良いかなって」
  • 稲葉さん「ツアータイトルにあるように、この会場、鹿児島アリーナを愛でいっぱいになるように心の底から演奏して参りたいと思いますので、みなさんも愛のかけらを飛ばして、歌って、最後まで楽しんでってください。どうぞよろしく!」
  • 稲葉さん「昨日初日で、本当鹿児島のみなさんは「すごか〜!」というのが感想ですけども。なんか鹿児島は2日目も凄いらしいっていう」
  • 稲葉さん「みなさんがものすごく盛り上がってくれたので、もうライブ終わるのかなと思いました。」
  • 稲葉さん「私たちは新しいアルバムを作ってました。去年の末くらいからアルバムを作ってたんですけど、ちょうど平成から令和に時代が変わりまして、このバンドのメンバーもみんな参加してくれているんですけど。我々としても、新しい旅に出るようなフレッシュな気持ちで作りました。そんなアルバムになっております。令和になっても6/9はロックの日ですからね!国民に定められた日ですから!令和初のロックの日、盛り上がっていこうじゃありませんか~!」
  • 稲葉さん「それでは引き続き楽しんでいた、、いたまい、、いただいて!なんかうまく喋れないな(笑)」(左手の親指を左頬、人差し指~小指を右頬に添え、ほっぺをむにゅーっとする)
  • 稲葉さん「ロック足りてますか?ロック足りてますかー?この後もどんどんロックな感じ詰めていきますから!それではこの方に、ロックな音をいただきましょうか!」
    松本さんのギター
  • 松本さん「さっきも言いましたけど令和の時代になって初めてのライブジムを、ここ鹿児島から始められて嬉しく思います。こんなに沢山の人が集まってくれて、こうして僕達の演奏を聞いてもらえるなんて、そんな幸せなことはありませんよね。胸いっぱいの愛をいっぱい、いっぱい届けますので最後まで楽しんでってください!」
  • サムポマンティが日本語うまいというMCの後に稲葉さん「YTも日本語喋れますよ」
  • 「声明」では声明台が登場
  • 稲葉さんのアンコールの衣装はグッズの黄色Tシャツ
  • 松本さんの白ロゴ入った黒ノースリTシャツ
  • (「おつかれー」前)稲葉さん「なんかここが1番緊張しますね」

 

6月14日(金) 三重県営サンアリーナ

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. RED
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月14日(金)のライブレポートを見る
  • 開演19:00 終演21:16
  • 近畿日本鉄道は、2019年6月14日(土)、15日(日)に三重県伊勢市の「三重県営サンアリーナ」で開催される「B'z」のコンサートに向かう利用客の利便を図るため、急行の延長運転を実施。
    近鉄、「B'z」コンサート開催にあわせ鳥羽線で臨時急行と延長電車運転
  • 雨は降ったり止んだりの天気
    開場直前に激しい雨となりましたが、すぐやむ
  • 8時にサンアリーナ駐車場A解放
  • 9時台からグッズ列
  • グッズは予定より20分ほど早めの13時過ぎに開始
  • 14時過ぎにマキシワンピース売り切れ
  • 14:20頃、ハンドタオルブルーが売り切れ
  • 15:30頃、サラペ柄トートバッグ、メモリアルプレート売り切れ
  • ガチャ売り切れ
  • 稲葉さん「こんばんはー!皆さんお元気でしたでしょうか?本当に久しぶりに三重県サンアリーナに戻って参りました。聞くところによると11年ぶりだとか。どうしてましたか?まぁいろいろありましたよね。こうやってみんなに逢えて生きてて良かった。この時いらっしゃってた方いますか?サンアリーナを愛情でふくらんでパンパンになるように演奏するのでゆっくりたっぷり楽しんでいってください。最後までよろしく!」
  • 「デウス」からは稲葉さんはラウドネスの衣装
  • 稲葉さん「以前ここにきたのは11年前、何のツアーですかね、、」
    客席「ACTION」
    稲葉さん「そう!そうです!(笑)初日でした。覚えてましたよ。初日ってことはリハとかやってたから、結構滞在していたと思います」
  • 稲葉さん「サポートメンバーも参加して作ったNEW ALBUM、30年経っても新鮮な気持ちでやれてるのはありがたいことです。もう聴いていただけましたか?」
  • (メンバー紹介)
    稲葉さん「ギター&ボーカル YT!
    YTはLAに住んでるのですが、Dinosaurから参加してくれてます。」
    YT「ありがとうございます。」
    稲葉さん「キーボードSam Pomanti!彼もコーラスで前のアルバムから参加してくれてます。日本語が上手くて皆さんが想像してるよりも、それ以上に上手いです。よくあるじゃないですか外国から来た人に日本語言わせるの、でも記念でいいかな。Sam,show space!」
    サム「あのー、日本の美しい風景を見れて嬉しいです。」
    稲葉さん「余裕かましてる!(笑)サムはB'zのこともよく知っててくれて、それが今B'zのステージに立っているという…なんでも続けているとこんなことが起きるんですね。
    On Bass, Mohini Dey!彼女もレコーディング参加してくれてもっと若くて小さいときから世界中でコンサートしてて、B'zのツアーに参加して、すごい音を出してくれるので、毎日刺激を受けております。
    On drums,Brian Tichy ! この中では長年の二十年来の友人です。初めてステージで一緒にプレイできる。
    そしてOn guitar、TAK MATSUMOTO!これだけ声援を頂いてますから一言ぐらい。」
    松本さん「こんばんは!大変ご無沙汰していましたね。NEW LOVEを引っ提げて11年分の愛を届けようと思います。」
    稲葉さん「どーもありがとうございます。どーですか?ちゃんと届いてますか?後ろも?11年ぶりに来てこんやなに熱くてあったかく迎えてくれて嬉しいです。30周年の区切りを迎えてちょうど年号も平成から令和へと変わり新しい気持ちでツアーやってます。」
  • 稲葉さん「新しいことを始めると思いもよらない出来事があったりしますが、成長していく上で刺激を受けています。魂をぶつけ合うことができるなんてこの仕事をやってて良かったと思います。あふれんばかりの愛情で今日は集まってくれてありがとうございました。」

 

6月15日(土) 三重県営サンアリーナ

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. 声明
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月15日(土)のライブレポートを見る
  • 近畿日本鉄道は、2019年6月14日(土)、15日(日)に三重県伊勢市の「三重県営サンアリーナ」で開催される「B'z」のコンサートに向かう利用客の利便を図るため、急行の延長運転を実施。
    近鉄、「B'z」コンサート開催にあわせ鳥羽線で臨時急行と延長電車運転
  • 天気は雨模様
  • 13:40頃、マキシワンピ売り切れ
  • 13:55頃、メモリアルプレート売り切れ
  • 14:00頃、トートバッグ売り切れ
  • 15:40頃、ガチャ終了
  • 今日4月15日はYTさんの誕生日
  • 稲葉さん「雨降ってますよね?すいませんねぇ」
    稲葉さん「(右肩を指して)濡れちゃいましたよね?すいませんねぇ」
  • 稲葉さん「海に囲まれた素敵なところです…年を取ってようやく自然を見るようになりました(笑)若い時はネオンとか見てましたね(笑)それがいつからか緑が美しいなあとか、食べ物が美味しいなあとか、突然そういうこと思うようになるんですよ!」
  • 稲葉さん「皆さんもう歌い足りました?歌い足りてるでしょ??」
    客席「足りなーい!」
    稲葉さん「まだ満足しないんですか?」
    客席「まだー!」
    稲葉さん「ダダをこねるんじゃありません!」
  • 稲葉さん「昨日思い出したんですが、三重は11年振りですが20年以上前は合歓の郷で合宿をやってましたね。やっぱ合宿必要ですね笑 またやりますか(笑)」
    客席「(歓声)」
    稲葉さん「ちょっと私の判断では出来ないんですが…」
    無反応な松本さん。
  • 松本さん「11年ぶりということでね、いい所ですね。僕は昨日伊勢海老パワーを注入しまして、えー11年分の、愛を、皆さんに、届け、届けたいと、思います!」」
    稲葉さん「伊勢海老パワーを注入?」
    笑う松本さん
    稲葉さん「私、赤福注入しましたよ(笑)」
    笑う松本さん
  • 稲葉さん「On guitar&ボーカル YT!彼はボクの上のパートを歌ってもらってます。今日お誕生日です」
    客席「おめでとー!」
    稲葉さん「忘れられない誕生日になったんじゃないですか?」
    YT「あ、はぃ…」
    稲葉さん「YTが忘れても私が忘れませんから!」
    YT「ありがとうございます…」
    稲葉さん「YTは普段LAに住んでるから日本でのお誕生日は久しぶりなのでは?」
    恐縮するYT。
    稲葉さん「あんまり嬉しくないですか?」
    YT「むちゃくちゃ嬉しいです…」
  • サム「あ、そう…この伊勢の街に来ることによりまして、美しい景色を見ることができて嬉しいです!」
    稲葉さん「勉強してる人の日本語って基礎に忠実で…普段いかに自分が崩して使ってるか、わかりますね!(笑)」
  • 稲葉さんC&Rで噛む
  • 稲葉さんは鹿児島初日の衣装
  • アンコールの時の衣装
    稲葉さんはアストロTシャツイエロー
    松本さんはツアーTシャツスミ タンクトップ
    モヒニさんはキラキラスパンコールのミニワンピース
    YTさんはアストロTシャツ レッド

 

6月19日(水) 兵庫 神戸ワールド記念ホール (稲葉さんドリル)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. RED
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月19日(水)のライブレポートを見る
  • 19:00開演、21:19終演
  • ベースのモヒニさんは神戸公演からパーマをかけた新しい髪型
  • モヒニさんはヘッドホンから音を取っていたが、神戸公演からイヤモニに変更。メンバー紹介の時に稲葉さんがそのことを聞くと、「蒸れるから(暑いから)」とのこと。
  • 天気は晴れ
  • 10:30の時点でグッズ列は一般約100名、バーミリは数十名
  • ガチャの台数は14台
  • グッズの販売開始は30分早まって、12:30開始
  • マキシワンピ売り切れず
  • ガチャも終演後も可能
  • 15:00頃、メモリアルプレート売り切れ
  • リストバンドの表記は「HYOGO」
  • 稲葉さん「アルバ、、アルバムのNEWLOVEから一曲聞け!コノヤロー!笑」(噛んだのをゴマかす)
  • 松本さん「神戸は8年ぶりということで、、、そうだよね?違うの?そう聞いてるんだけど、、。昨日、神戸来たんですけど、三ノ宮の高架下やセンター街に久しぶりに行きました。」
    稲葉さん「今日は行くんですか?」
    松本さん「行く、、かも。」
  • 客席「今日はどこ行くのー?」
    松本さん「えー、教えないーっ笑。」
  • 松本さん「8年分の僕たちの愛をお届けします。」
  • 稲葉さん「今日は久しぶりの神戸っていうことで。えー、みなさん、どんなつもりで来られたんですか?」
  • 松本さん「ええねぇ、神戸」
  • メンバー紹介のモヒニさんの時にまだ話おわってなかったのに「アリガトウゴザイマシタ」と一方的に話を終わらせる。
    稲葉さん「勝手に終わらせましたけど。」と言いながらモヒニさんの紹介を続ける。
  • メンバー紹介のサムさん「神戸に来れるチャンスをくれてとても感謝しています。」
    稲葉さん「思っている以上(に日本語が上手い)でしょ。以前はここまで完璧ではなかったんですが、カナダにサムは住んでいるんですが、その頃から日本語の音楽や日本語を勉強していて、我々も刺激を受けています。」
  • C&Rで稲葉さんがYTさんに「YーTー!」と煽るも笑って返されて、稲葉さんも笑う
  • 客席と自分たちを交互に指さしながら
    稲葉さん「えーこの、えーと、なんですか?えー会合?出会い?面会?…LIVE-GYMですね。このLIVE-GYMに…」

  • 「裸足の女神」では稲葉さんが松本さんのギターのピックアップに近づけてドリルを鳴らす
  • (オツカレー前)稲葉さん「さっ、一列に並んでください」
  • アンコールの稲葉さんの衣装はイエローのアストロTシャツ
  • 稲葉ママもアリーナ後ろの関係者席(PA席?)で観戦

 

6月20日(木) 兵庫 神戸ワールド記念ホール

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. 声明
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月20日(木)のライブレポートを見る
  • 神戸初日のマナーの影響でツアトラの前で写真が撮れなくなる
  • ガチャガチャが1時間早く、13時から開始
  • グッズは30早く、13:30に販売開始
  • 15:20頃、メモリアルプレート売り切れ
  • 松本さん「昨日も三宮に行ったんですよ。こじんまりしたテーブル3つあるお店で。真ん中に座ったんですけど、右はおっさんで、左もおっさんで、真ん中の俺もおっさんやん!その隣のおっさんが凄く大声で話して。俺は基本的に静かで周りに迷惑かけないから笑。皆も周りに迷惑かけないように!」
  • 稲葉さん「皆さん、いかがされてましたか?」
  • 稲葉さん「あの…楽屋前で、噂で聞いたんですけど、YT神戸出身なんですって?いつもLAに済んでますけど、心は兵庫ってことでいいですね?笑」
    YT「いいです、、、、」
  • 稲葉さん「平成の終わり、僕たちはレコーディングをしてました!(松本さんのほうを見ながら)アイデアが湧き出てくるみたいで、、笑。もうアルバム作っちゃおう!!って。」
  • (モヒニさんもも日本語が上手になってきたことに対して)
    稲葉さん「陰口言えなくなっちゃうんですよ。、、、!そんな人間ではございません。」
  • 「裸足の女神」では神戸初日と違い、稲葉さんが松本さんに渡し、松本さんがギターのピックアップに近づけてドリルを鳴らす
  • 稲葉さんはC&Rではモヒニさんとサムくんにも「神戸ベイベー」言わせる。
    最後に松本さんにマイク向けて「神戸ベイベー」言わせるが、松本さん「神戸…」と言ったとこでマイク離してベイベー言わせない
  • ブラマヨの小杉さんも参戦

 

6月22日(土) 兵庫 神戸ワールド記念ホール

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. RED
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月22日(土)のライブレポートを見る
  • 17:00開演、19:20終演
  • 12:00にグッズ販売開始
  • ガチャ売り切れなし
  • メモリアルプレート売り切れ
  • 神戸2日目に続いてツアトラの前は立ち入り禁止で遠くからしか写真が撮れない
  • 松本さん「ミント神戸でね。ゴジラ見ました。ゴジラ・キング・オブ・モンスターズ。キングギドラも出てくるんだよ。あとモスラも出てくるんだよ。知ってます?ゴジラとモスラって仲いいんだよ。」
    稲葉さん「そうなの」
    松本さん「キングギドラ…かっこいいよねえ。男の子とかわかると思うんだけども。やっぱキングギドラだよねぇ。」
  • 松本さんミント神戸でゴジラ観賞
    松本さん「ゴジラにパワー注入してもらったんで。8年分の胸いっぱいの愛をお届けしますよ。」
  • 稲葉さん「今週ずっと神戸にいます。プチ住んでます。会場も馴染んできて、起こり得なかったことが起こるかもしれません。起こらないかもしれませんけど。なんか今日土曜日の夜!って感じで。」
  • 稲葉さんC&Rでタイミングを間違える
  • (YTさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「フロム兵庫ですよ。心はいつも兵庫とともにあるって、、ねぇ。」
    YTさん「、、、はい笑」
    稲葉さん「僕よりもさらに高いポジションで歌ってくれてます!」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「本日も輝いています。昨日何してた?」
    モヒニさん「Slept(寝てた)!」
    稲葉さん「他には?」
    モヒニさん「Eating&sleeping(食べて、寝てた)! 」
    稲葉さん「若いから出来ることです。」
  • (サムポマンティさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「Where did you go yesterday?」
    サムさん「昨日は布引ハーブ園とハーバーランドに行きました。神戸が好きになりました。」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「昨日何してた?」
    ブライアンさん「神戸でスゴイ時間を過ごしたよ。」(マイクを通さずにコメント)
    稲葉さん「えっ?なんて?」
    ブライアンさん「グレイトタイムを過ごした。」(マイクを通さずにコメント)
    稲葉さん「俺にだけ喋んないで笑(松本さんに向かって)他にスゴイ特技あるんだけど、知ってます?あの…こういう…ボクシングみたいな……スピードバッグ?すんごい早いの。スゴイの。曲のリズムに合わせてできるんだよ!どういうのかってやってもらいたいんですけど、無いので。なんかね、こういう…だららって(身振り手振りで説明)僕1人で喋ってますね。今ちょっとバカにしてるでしょ?すごいから!あとでYoutubeで見てください。Youtubeあるよね?」
    ゆっくり深く頷くブライアンさん。

稲葉さんが言ってたブライアンの映像?

 

6月23日(日) 兵庫 神戸ワールド記念ホール

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. 声明
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月23日(日)のライブレポートを見る
  • 神戸2日目、3日目に続いてツアトラは遠くからしか写真が撮れない。
  • 12:30グッズ販売開始
  • ガチャ売り切れなし
  • メモリアルプレート売り切れ
  • 稲葉さん「こんばんはぁ!」
    客席「こんばんはぁ!!」
    稲葉さん「えぇ…神戸、居着いちゃいました笑」
  • 稲葉さん「僕らのこと見えてます…?後ろの方まで見えてますか…?」
    (手で首元を触り)
    稲葉さん「ここらへんとか見えてますか、、?見えない?それは困りましたねー。」
  • 稲葉さん「初日、2日目、3日目とやってきて神戸4日目です。4日もLIVEをやるってなかなかないですからね。ホテルと会場の往復で、、笑。ライブに集中させてもらいました。」
  • 稲葉さん「皆様からのたくさんのLOVEが溢れておりますね。Whole Lotta NEW LOVEということで我々もLOVE LOVE LOVE&ROCKをお届けしたいと思います。」
  • 稲葉さん「この景色も見慣れてきたなぁ…。もう見れないの寂しいなぁ。」
  • 稲葉さん「新しいアルバムの曲、聞いてもらってもいいですかねぇ。」
    客席「イェーーーーィ!」
    稲葉さん「、、新しいアルバム、聴いてもらえてます、、?」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!彼は神戸出身ということでね。」
    YT「はぁ…」
    稲葉さん「凱旋LIVEみたいなもんですよね笑。」
    YT「ははっ…苦笑」
    稲葉さん「YTは私の上のパートを歌ってもらってます。頼りにしてますよ神戸人!笑」
  • (サムポマンティのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サムポマンティ!」
    サムさん「この4回のライブを通じて、神戸が大好きになりました。」
    稲葉さん「だってこないだ、楽屋に行ったら、半月板が痛いと言っていましたよ、彼。なかなか使わないですよね、半月板って!笑」
  • (松本さんのメンバー紹介)
    松本さん「神戸4日目で毎回話させてもらってますけども。神戸餃子有名なの知ってた?」
    稲葉さん「そこまででもなさそうです?」
    松本さん「(拍手)パラパラって感じ?味噌付けて食べるのが有名なんだって」
    稲葉さん「へぇ味噌ですか」
    松本さん「餃子に味噌付けて食べて元気モリモリになったので、皆さんにたっぷり愛を注入しようと思います。」
    (神戸餃子とは味噌ダレで食べる餃子のこと)
  • YTさん稲葉さんに「ヘイッ!」と強引に二回言わされる

 

6月28日(金) 福井 サンドーム福井

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. RED
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月28日(金)のライブレポートを見る
  • 開演19:02 終演21:22
  • グッズ販売は5分早まって、13:25開始
  • 天気は曇りで、たまに小雨
  • 15:50頃、メモリアルプレート売り切れ
  • 開演1時間前に晴天
  • 初めのMCで噛んだ後、稲葉さん「何か?」
  • 稲葉さん「メガネの街ということですが、ケータリングにメガネが置いてあったのは初めてです笑ご自由にお持ち帰りくださいってあった笑」
  • ”裸足の女神”では稲葉さん、松本さんにドリルを渡す。稲葉さんがドリルを回したのは神戸の初日のみ。
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!調子はどうですか?」
    YT「ぼちぼちです。」
    稲葉さん「ぼちぼちというのは最高という意味です笑。」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「福井は初めて?」
    モヒニさん「二回目。去年来た。(英語)」
    稲葉さん「マジで?去年来たそうです。初めてだったら、という話をするつもりだったのですが笑」
  • (サムポマンティのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サムポマンティ!」
    サムさん「昨日の夜、福井に来て、へしこを食べました。」
    松本さん、へしこを先に言われてずっこける
  • (松本さんのメンバー紹介)
    松本さん「福井ではいつもへしこの話をするんですが、へしこを先に言われちゃった。僕ももちろん昨日へしこを食べましたよ。」
    稲葉さん「へしこ先に言われてずっこけてたもんね笑”へしこブラザーズ”笑」
    松本さん「他に”越のルビー”も食べました。知っている?”越のルビー”。福井から出ない門外不出のトマト。へしこと”越のルビーで元気モリモリになったので、皆さんにたっぷり愛を注入しようと思います。」
    稲葉さん「僕も”越のルビー”食べたいと思います。」
  • 稲葉さんは「NEIGHBORHOOD」の”avobe all others”Tシャツ

 

6月29日(土) 福井 サンドーム福井

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. 声明
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

6月29日(土)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は30分早まって、12:00開始
  • 13:00頃、メモリアルプレート売り切れ
  • 福井でも"俺よカルマを生きろ"でマイクスタンドをポイっと投げる(今のところ、投げなかったのは神戸公演のみ)
  • 雨は降ったり、やんだりの天気
  • 稲葉さん「こんばんはー!ようこそ、ふくひっ…笑 福井へようこそお越し下さいました!」
  • 稲葉さん「久し振りの福井にやって来ました。サンドームは我々の好きな会場の1つなんです。」
  • 稲葉さん「どーもありがとうございます、ちゃんと見えてますかね?福井久しぶりなんですけど、ツアーではけっこう来てます。福井以外から来てる人もたくさんいますよね?アクセスいいんですよね。」
  • 稲葉さん「新しいアルバムNEW LOVEということで、もっと愛が欲しいという貪欲なですね、、、笑」
  • 稲葉さん「雨降ってますかね?」
    客席「降ってないよ! 」
    稲葉さん「え、降ってない?、、、「雨で濡れちゃってすいませんね」って話するつもりだったのに…」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar & vocal!YT!調子はどうですか?」
    YT「…めっちゃええ調子です笑」
    稲葉さん「YTはDINOSAURからアルバムに参加してもらって、今回LIVEにも参加してくれましたメンバーのまとめ役、的なっ!笑 こんなイメージでいいですかね笑」
    YT「そんな感じで…笑」
  • (サムポマンティのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サム!」
    サム「恐竜博物館には行けなかったけどこれ持ってきました。」
    (サムが恐竜のフィギュアを見せる)
    稲葉さん「それどこから持って来たの笑」
    サム「控え室にあっから」
    稲葉さん「それ持って帰っちゃダメだから!笑 後で返しといて下さいね!笑」
    稲葉さん「日本語勉強されてる方の方がきちんとした日本語ですよね。我々は略したり文法めちゃくちゃですからね。…っガンッガンにLIVE盛り上げましょうね!(松本さんの方に向かって)」
  • (松本さんのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!Tak Matsumoto!」
    (松本さんギターを鳴らす)
    稲葉さん「ちょっ!勝手に弾かない!」
    (松本さんギターを鳴らす)
    稲葉さん「ストップ!」
    松本さん「…」
    (松本さんギターを鳴らす)
    稲葉さん「ストップ!もういいでしょ!」
  • 松本さん「こんばんはー!サム、昨日へしこ食った?」
    サム「はい、食べました。」
    松本さん「俺食べる忘れた!へしこブラザーズ昨日、じゃない今日で解散だよ!笑」


 

7月3日(水) 大阪城ホール

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. RED
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月3日(水)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:00開始
  • 19:00開演
  • 17:01頃、メモリアルプレート売り切れ
  • 天気は雨模様
  • 小籔千豊さんからお花
  • 稲葉ママ、大賀さん、小杉さん、テンダラー浜本さん、親泊泰秀(新喜劇)さん参戦。
  • 稲葉さん「久しぶりに、大阪城ホールに戻ってきております!!前に来たのがいつだったか…」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar & vocal!YT!」
    照れる照YTさん
    稲葉さん「今日は…どうですか?」
    YTさん「…ありがとうございます」
    稲葉さん「笑」
    YTさん「やめてください笑」
    稲葉さん「スミマセン笑 ちょっと私のイヤらしい部分が笑 …いじめすぎましたかね…笑 先週神戸、今週大阪と、半分地元みたいな感じだからいいですね!」
    YTさん「…いや、その振りじゃ答えにくいっす笑」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    サム「まいど!今日は来てくれてありがとう!おおきにー!」
    稲葉さん「どうですか松本さん!」
    松本さん「まいどときたかー」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「いやー、この一際輝いてる感じ!若いですね!」
    稲葉さん「福井は2回目だけど大阪は初めて?
    モヒニ「NO, NO」
    稲葉さん「あれ?」
    モヒニ「福井が2回目、大阪は初めてよ!」
    稲葉さん「あー、そうなんだ!」
  • (松本さんのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!Tak Matsumoto!」
    (松本さんギターを鳴らす)
    稲葉さん「ちょちょちょっと」
    (松本さんギターを鳴らす)
    稲葉さん「ちょ」
    (松本さんギターを鳴らす)
    稲葉さん「ちょ」
    (松本さんギターを鳴らす)
    稲葉さん「やめろ!」
  • 松本さん「まいど!」
    稲葉さん「サム、アレが本場のまいどだ」
    頷くサム。
    松本さん「今日はみなさんにいっぱいのLOVEを注入しますので、最後まで頼むで〜」
  • (最後のはける時)
    稲葉さん「今日は…ホントに気を付けて帰って下さいー!」
  • "兵、走る"では桜吹雪の演出はなし
  • 稲葉さんは「NEIGHBORHOOD」の”avobe all others”タンクトップ

 

7月5日(金) 大阪城ホール (タンバリンキャッチ失敗)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. 声明
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月5日(金)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は14:00開始
  • 19:00開演予定
  • 17時過ぎ、メモリアルプレート売り切れ
  • 稲葉さん「大阪2日目、2日目とはどういうことかわかりますか?ハイ、そこにいるあなた。ハイ、あなた。、、、2日目ということは、昨日より盛り上がるということです!」
  • 「SICK」のラストで稲葉さんタンバリンのキャッチを失敗して壊す
  • (「SICK」でタンバリンを壊した後)
    稲葉さん「今のは絶対につぶやかないでください。」
  • (暗転から点灯後)
    稲葉さん「タンバリーン!!!」
    ステージの破片を拾う稲葉さん
    稲葉さんを「ごめんなさいっ!」
    ステージのスタッフさんに深深とお辞儀する稲葉さん
  • (YTさんのメンバー紹介後)
    稲葉さん「兵庫ですから。ほぼ地元みたいなもんですね。どうですか今日は」
    YTさん「ごっつええ感じです……」
    稲葉さん「(タンバリンを大破して)…まだ動揺してるなっ…優しい目で見てください笑」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「噂を聞いてるかもしれませんが日本語が上手でね。いつもすみませんねえ(日本語喋らせて)」
    サム「堪忍してくださいよぉ(関西弁)」
    稲葉さん「か、かんにんしてください…」
    サム「昨日ミナミで飲んでました。」
    稲葉さん「ミナミ……」
    サム「……」
    稲葉さん「………ちょっとほかに…自己紹介してくださいよ!笑」
    稲葉さん「彼はまだまだ…ゴールデンルーキーですからね。これから先、辛いことや悲しいこと、傷ついたり傷つけられたりしながら音楽業界の汚れたところを見て大人になっていくんだと思います。」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「ステージの…今日はマーメイド!という感じですね
    ハニカんで笑うモヒニさん
    稲葉さん「大阪はどうですか?」
    モヒニ「Sorry?」
    稲葉さん「大阪はどう?」
    モヒニ「ああもうアメージングや!スゴイ!」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアン「オオサカー!!」
  • (松本さんのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar! From Osaka! Mr.TAK matsumoto!」
    (ギターを鳴らす松本さん)
    稲葉さん「ちょ」
    (ギターを鳴らす松本さん)
    稲葉さん「やめたまえ」
    (ギターを鳴らす松本さん)
    稲葉さん「やめて♡」
    (ギターを鳴らす松本さん)
    稲葉さん「やめなさい(ソフトに)」
    客席「(歓声)」
    稲葉さん「今の聞いたでしょ?歓声……」
    マイク前に出てくる松本さん
    松本さん「まいどーっ!」
    客席「まいどー!」
    松本さん「まいど、まいどまいど!今日はたくさんのLOVEを注入したいと思いますので、最後までよろしくやで〜」
    稲葉さん「LOVE注入されたいです」
  • C&Rで稲葉さんに振られて、YTさん「ヘイッ」
  • "カルマ"ではマイクスタンド横投げ
  • "裸足の女神"ではドリル通常
  • "兵、走る"では桜吹雪の演出はなし

 

7月6日(土) 大阪城ホール(祝!1000公演目)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. RED
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月6日(土)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始
  • 17:00開演予定
  • 15:00頃、メモリアルプレート売り切れ
  • 天気は曇りのち晴れ
  • B'zとして1,000公演目のライブ(ソロは除く)
  • アンコールでスタッフ全員「THE JURNEY OF A THOUSAND SHOWS BEGINS WITH ONE SHOW」Tシャツ着用
    表の左胸には「B'z CREW」のプリント
  • 稲葉さん「B'zの1,000本目のLIVE-GYMにようこそ!」
    客席「(歓声)」
    稲葉さん「この件は後で話しますから」
  • 稲葉さん「話してて呂律回んなくなってきてるなぁ」
    稲葉さん「1000本目と言えどね。今日の大阪城ホールが大事なので!…?合ってる?変な事言ってたらちゃんと教えてくださいね。」
  • 稲葉さん「今日がなんとですね。B'zとしてのLIVEがね1000本目になるそうです!!」
    客「(歓声)」
    稲葉さん「僕らも今日初めて聞いたんですが、なんか数える専門の人がいて、今日がソロなど除いてB'zだけで1000本目になるそうです!」
    稲葉さん「いいですね、何かね。こういう1000本目!っていうね。こういうのがあるだけで!こんなに盛り上がってくれるなんて 笑」
  • 稲葉さん「3000本くらいやってると思ったんですけどね」
  • 稲葉さん「30年で1000本ですよ。イチローとかスゲーな」
  • 稲葉さん「大阪が今日でね。最終日ってやつになるんですけど、大阪の3日間楽しかったなぁー!」
  • 稲葉さん「今回のバンドメンバーはみんな新しいアルバムの制作に参加してくれてますね。曲を作る時は大体メロディが先で歌詞を後から付けるんですけども、次に演奏する曲はですね、メロディを聴いた時にある動物が連想されてですね…。」
    (カラスの仕草をする)
    稲葉さん「説明するより曲を聴いてもらった方が早いですね 笑」
    (「恋鴉」へ)
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&ヴォーカル!YT!どうですか、今日の調子は」
    YT「ごっつええ感じですよ…」
    稲葉さん「それだけですか?」
    松本さん稲葉さん「笑」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「最近は歌も歌ってくれてまして。また良い声なんですよ、ね?」
    にこやかに返すモヒニさん
    稲葉さん「この人達が無理に歌わせるのみたいなことを言われまして、「無理に歌わせてる?!」って聞いたら、「大丈夫」と言われました 笑」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サム!」
    サム「こんばんは。大阪はフレンドリーで素敵なとこでした。大阪でLIVEが出来てとても良かったです。」
    稲葉さん「100点満点のコメントですね。」
  • (ブライアンさんの紹介)
    稲葉さん「ブライアンはね、ショートバックなんです。…言ってよかったのかな?…言わない方がよかった?」
    稲葉さん「ボクシングであるね、パンチボールあるじゃないですか。こう、天井から吊るして叩く…」
    (パンチングボールを殴る仕草)
    稲葉さん「これがね、彼はもうですね。それを持ってきてですね。このドラムセットの下に取り付けて毎公演叩いてるんですよ! 笑
    今日それをやってみたんですけど、意外と難しいですね!」
    (ブライアンに通訳する稲葉さん)
    稲葉さん「このツアーが終わるまでに出来るように教えてくれるそうです 笑」
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!on guitar!!From OSAKA! on guitar Tak Matsumoto!!!」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「ストップ!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「ストップ!」
    松本さん「…」
    稲葉さん「もういい?」
    頷く松本さん
    松本さん「まいど!!!大阪最終日胸いっぱいの愛を注入します!よろしゅう!おおきに!」
  • アンコール終わり、客席バックに記念撮影
    稲葉さん「ちゃんと撮った?!今二回しか押してなかったけど!カシャカシャカシャって連写じゃないの?!」
  • アンコール終わりの最後
    稲葉さん「何か2人でも撮るらしいです」
    撮影後、稲葉さん「今、目つぶったでしょ?!(後ろの客席に向かって)」
  • 稲葉さん最後の挨拶で1000本のライブについてまず「これまでのスタッフに」と感謝の言葉
  • ラウドネスの高崎晃さんも観戦

 

7月9日(火) 神奈川 横浜アリーナ

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. RED
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月9日(火)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:00開始
  • 19:00開演、21:27終演
  • メモリアルプレートのみ売り切れ
  • 小倉智昭さん、舘ひろしさん、西川貴教さん、「べしゃり暮らし」主演の間宮祥太朗さんからお花
  • 稲葉さん「横浜アリーナでやるのはすごく久しぶりで…10年ぶりくらいかと思ったら、5年ぶりだそうです!」
    稲葉さん「この会場も久しぶりですが、皆さんと会うのも久しぶりですよね?どうされてました?どうしてました?どうだった?僕たちはね、レコーディングしてました。」
  • 稲葉さんタンバリンキャッチ成功、首輪にしてガッツポーズ
  • 稲葉さん「これ以上喋ると墓穴を掘りそうなんで曲を聴いてください!笑」
  • 稲葉さん「皆さんたくさん歌って、もう十分、満足!大丈夫ですよね?」
    客席「(歓声)」
    稲葉さん「え、まだ?…何が??LOVEが?LOVEが足りないんですか?もっとLOVE注入されたいんですか??後ろの方とかどうなんですか?足りてないですか?欲しいのかぁー!?!?」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    サムさん「2年くらい前に横浜来たことあるけど、その時はB'zのサポートメンバーになるなんて思わなかった!」
    稲葉さん「もう日々、日本語が上達しまくっていて…こわい!笑」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアンさんがスピードバッグ得意という話で
    稲葉さん「すごいんでYouTubeで検索してみてください、ブライアン・ボクシングとかで」
    稲葉さん「皆さん検索、上手でしょ?ブライアン…(スピードバッグのモーション)で検索してください」
    稲葉さん「検索に慣れてらっしゃる皆さん。」
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「今日はですね、持てる限りの愛を、LOVEを、皆さんに注入…、注入したいと思ってます。」
    松本さん「注入!!!」
    稲「”注入”多用しないで…乱用しないでくださいね…笑」
  • 稲葉さん「もっとLOVE注入されたいですかー!?」
  • 稲葉さん「皆さんにLOVE注入されまくりました!ありがとう!」
  • アンコール稲葉さん黄色のアストロTシャツ袖カット
  • 桜吹雪あり(今の段階で「大阪城ホール」のみ桜吹雪なし)
  • 「裸足の女神」のドリルは通常通り
  • ラウドネスの山下昌良さんも観戦
  • 音響にノイズがのる

 

7月10日(水) 神奈川 横浜アリーナ (タンバリンキャッチ失敗)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. 声明
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月10日(水)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:00開始
  • 19:00開演、21:29終演
  • メモリアルプレート売り切れ
  • メモリアルプレートのカラーは黒パターン
  • 稲葉さん「NEW LOVEという、アルバミュをですね。」と噛む
  • 稲葉さん「本日はバンド一丸となってですねLOVE LOVE LOVE LOVE…ROCK LOVE ROCK ROCK LOVEと会場を胸いっぱいの愛で満たしたいと思います。」
  • 稲葉さん「今日は2日目ということで、昨日は盛り上がりまして。いやーほんと盛り上がりまして。2日目どうしましょう?!
    基本的には2日目は1日目より盛り上げるって決まりになっております!」
  • 「SICK」のラストで稲葉さんタンバリンのキャッチを失敗して壊す(7月5日(金) 大阪城ホール2日目に続いて2回目)
  • (「SICK」でタンバリンを壊した後)
    稲葉さん「弁解じゃないですけど、、こないだは僕の投げた方向がいけなかったんですけど今日は投げたらあの、暗闇に吸い込まれていってですね、んでふっと目の前に現れたんですっ!…次から金属製にしてもらいます。」
    客席「ドンマイ!」
    稲葉さん「ドンマイって言わないで!逆に突き刺さるので止めてください!」
  • 稲葉さんはタンバリンの破壊後、破片見つけて率先して拾いに行く
  • 拾い集めたタンバリンのかけらを裏でハッカイさんが写真撮る
  • 稲葉さん「みんなであーだこーだ言いながらも楽しく作ったアルバムなんですけれども、そんなアルバムの曲、聴いてもらってもいいですかね?
    ちょっと重い曲なんで…腰、大丈夫ですかね?」
    (”Da La Da Da”へ)
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サム!」
    サム「2年前に一人旅で横浜に来た時は次来た時にバンドメンバーとしてステージにいるとは思ってませんでした。」
    稲葉さん「一人旅の次が横浜アリーナでLIVEってまずないですからね 笑」
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!on guitar!!on guitar Tak Matsumoto!!!」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「ちょちょ!やめっ!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「ちょっと!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「やめて!!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「ストップ!!」
    松本さん「どんまい!」
    稲葉さん「それやめて!」
    松本さん「こんばんはぁ。今日は、皆さんに、胸いっぱいのLOVEを、注入したいと思います。」
  • サム、横浜アリーナ公式キャラクター「ヨコアリくん」のぬいぐるみを客席に投げるも届かず、スタッフが拾って客席に投げ直す。
  • 小倉智昭さん、SPYAIRのボーカル IKEさんも観戦

 

7月16日(火) 愛知 Zepp Nagoya

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. MC

  20. 声明
  21. イチブトゼンブ
  22. Still Alive
  23. デウス
  24. MC

  25. 兵、走る
  26. アンコール

  27. juice
  28. さまよえる蒼い弾丸
  29. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月16日(火)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始予定
  • 19:00開演
  • 限定チャームの表記は「zepp nagoya」
  • メモリアルプレートのカラーは黒パターン
  • ガチャ4台
  • 会場音漏れ
  • スクリーン、銀テープ、桜吹雪の演出は無し
  • 「裸足の女神」で客に歌わせる
  • 稲葉さん「こんばんは!久しぶりですね。霞んで見えるんですけど、居ますよね?はっきりしない天気の中、ようこそいらっしゃいました。」
  • 稲葉さん「(2階SS席を指差しながら)見えない!湯気で!湯気?だよね!?湯気でしょ!」
  • 稲葉さん「SICK」のラストの1mの高さに投げたタンバリンのキャッチに成功し、もう一度タンバリンを50cmの上に投げて、キャッチ成功
  • 稲葉さん「空気が薄い!」
  • 稲葉さん「蒸気がすごくて!モノが早く腐りそう」
  • 稲葉さん「(MCで何を話そうとしてたのか忘れ)酸素が少なくて、、、」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&ヴォーカル!YT!今日はどんな感じですか?」
    YT「でらいい感じ!」
    稲葉さん「いいですか?話してて。……空気薄いんで 笑」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サム!」
    サム「ひつまぶしや手羽先を食べるのが楽しみ。」
    稲葉さん「文句のつけどころがないですね 笑 色んな経験してさらに渋味のあるミュージシャンになっていくんでしょうね、わかんないけど」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「名古屋は初めて?」
    モヒニ「First Time.」
    モヒニ「(名古屋に)amazing!すごい!」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「名古屋は初めてじゃない?」
    ブライアン「many times.元気ですか!ロックンロール!」
    稲葉さん「名古屋はロックです。」落ち着いて復唱
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!on guitar!!on guitar Tak Matsumoto!!!」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「ちょちょ、弾かないで!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「弾かないで、弾かないで」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「また弾かないで!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「弾かない!」
    稲葉さん「これだけ声援くれてるんだから」
    松本さん「こんばんは!久しぶりですね。今日はこの至近距離からどえりゃLOVEをみんなに注入するでよ!」
  • (最後の松本さんまでメンバー紹介が終わり)
    次の曲はリラックスして…
    客席「ボーカルはー?」
    稲葉さん「えっ?」
    客席「ボーカルー!ボーカルはー!」
    稲葉さん「いい、いい 笑」と動揺
    稲葉さん「言わないからいいってのもあるでしょ。えー、じゃ、よろしいですか?」
    稲葉さん「じゃ!よろしく!」
    松本さん「笑」

 

7月18日(木) 愛知 Zepp Nagoya

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. 今夜月の見える丘に
  8. 有頂天
  9. ultra soul
  10. 恋鴉
  11. ゴールデンルーキー
  12. Rain & Dream
  13. SICK
  14. メンバー紹介

  15. マジェスティック
  16. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  17. きみとなら
  18. MC

  19. RED
  20. イチブトゼンブ
  21. Still Alive
  22. デウス
  23. MC

  24. 兵、走る
  25. アンコール

  26. juice
  27. さまよえる蒼い弾丸
  28. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月18日(木)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始
  • 19:07開演、21:31終演
  • メモリアルプレートは白
  • 新曲「きみとなら」初披露
  • 稲葉さん「SICK」のラストのタンバリンは高めの1回のみで、キャッチ成功
  • 稲葉さん「幸せ」を「しゃーせ」と噛む
  • 稲葉さん「どーもこんばんは。皆さんお元気でしたか?久しぶりにZepp名古屋に戻って参りました今日雨降ってたんでしょ?来てくれてありがとう。ひょっとすると中の方が湿度高いかも笑」
  • 稲葉さん「どうもありがとうございます。後ろの方聴こえてますか?湯気で煙ってますけど 笑」
    稲葉さん「NEW LOVEを発表して、このステージにいる全員がアルバムを作ってくれております。ミュージシャン誰しもが思う、作ったあとには皆さんの前で演奏したいと思います。」
  • 稲葉さん「LOVEであふれるように腹の底から演奏するので、雨のことは忘れて、それ以上にびしょびしょになっちゃうのだから 笑
    楽しんでいってください」
  • 稲葉さん「今回のバンドメンバーは全員新しいアルバムの制作に参加してもらってます。みんなであーだこーだ言いながら作ったアルバムですけども」
  • 稲葉さん「熱にうなされて口が回らないほど幸せ!」
  • 稲葉さん「皆さんの熱気が我々のエネルギーになって、ツアーが終わったらまたそのエネルギーで新しいアルバムを作って、皆さんに歌を披露するのにまたツアーをして…そんな素敵なサイクルを繰り返してます。この先もそれはずっと変わらないなとここ名古屋で感じました。皆さんはビッグマシンの、エンジンのオイルを入れる機関です!」
  • 稲葉さん「メロディーを聴いてある生き物を連想させて、アオーンてはないんですけど(笑)、あまりいってもしょうがないので聴いてください。」
    (「恋鴉」へ)
  • 稲葉さん「どうもありがとうございます。新しい曲やります!」
    (「きみとなら」へ)
  • 稲葉さん「初めての曲やっちゃいました。名古屋の皆さん先程も歌ってもらいましたがもう満足?満足そうな顔でもう帰ってもいいって感じ?」
    客席「足りない!」
    稲葉さん「LOVEが足りない、足りないらしいです。LOVE注入はこの人にやってもらいましょう。」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「YT!Dinosaurから参加してアレンジメントからあれやこれややってくれてます。今日はどんな感じ?」
    YT「でらいい感じ!」
    稲葉さん「YTは普段は低めの声なのにたっかい声出すんですよ。僕の歌の上のラインをずっと歌ってますよ。本当に頼りになります。」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「Sam Pomanti!いっぱい歌ってくれてます。カナダのトロントに住んでて日本文化や日本語勉強してて今B'zのステージに立っていると言う感じ」
    サム「昨日は休みでした。せっかく名古屋に来たのだから名古屋城、エスカ地下街に行きました。手羽先20以上食べました。素敵な町。」
    稲葉さん「せっかく名古屋に来たのだから…日本語高度ですよね。日本語も書くんですよ彼。今無垢な感じだけど、ツアーが終わる頃には影のある男になっているかもしれない…乞うご期待。」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日も輝いてます!Mohini Dey!モヒニは普段はインドに住んでるんです。」
    モヒニ「Yeah! I'm from india 」
    稲葉さん「(今日の名古屋どう?と英語で)」
    モヒニ「スゴイ!Amazing !!! 」
    稲葉さん「予想もしないフレーズを繰り出してくれるので刺激を受けます。」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「Brian Tichy!ブライアンは僕たちとは20年ぐらい長い付き合い。今回初めてツアーを一緒に回ってます。」
    稲葉さん「Say something to crowd 」
    ブライアン「ゲンキデスカ?ナゴヤ!Rock'n'roll !!! 」
    稲葉さん「ロックンロールできるだろー!日本語に訳さなくてもいいんだけど(笑)」
    稲葉さん「ブライアンはボクシングの練習にある頭上にあるあれをやるのがとても上手なんです。いつもはバックステージの地下に作っててやってるんだけど、今日は地下がないからツアートラックの中に作ってた!今日もこれやったの?」
    ブライアン「Yeah! 」
    稲葉さん「いつか皆さんにもお見せできることがあるかも(笑)」
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!Tak Matsumoto!」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「弾かないで!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「やめて!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「No! 」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「ストップ!!段々息が合ってきましたね笑」
    頷く松本さん
    稲葉さん「30年以上一緒にいると音楽以外のとこでも息が合ってくるんですよね笑」
    松本さん「笑」
    松本さん「こんばんは!胸いっぱいの愛…あ、LOVEか…どっちでもいいか」
    稲葉さん「LOVE!LOVE!」
    松本さん「どえりゃLOVE注入するでいかんわー」
    稲葉さん「どっかんどっかん注入してもらいましょう!」
  • 稲葉さん「どうもありがとうございます。みんな大丈夫ですか?後ろの方も大丈夫?ついこの間、1000本目のライブを通過しまして、ライブで生まれる熱気が、我々のエネルギーになって次のライブになって、次の作品のアイデアだったりが浮かんできたり。その循環がB'zのサイクル。
    これだけをずっとやってきたわけです。皆さんが重要な役割でB'zの燃料なわけです。こうやってぎゅっと集まってくれて皆さんの熱気、LOVEと言い換えましょうか、LOVEに包まれて幸せ、舌が回らなくなってきた(笑)幸せな気分です。ふと名古屋で思いました。
    外もびしょびしょ中もびしょびしょ、もううまく舌が回らなくて言えません(笑)」
  • 稲葉さん「せーの、おつかれー!今日は皆さんの愛情に包まれて幸せでした。また逢いましょう。みんなくれぐれも帰り気をつけてください。バイバイ」
  • 稲葉さんの衣装は赤じゃなくて黒パンツ。靴ベルトも含めて全身黒。はじめからジャケットの着用なし。

エスカ地下街

 

7月19日(金) 愛知 Zepp Nagoya

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. 声明
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月19日(金)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始
  • 19:00開演予定
  • メモリアルプレートは黒
  • メモリアルプレート売り切れ
  • 稲葉さんタンバリンは控えめにちょっと斜めに投げてるものの、無事両手でキャッチに成功
  • 稲葉さん「どうもこんばんはぁ。久し振りの名古屋です。」
    客席「会いたかったあ!」
    稲葉さん「え、会いたかった?…どえりゃ会いたかった。」
  • 稲葉さん「久し振りの名古屋ですが、皆さんいかがお過ごしでしたか?
    客席「(わぁわぁ答える)」
    稲葉さん「はい、分かりました。」
  • 稲葉さん「雨降ってました?
    客席「ちょっとだけ!」
    稲葉さん「あ、そうですか。昨日はひどい雨になって、みんなから冷たい目で見られました笑」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!どうですかぁ調子は」
    YT「でらえぇ感じですよ」
    稲葉さん「笑」
    YT「もう挨拶のネタがない...」
    稲葉さん「話し掛けると避けるんですよ笑」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「Sキーボード!サム!」
    サム「名古屋は初めてで、味噌カツ、手羽先、名古屋城楽しんできました。名古屋素敵なとこです」
    稲葉さん「隙のない!まるで優秀な留学生みたいですね」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日も光り輝いてます!ベース!モヒニ!明日誕生日なんですよね?誕生日おめでとう!」
    客席「おめでとう!」
    モヒニ「Yeah! I'm from india 」
    稲葉さん「た・ん・じょ・う・び、お・めで・と・う」
    モヒニ「タンジョウビ、オメデトウ」
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!Tak Matsumoto!」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「弾かない!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「No!」
    松本さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「No! 」
    松本さん「…」
    (ギターを止める松本さん)
    稲葉さん「肉声聞かせて下さい」
    稲葉さん「こんばんはぁ。名古屋3日目、最終日です。…どえりゃLOVEを注入せんとかんにゃあ」
  • 稲葉さん「LOVE、足りてますか?」
    客席「(歓声)」
    稲葉さん「上の方はLOVE足りてますか?」
    客席「足りない!」
    稲葉さん「え、足りない?…はっきり足りないって言われちゃった笑」
    稲葉さん「凄い熱気ですね。この熱気が皆さんの明日を生きるエネルギーになるといいな、LIVE-GYMがそんな場所になるといいなと思っています。」
  • モヒニさんは翌日の7/20に誕生日を迎える
  • YTさん名古屋では名城公園に行く

 

7月26日(金) 愛媛県武道館

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月26日(金)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:30開始予定
  • 19:00開演予定
  • 「HINOTORI」ツアーから約11か月ぶりの会場
  • メモリアルプレート売り切れ
  • 松山駅⇔市坪駅の臨時列車運行(PDF)
  • メモリアルプレートは黒
  • ベースのモヒニさんの彼氏も観戦
  • 稲葉さん「SICK」のラストのタンバリンキャッチ成功
  • 稲葉さん「梅雨が始まるという時にツアーが始まって全体的にちょっと雨が…」
    客席「笑」
    稲「うん??全体的にちょっと雨が…」
    客席「笑」
    稲「梅雨ですから!!」
  • 稲葉さん「今までツアー始まってから、あまりいい天気じゃなかったんですけど、今日はとても夏らしいいい天気で。なので今日はサマーツアーの初日です。」
  • 稲葉さん「ここも武道館ですよね!?東京にもありますが、楽屋も壁が、、こう、、ふんでんに。。。ふんだんに塗られてて、、、ぬりかべ、、土のあれ?塗られてて、、、木と漆喰の最高の武道館ですね!」
    稲葉さん「時々"武道館"という言葉を言いましょうか…。」
  • 稲葉さん「日本武道館以外に武道館て叫ぶことないですよね?叫んでもいいですか?武道館ーーー!!」
    稲葉さん「このあとも武道館て言っていいですか?武道館と言えば愛媛!!」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サム!」
    サム「昨日、松山城と道後温泉行きました。松山は2回目だけど住みたいと思いました。」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「こう見えて百戦錬磨の女性」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「ブライアンとはサポメンの一番長く仕事してて、、あれ?仕事だったかな?忘れちゃった 笑」
    稲葉さん「(ブライアンのドラムが)ズッコンズッコン響きますから。」
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「今夜はですね、この素敵な会場で胸いっぱいのLOVEを、胸いっぱいのLOVEを、胸いっぱいのLOVEを、皆さんに注入したいと思います。」
    稲葉さん「そういう訳なんで是非、バッコンバッコン注入していただきたいと思います。」
  • 稲葉さん「松本がLOVE注入します」
  • 稲葉さん”大正製薬”Tシャツ
  • (最後だけ)稲葉さん「武道館ー!!」

 

7月27日(土) 愛媛県武道館

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. 声明
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月27日(土)のライブレポートを見る
  • 直前販売が夜に復活
  • グッズ販売は12:30開始
  • 17:00開演
  • 松山駅⇔市坪駅の臨時列車運行(PDF)
  • プレートの色は白
  • 15時ごろ、メモリアルプレート売り切れ
  • 稲葉さん「SICK」のラストのタンバリンは昨日よりも少し高く投げるもキャッチ成功
  • 稲葉さんの衣装チェンジはエンジにシャツに赤パンツ
  • 稲葉さん「独特な造りで良い会場ですね!昨日も建物の素晴らしさについて話をしたんですけど皆さん反応が薄くて…。絡まった感じに…(笑)すごいことなんですよ!この木を組み合わせて造られてるってことは!
    (上檀の間の客席に向かって)あそこは不思議な場所になってますけれども…あれですね武道をやるとき師範がいる場所なんでしょうね。こっち(下手側)にあってあっち(上手側)にないのちょっとおかしいですけどね!とにかく空気がいい…お客さんがいいんですね!」
    稲葉さん「ま、去年も同じこと言ったかもしれないですけど(笑)一度来たら絶対忘れられない会場ってことです!」
  • 稲葉さん「一緒に歌いたかったら歌ってもいいんですよ?…恥ずかしいですか?」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「じゃあ、今日も何かトピックスあったらお願いします。」
    サム「皆さん!うなぎ食べましたか?僕は松山に来てから二日ともうなぎを食べています。うなぎパワーでライブを盛り上げるためです!」
    稲葉さん「優等生!」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    (モヒニさんの白い羽ふわふわの衣装を見て)
    稲葉さん「今日は…何か…飛び立ちそうな感じでですね……」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアン「Rock 'n' Roll!!」
    ブライアンの英語を訳す稲葉さん「やぁ、俺はブライアンテッシーだ。愛媛でロックできて嬉しい。とにかくいい会場だ!(意訳)」
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「今日は、鬼瓦のような胸いっぱいのラブを届けたいと思います」
    稲葉さん「鬼瓦のような胸いっぱいのラブってなんですか?(笑)」
    松本さん「いやー、昨日となんか違うこと言わないとって思って…」
    稲葉さん「そのくらいのすごい迫力でバッコンバッコンLOVEを注入してもらいたいと思います(笑)」
    稲葉さん「鬼瓦のようにリラックスした気分になりましたね!このゆったりした感じで次の曲を」
  • C&Rが変化
  • 松本さん最後の挨拶で、上手側も下手側もステージサイド最前列の人たちとタッチ
  • 稲葉さん最後まで「愛媛県武道館」のことを「愛媛武道館」と言う
  • モヒニさんはブーツは昨日と同じだったけど、アンコールで黒ブーツにピンクの紐

 

7月30日(火) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ(収録あり)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. 声明
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月30日(火)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は30分早まって、12:00頃開始
  • 19:05開演
  • 予測気温36℃の猛暑
  • グッズ販売は室内
  • 収録カメラありのアナウンス
  • ベースのモヒニさんの彼氏も観戦
  • 収録のカメラが入っているためか2日目のセトリのパターン
  • 氷室京介さんからお花
  • メモリアルプレートは売り切れず、終演後も販売
  • 「SICK」のラストのタンバリンは低めに投げてキャッチに成功する稲葉さん。成功して笑顔なところがカメラに抜かれる。
  • 「カルマ」のAメロで稲葉さんステージ端に走るはずが、上着を脱ぐのに手間取って焦って走る
  • 「裸足の女神」で稲葉さんドリルを忘れかけ、松本さん早弾きをアレンジ
  • モヒニさんの今日の衣装は愛媛初日と一緒
  • 稲葉さん「今日は外暑かったでしょ?こんな暑い中お越しいただきありがとうございます!この(会場の)中の方がもっと熱くなるかもしれませんけど、ごめんなさいね!」
  • 稲葉さん「ひとつ前の会場あたりから急に暑くなってきまして…いよいよ、サマーツアーが始まったな!と!」
    客席「(歓声と拍手)」
    稲葉さん「いやそんな、拍手してもらうほどのことじゃないです(笑)」
  • 稲葉さん「ここまで色々な会場回ってきましたけどね…。ここはね、上!上がすごい!!すごい上!」
  • 稲葉さん「前回の会場から本格的に暑くなってきまして、サマーツアーらしくなってきました。」
  • (「マジェスティック」終わり)稲葉さん「静かですね…(笑)」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!調子はどうですか?」
    YT「ものすごくいい感じにやらせていただいてます。」
    稲葉さん「おぉ!今の声のトーンだと!絶好調ですね!!(笑)」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「日本で言うと小学6年?くらいの年齢から素晴らしいアーティストと共演しているんですよ。埼玉は…どうですか?」
    モヒニ「Amazing!!スゴイ!!」
    観客「(歓声)」
    稲葉さん「…みんな、いいわよ〜♡と言ってます。」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    サム「去年とか日本に旅行に来てレコーディングに参加したりはしたけど、まさかツアー回る事になるとは想像してなかったら、、、」
    稲葉さん「想像してたんじゃないのぉ(笑)」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアン「元気ですかー?Rock 'n' Roll!!」
    ブライアンの英語を意訳する稲葉さん「俺はブライアン・ティッシーだ!埼玉はなんてイカした街なんだ!今日は来てくれて本当に最高だ!最後までよろしく!」
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「わーお、ここはもう壮観ですね本当に。ここに集まってくれた埼玉県民の皆さんに…」
    稲葉さん「埼玉県民だけとは限らないのでは…(笑)」
    松本さん「今はここにいるなら埼玉県民!だろ!?(両手広げて)」
    客席「(歓声)」
    松本さん「そんな埼玉県民の皆さんに胸一杯のLOVEを注入させていただきたいと思います。」
    稲葉さん「ねじ伏せましたね!(笑)」
  • 稲葉さん「えー…ね、埼玉県民の皆さんの、、、」としつこく繰り返す
  • 稲葉さん「LOVEが足りてないところありますか?」
    客席「はーい!はーい!」
    稲葉さん「あ、そうですか(笑)それは大変ですね!」
  • (MC終わりかけ)稲葉さん「ダラダラとしゃべってすみません」

 

7月31日(水) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ(収録あり)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

7月31日(水)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:00開始
  • 19:30ごろ開演
  • グッズ販売は室内
  • プレートのカラーは白
  • プレゼント禁止で手紙のみの公式アナウンス
  • 赤羽駅での人身事故による影響で京浜東北線、宇都宮線、東海道線が遅延。その影響を考慮して開演時間遅れる
  • 収録カメラのアナウンス
  • 1日目のセトリパターン
  • 「SICK」のラストのタンバリンは1.5mの高さに投げてキャッチに成功する稲葉さん。
  • 昨日と違って、「裸足の女神」のドリルは間に合う稲葉さん。
  • モヒニさんは収録のためか、昨日と同じ衣装。
  • (「マジェスティック」終わり)
    稲葉さん「こんな大人数が静かになるのも珍しいですね」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!調子はどうですか?」
    YT「ものごっつええ感じにやらせてもらってます。どうもありがとうございます。」
    稲葉さん「わたし結構歌詞間違えるんですけど(笑)間違えてもそれを察知して(YTが)合わせてくれるので、まるで間違ってないかのように感じてしまうんですけど(笑)彼凄いですね!」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日も眩しいモヒニ・デイ!先日誕生日を迎えましたが…」
    モヒニ「スゴイ!!」
    観客「(おめでとう)の歓声」
    稲葉さん「依然として我々の(年齢が)半分以下という。」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアン「Rock 'n' Roll!!」
    ブライアンの英語を意訳する稲葉さん「俺はブライアン・ティッシーだよ!さいたまのこの会場が大好きなんだ!雰囲気とかほんと最高だよ!どんどん日本が好きになってしまって、どうしよう??」
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!Tak Matsumoto!」
    (ギターのくだりをする松本さん)
    稲葉さん「STOP!」「やめろ!」
    松本さん「今日は超クールなこのスーパーアリーナに、超クールな埼玉県民の皆さんが…」
    稲葉さん「え?」
    松本さん「ここにいる間は俺たちも皆も埼玉県民だよ!」
    稲葉さん「埼玉県民て…(笑)」
    松本さん「そうだよ!話の腰を折らないでください」
    稲葉さん「すみません(笑)ちなみに我々も埼玉県民ということでよろしいですか(胸に手を当て)(笑)」
    右手の親指を立てる松本さん
    松本さん「超スーパークールなさいたまスーパーアリーナに、胸いっぱいの、ラブを、注入したいと思いますので、最後までよろしくお願いします。」
    稲葉さん「どんっどん、注入してもらいましょう!」
  • (C&R)
    稲葉さん「さい!」
    客席「さい!!」
    稲葉さん「たま!」
    客席「たま!!」
  • DA PUMPからISSA、YORI君、TOMOさん。ベッキー、新喜劇の小藪さんも観戦
  • 他に関係者席にBABYMETALが来てたらしい
  • この夜、ベースのモヒニさんが彼氏から楽屋でプロポーズされる(モヒニさんのインスタに指輪の投稿)

 

8月3日(土) 福岡 Zepp Fukuoka (モヒニさんのプロポーズ再現)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月3日(土)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は11:00開始予定
  • 17:00開演予定
  • 先行販売は15:30終了予定
  • 開場中はチケットをお持ちでない方はグッズの購入できません
  • プレートのカラーは黒
  • 稲葉さんはネイバーフッドの大正製薬ロゴみたいなTシャツを着用
  • 稲葉さん「このツアー、九州の鹿児島から始まって、また福岡の九州の…大陸にもどってきました。」
  • 稲葉さん「すみませんね、みなさん、暑い中。今何度?」
    客席「38度ー!」
    稲葉さん「38度?外気が、でしょ?じゃあこの中はもっと高い温度にしたい。」
    稲葉さん「このツアーの数少ないZepp公演…ね、みっちり!としたこの空間。こんな近い距離だから、今日はみんないろいろ話してください。2階の人もよく顔が見えますよ。」
  • 稲葉さん「昨年30周年のツアーをやって、福岡でもパワーたくさんいただいて…ね、本当にありがとうございました。」
    (「HINOTORI」の福岡公演では稲葉さんが、喘息による声がうまく出なくなる状況になり、バンドメンバーと観客からパワーをいただいたことをコメント)
  • 稲葉さん「後ろのほうまで聴こえてますか?大丈夫ですか?後ろっていっても、すぐそこですけど(笑)後ろの人も、今日はみんな顔がよく見えますよ。」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!どうですか?」
    客席「(笑い声)」
    YT「なんで笑うの(笑)ばり最高!」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    客席「おめでとーー!っ」
    稲葉さん「ん?なになに?おめでとう?誕生日??ん?」
    客席「婚約ー!」
    稲葉さん「ああ!婚約!埼玉のバックステージに彼氏が来てて、(片膝をつく求婚ポーズ)みんなよく知ってますねー。」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん日本にたまたま、いたから、だましてレコーディングさせたという話をする
    サム「福岡は2回目。昨日は屋台でエイヒレとカレイ食べた」
    稲葉さん「日本の楽しみかたがなんか上をいってる(笑)」
    客席「○○も食べてー!」
    稲葉さん「ん?なに?なぁに?」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「ブライアン、とうですか?福岡何回目?」
    ブライアン「Fukuoka ○○. Rock 'n' Roll!!」
    稲葉さん「聞いてない(笑)自分が言いたいこと言ってる(笑)何回目も答えてくれないし(笑)」
    稲葉さん「あとで答えてくれました(笑)2~3回目だそうです。」
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「去年は隣の大きいところで(ヤフオク!ドーム)、今年は小さいところでよか!」
    松本さん「LOVEを注入して、、よか?注入するばい」
    稲葉さん「注入するばい!だそうです」


 

8月4日(日) 福岡 Zepp Fukuoka (またモヒニさんのプロポーズ再現)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. 声明
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月4日(日)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は1時間15分早まって、10:45に開始
  • 17:00開演予定
  • 先行販売は15:30終了予定
  • 開場中はチケットをお持ちでない方は購入できません
  • プレートのカラーは白
  • 直前販売の当選者は数十名ほど
  • 稲葉さん「SICK」のラストのタンバリンキャッチに成功
  • 稲葉さん、モヒニさんが受けたプロポーズを再び再現
  • 稲葉さん「次の曲にいってよかと?」
  • (暗転中)
    客席の男性「松ちゃんーーーー!!」
    両手で客をたしなめる松本さん
    稲葉さん「わかったから!のど痛めるよ!!(松本さんを指して)今日もかっこいい!」
    客席の男性「松ちゃんーーーー!!」
    稲葉さん「ここにいるから!がなると気持ちが伝わりませんよ。」
    客席の男性「松ちゃんーーーー!!」
    稲葉さん「(笑)」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!どうですか?」
    YT「めっちゃいい感じです」
    稲葉さん「”めっちゃいい感じです”(YTの言い方を真似)と言ってる時はすごく調子がいいということですから!」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「インドからやってきて、埼玉スーパーアリーナで求婚されるっていう(笑)バックステージで!なかなか我々も忘れられない…」
    稲葉さんが、おもむろに嬢に向かってプロポーズの姿勢をとったのでモヒニさんもノリノリで応える
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「去年は隣のでっかいところで(ヤフオク!ドーム)、今年はきゅっと、きゅっと、小さいところで。」
    松本さん「LOVEを注入してよか?注入するばい」
  • (最後に)
    稲葉さん「また絶対会いましょう!」
  • 松本さんは赤のツアー文字Tシャツ、稲葉さんは黒の革パンに黒のラメベスト、薄いカーキシャツ
    衣装チェンジからは稲葉さんは赤のツアーTシャツ(ノースリーブ加工)

 

8月8日(木) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月8日(木)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:00開始予定
  • 19:00開演予定
  • 直前販売が何度も復活していたので、かなりの数の直前販売の数がありそう
  • 本日、8月8日はドラムのサポートメンバーだったシェーン・ガラースの52歳の誕生日(1967年8月8日)
  • シャトルバスはTBCハウジングステーション・ホテルガーデンパレス付近から出発(片道45分程度)
  • バックスタンド席は2列の80名ほどの座席
  • プレートのカラーは黒
  • 稲葉さん「SICK」のラストのタンバリンキャッチに成功
  • YTさんはタンクトップを着用
  • 稲葉さん「よく聞こえてますか? 見えてますか〜!遠くの方も見えてますか?この、この首筋のシワまでちゃんと...見えてますか?(首筋を見せながら)」
    客席「見えな〜い!」
    稲葉さん「え、見えない?見えないのお〜?...それはマズイっすね。」
  • 稲葉さん「暑いっすね。このツアーで南から色々と回ってきましたけども...あんま北も南も変わらないですよね。どこも同じじゃないかっていう(笑)とにかく...汗かきますよね。じゃあ革パン履くなよ!っていう(笑)これは譲れないっすよ。」
  • 稲葉さん「仙台は1年ぶりということで、街は七夕まつりですけどもね、僕たちも七夕祭りに負けないように、我々の愛情をこの会場いっぱいに、LOVEを、LOVE、LOVE、LOVE、LOVE!」
  • 稲葉さん「外、雨降ってました?(仙台に雨が降ったことに対して)ごめんなさい。」
  • 稲葉さん「皆さんこちらから見ても良い顔で、満足げと言いますか、高らかに歌い上げてらっしゃいましたけど、もう帰って良いなっていうようなそんな感じが... そんな感じでしたよね?」
    稲葉さん「満足じゃないんですか?マジですか!LOVEが、まだ足りてないって事ですか?LOVE注入してもらいましょう。(片手を松本さんの方へ開きギターを促す)」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!どうですか今日の調子は?」
    YT「すごく...ええ感じで やらせてもらってます...」
    稲葉さん「すげえ...すげえ...(YTの喋り方を真似する稲葉さん)」
    稲葉さん「この感じは絶好調って事でいいんですね?」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「えー、次は……後ろ。Sam Pomantiー!彼も前回のアルバムから参加してくれていて。カナダのトロントに住んでるんですけど、以前から日本の文化や音楽に興味があって、B´zのことも知っててくれて。」
    稲葉さん「ゲームの音楽とか、自分でプレイしてみたいものをやったりして、日本語もせっせと勉強して、ツアーで滞在しているのでメキメキ上達しています。それでは今日も上手な日本語でご挨拶してください。」
    サム「こんばんは。仙台、東北は初めてなので、牛タンとか食べるの楽しみです。今日は楽しんでください。」
    稲葉さん「各地で街に出て観光しているみたいなんですけど、見るものとかもこう…深くてですね、もはや観光のプロですね。そういうところで色々吸収して、このツアーでも…色々吸収して、深い…渋みのある…素晴らしいミュージシャンになると思います。Sam Pomantiー!」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「ブライアン、とうですか?仙台は?」
    ブライアン、突然客席煽りをはじめ、完全スルー。
    ブライアン「コンバンハセンダイ!Rock 'n' Roll!!」
    ブライアンの英語を訳す稲葉さん「俺がブライアンだと、街は七夕だけど、七夕に負けない、熱いプレイを見せるぞと(意訳)」
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!Tak Matsumoto!」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「ハイ、ハイ、いったん」
    松本さん、演奏を止めるもまた弾こうとする×数回
    (松本さんが弦に手を持っていく動きに合わせて)
    稲葉さん「弾かない!」
    松本さん「1年ぶりの仙台ですね!七夕祭りですか。実はね僕昔家族で見に来たことあるんですよ、七夕祭り。」
    何か話しかける稲葉さん
    松本さん「はい?」
    なんでもないという仕草をする稲葉さん
    松本さん「..何言おうと思ったか忘れちゃったじゃん!(笑)」
    松本さん「杜の都仙台のみなさんに、…胸いっぱいの、…LOVEを、注入しますので…注入しますんで!最後まで楽しんでってください」
  • 稲葉さん「明日家事してる時とか、道歩いてる時とか、今日のこのLIVE-GYMを思い出して、幸せな気持ちになったら、連絡ください。」
    客席「するー!!」
    稲葉さん「その瞬間にこのLIVE-GYMが成功したと言えるのです!今日のこの時間が生きるための原動力にちょっとでもなったら嬉しい。」
    稲葉さん「今日を思い出して幸せになったり、前を向けたり、新しいことやってみようって思えたり、新しい閃きをしたり、そうなったら嬉しいです」
  • 稲葉さん「仙台ベイベー!」(会場は仙台じゃなくて利府)
  • 稲葉さんはネイバーフッドの蛍光色の黄色Tシャツを着用

 

8月10日(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. 声明
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月10日(土)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始予定
  • 17:00開演予定
  • シャトルバスは仙台駅から徒歩10分のTBCハウジングステーション・ホテルガーデンパレス付近から出発(片道45分程度、復路は道が空いていれば27分程度)
  • プレートのカラーは白
  • ガチャガチャの「会場名入りリストバンド」に明日の日程”08.11”が記載されたリストバンドが混じってる
  • 稲葉さん「SICK」のラストのタンバリンキャッチに成功
  • 稲葉さん「今日暑かったですか?ちょっと涼しい?雨降ってなかったですか?」
    観客「降ってなーい」
    稲葉さん「よかった。」
  • 稲葉さん「今日は宮城2日目ですがどうしますか?」
    観客「イエーイ!」
    稲葉さん「イエーイ!って感じですか?(笑)」
  • 稲葉さん「ゆっくりたっぷりじっとりねっとり楽しんでってくださいっ!」
  • 稲葉さん「ちょうど一年前のLIVEの時にさっき演奏した「ウルフ」の打ち合わせをしてまして、「ウルフ」ってタイトルは決まってなくて…多分ここの楽屋でも作り出してたんじゃないかな?」
    松本さん「(頷く)」
    稲葉さん「その時は名も無かった曲を、こうやって皆さんの前で演奏できるというのは(音楽活動を)やっていて嬉しい瞬間ですね。」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!どうですか今日の調子は?」
    YTさんが返事をする前に笑う稲葉さん
    YT「ものごっつええ感じです」
    YT「なんで話す前から笑ってたんですか、全然面白いこと言ってないじゃないですか」
    稲葉さん「彼はダンスもできるんですよ。」
    「嘘でしょ!?」と明らかに動揺してる顔をしてたYTさん
  • (サムさんのメンバー紹介)
    サム「宮城で伯楽星(ハクラクセイ)というお酒を飲みました。伯楽星、知ってますか?」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアン「B'zのツアーに参加できtakとkoshiに感謝してる。仙台サイコー!ロックンロール!!」
    稲葉さん「いつもは一つだけ言いたいことがあるのに今日は二つ言いたいことがあるそうです、みんな最高だよ!」
    ブライアンの英語を訳す稲葉さん「「オレがブライアンだ、よろしく、よろしく、よろしくって言ってましたね(意訳)」
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「僕の胸の中にあるLOVEを皆さんに注入させてください!」
  • (最後の「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」)
    稲葉さん「このまちで叫ぼう!仙台!」(会場は仙台じゃなくて利府)
  • サムさんが飲んだのは日本酒「伯楽星
  • ブライアンのドラムスティックが跳ねるのに合わせて横でサムさんがぴょこんと跳ねる
  • YTさんの衣装は五分袖
  • 稲葉さん、18曲目の「デウス」から「NEIGHBORHOOD CRUE / C-TEE.SS NBHD CRUE プリントTシャツ BLACK×YELLOW (ノースリーブ仕様)」
    アンコールでは「ラウンドロゴTシャツ レッド(ノースリーブ仕様)」を着用
    松本さんは「ツアーTシャツ スミ(ノースリーブ仕様)」着用

【日本酒】 伯楽星 純米大吟醸 720ml ★究極の食中酒の最高峰

価格:2,700円
(2019/8/10 21:53時点)
感想(21件)

 

8月11日(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ (稲葉さんドリル)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月11日(日)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:00開始予定
  • 17:00開演予定
  • プレートのカラーは黒
  • 15時ごろにメモリアルプレート売り切れ
  • 神戸の初日以来、”裸足の女神”で稲葉さんがドリルを回す
  • 稲葉さん「SICK」のラストのタンバリンキャッチに成功
  • 「今夜月の見える丘に」の歌詞を「燃えるようなの輝く丘に」と「燃えるようなの輝く丘に」と間違える
  • 稲葉さん「よく見えてますか?聞こえてますか?、、、ん?なに?、、見えて?」
    観客「ない〜!」
    稲葉さん「見えて〜?」
    観客「ない〜!」
  • 稲葉さん「ホワイトボードに、我々の肖像画が、七夕まつりの絵とかも描かれていて……ちょっとした、じゃない大したものですけども、LOVEを感じましたね」
  • 稲葉さん「今回は珍しく仙台で3日間っていう、仙台3日間は初めてか、初めて、、だと思いますけど!
    仙台3日間で、必然的に滞在が長くなって、今日で最後なの寂しいな〜!今日も楽屋に入ったら、ホワイトボードに僕達の、なんていうか、肖像画みたいな絵が描いてあって、そういうちょっとした、、、大したものですよね、そういう所に愛を感じて。」
  • 松本さん「3日目ということで...なんか返しないの?」
    稲葉さん「3日目ですね!」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!どうですか今日の調子は?」
    YT「物凄く...ええ感じでやらせて貰ってます」
    稲葉さん「ええ...物凄く...ええ感じ...(YTの真似)」
    稲葉さん「わかりますよ、この声は今日超絶調子良いですね?頼りになる男!」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日もキラッキラですね!彼女をミラーボールにして照明当てようかってみんなで話してたんですよ」
    稲葉さんが「とっても楽しいわ!(モヒニさんの言葉を意訳)」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアンの英語を訳す稲葉さん「俺がブライアンだ!(意訳)」
  • 稲葉さん「皆さん満足でもう帰ってもいいみたいになってますけど。なに?足りないんですか?LOVEとか、ロックンロールとか。」
    観客「足りない〜」
    稲葉さん「足りないのか?LOVE注入はこの方にしてもらいましょう。TAK MATSUMOTO〜!!」
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar! Tak Matsumoto!」
    (ギターのくだりをする松本さん)
    稲葉さんはブライアンにドラムを叩くように煽って、セッションする松本さんとブライアン
    稲葉さん「ギターもういいです、やめてっ」」
    ブライアン「thank you Tak! thank you Koshi!」
    ボールをエアで投げる仕草をする稲葉さん、そのエアで投げてきたボールをギターのネックを振って打ち返す仕草をする松本さん
    松本さん「さっきも言いましたけど仙台3日間で今日最終日で。3日分の...胸いっぱいの愛情を、注入させて頂こうと思います。」
    稲葉さん「3日間のLOVE! どれくらいなんでしょうか。LOVEを注入してもらいましょう」
  • (最後のMC)
    稲葉さん「感想を連絡ください(受話器で電話するジェスチャーをしながら)。」
  • 稲葉さん、話題の大正製薬タンクトップ
  • サムが好きな日本のTV番組は「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」

 

8月24日(土) 群馬 高崎アリーナ

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月24日(土)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始予定
  • 17:00開演予定
  • 高崎アリーナ地下駐車場は利用不可。
    高崎駅西口発着で午前8時~午後9時30分まで15分間隔で、高崎アリーナシャトル(有料)を運行
  • プレートの色は黒
  • 16時ごろ、メモリアルプレート売り切れ
  • グッズはメモリアルプレートのみ売り切れ
  • 高崎公演は29年ぶり
  • コールアンドレスポンスをギターで返す松本さん(サマソニ大阪公演でもやってた)
  • 稲葉さん「Whole Lotta New Loveにようこそいらっしゃいました。ひっさしぶりに高崎に来ましたけども。今このマイクを通して“高崎”っていうのも久しぶりで。今日はLOVE、LOVE、LOVEで高崎アリーナを一杯にしていきますんで、歌って踊って、...好きにしてください!」
  • 稲葉さん「さっきも言いましたけど高崎は久しぶりで、群馬だとアレなんですけど高崎...だと29年ぶり!ちょっと引く位の(笑)
    生まれてない人も...我々生まれる前から高崎に!来てるんですよ!...“だから?”って感じですけど(笑)29年分盛り上げないといけないっすね。」
  • (「裸足の女神」終わりのMC)
    稲葉さん「29年前も高崎でNaNaNaNaNaーとか演ってたかなあ?」
    稲葉さん「今調べられるでしょ!すぐ、こういうの調べる人いるでしょ!」
    (※「裸足の女神」のリリースは1993年。29年前の高崎は1990年でリリースしてない)
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!どうですか今日の調子は」
    YT「ものすっごくええ感じでやらせて貰ってます(笑)」
    稲葉さん「ごっつええ感じにやらせて頂いてます(低音ボイスの真似)…このトーンはとても調子良いってことですね。」
    YTさん「はい…(照笑)」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「高崎 First time?」
    モヒニ「First time.」
    稲葉さん「どうですか?」
    モヒニ「すごい(両手でサムズアップのサイン)」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアンの英語を訳す稲葉さん「はーい、ブライアン・ティッシーだよ。高崎は初めてだけどだるまが有名だよね!(意訳)」
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「本当にご無沙汰してしまいましてすみません。29年ですか...さっき聞いたら高崎は90年の"BREAK THROUGH"というツアーで来まして。」
    観客「(驚きで大きく沸く会場)」
    松本さん「今日は僕の29年分の胸一杯の愛を注入させて下さい。」
    稲葉さん「しかもこの高崎アリーナっていう新しい会場で、こんな年に来られて本当に光栄です。」
  • 「juice」のコールアンドレスポンスでギターで返す松本さん(サマソニ大阪から)
  • 稲葉さん「普通29年経ったら忘れられてますよ!(笑)」

 

8月25日(日) 群馬 高崎アリーナ (稲葉さんDEATH Tシャツ)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. 声明
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月25日(日)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:00開始予定
  • 17:00開演予定、19:35終演
  • 高崎アリーナ地下駐車場は利用不可。
    高崎駅西口発着で午前8時~午後9時30分まで15分間隔で、高崎アリーナシャトル(有料)を運行
  • プレートの色は白
  • 高崎公演は1990年4月5日の高崎市文化会館公演から29年ぶり
  • 15:40頃、ガチャガチャ売り切れ
  • 14:30頃、メモリアルプレート売り切れ
  • 開演前、稲葉さんの発声がスタンドまで響き渡る
  • 稲葉さんの衣装はネクタイ着用
  • 稲葉さん「高崎」を「たかさか」と噛む
  • タンバリンキャッチ成功
  • 稲葉さん「ひっさしぶりに高崎に来ました!聞くところでは29年ぶりだそうです!29年前にも来たって人いますか?
    客「ハーイ!」
    稲葉さん「また(笑)本当だとしたらイロイロありましたね、お互いに。29年ってすごいですよね…こればかりは続けてないとね。」
    (拍手)
    稲葉さん「やってて良かったと思います。今日は29年で我々がどれだけ大人になったか、成長できたか、見せられたらいいなと思います!」
  • 稲葉さん「Whole Lotta NEW LOVEというくらいですから、バンド全員で、愛を振り絞るつもりで演奏します。高崎のこの会場がLOVEで一杯になるように、LOVE、LOVE、あそこにもLOVE、あそこにもLOVEって感じで、全力で(?)歌って、演奏して参りますので、最後までゆっくり、たっぷり、楽しんでってください。」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    サム「このツアーで日本に来ていろんな経験しましたけど、一番の経験は音楽とLOVEの力です!」
    稲葉さん「優等生の回答ですね」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「昨夜は何食べたの?(英語)」
    モヒニ「(笑)フラ、フライド、フライドポテト」
    稲葉さん「フライド…チキン??」
    モヒニ「ノー!ポテト!(笑)」
    稲葉さん「フライドポテトだけでこんなに笑って、若いですねぇ(笑)
    稲葉さん「YTさんは?何食べたんですか?」
    YT「え?えっと、焼肉を…」
    稲葉さん「えっ?」
    YT「焼肉です。一緒に(松本さんと一緒にというジェスチャー)」」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアン「2つ言いたいことがある。俺は日本語がわからない。高崎ロックしてるか!(英語)」
    稲葉さん「2つ言いたいことがある。俺は日本語がよくわからない。でも高崎は俺のこと知ってるだろ!!?……当たり前だろーーっ」
  • 稲葉さん「愛が足りて」
    観客「ない!」
    稲葉さん「ない!?」
  • 稲葉さん「高崎LOVEであふれていました!次は29年!、、、もかけないよう戻ってきます!バイバイ!」
  • 稲葉さん、イギリスの美術家の”ギルバート&ジョージ”の派手なデザインのシャツ「SUPREME 19S/S GILBERT&GEORGE DEATH Tシャツ」を着用して客席ざわつく
  • 「juice」のコールアンドレスポンスでギターで返す松本さん(サマソニ大阪から)
  • YTさん黒のタンクトップ

【14:00までのご注文で即日発送可能】 シュプリーム SUPREME 19SS Gilbert&George DEATH Tee Tシャツ BLACK ブラック 黒 メンズ 【新品】 2019SS 200008122041

価格:12,852円
(2019/8/25 20:03時点)
感想(0件)

【中古】Supreme シュプリーム 19SS Gilbert&George DEATH Tee プリントTシャツ ブラック M メンズ

価格:8,640円
(2019/8/25 20:04時点)
感想(0件)

【14:00までのご注文で即日発送可能】 シュプリーム SUPREME 19SS Gilbert&George DEATH Tee Tシャツ WHITE ホワイト 白 メンズ 【新品】 2019SS 200008122040

価格:12,852円
(2019/8/25 20:01時点)
感想(0件)

シュプリーム SUPREME 19SS Gilbert&George DEATH Tee Tシャツ WHITE ホワイト 白 メンズ 【新品】 2019SS 200008122

価格:12,852円
(2019/8/25 20:02時点)
感想(0件)

 

8月30日(金) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ (稲葉さん「Action!」)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月30日(金)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は予定より30分早く13:00に開始
  • 19:00開演予定
  • シャトルバス
    【運行時間】8月30日(金) 17:00~19:00
    【料金】大人 210円/子供 110円
    シャトルバスのHP
  • 8/30(金)直前販売(ぴあ)
  • プレートの色は黒
  • ガチャの会場名入りチャームは「MAMOMANAI SEKISUI HEIM ICE ARENA」で文字数多くて幅が目一杯
  • 開演後も直前販売のチケットは販売中
  • 稲葉さん、ネクタイ着用
  • 稲葉さん、タンバリンを前の方に投げるもののキャッチ成功
  • 稲葉さん「こんばんは、札幌戻って参りました。今回、夏のツアーなんでどこ行っても暑いんですが、昨日からこっちに来て涼しくて(笑)
    今日のLIVEも涼しいかなと思ったんですが、汗ビチャビチャですね(笑)
    稲葉さん「札幌は何回か来てるんですが、真駒内は…何年振りか調べるの忘れちゃいました(笑)皆さんで調べて下さい(笑)」
  • 稲葉さん「ズッコンズッコン」
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!今日は調子どうですか?」
    YT「めっちゃいい感じです。」
    稲葉さん「今日は調子どうですか(笑)」
    YT「めっちゃ(笑) いい(笑) 感じで…(笑)」
    稲葉さん「今日ほんと調子いいですね(笑) 3回も言ってる(笑)」
  • (サムのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サム・ポマンティ!」
    サム「こんばんは。2年前一人旅で日本に来て、真駒内セクシーアリーナ…」
    稲葉さん「...セクシー!?(笑) セキスイね(笑)」
    サム「間違えちゃった…」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日も艶やかです。」
    稲葉さん「札幌は初めて?(英語)」
    モヒニ「そうそう」
    稲葉さん「そうそう?(笑)そうなんだ?」
    モヒニ 「そうそう(笑)」
    モヒニ「会場すごい!」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「ドラムス!ブライアン!」
    ブライアン「(英語)」
    稲葉さん「今まで1つだったんですが、札幌に来て初めて3つに増えましたね!3つとも日本語言った方がいいですかね?」
    稲葉さん「1つ、オレは日本語が出来ない、でも。2つ、今日の景色は最高だ。3つ、札幌のRock 'n' Rollを見せつけてくれ!」
  • 松本さん「14年ぶりだって!14年前ということはCircleツアー?何が言いたいかって、14年分のLOVEを注入しちゃうよ」
    稲葉さん「14年ぶりてことはAction?」
    稲葉さん「Action!」
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar! Tak Matsumoto!」
    (ギターのくだりをする松本さん)
    ブライアンのドラムあり
    松本さん「こんばんは。えーーーっ(笑)真駒内、セクシーアリーナ(笑)」
    松本さん「14年振りだって!14年前ということはCIRCLE(CIRCLE OF ROCK)?オレ間違ってないよね!?」
    観客「2008年!」
    稲葉さん「14年振りてことはAction?」
    稲葉さん「Action!!!」
    松本さん「ACTION?ACTIONは2008年だよね?そんなことより!!」
    稲葉さん「CIRCLE OF ROCKで合ってますかね?」
    松本さん「何が言いたいかって、14年分のLOVEを注入しちゃうよ。注入」
    (14年前は「CIRCLE OF ROCK」で正解)
  • 「juice」のコールアンドレスポンスでギターで返す松本さん(サマソニ大阪から)
  • 稲葉さん「このアイスアリーナ、LOVEで満ちてました。LOVEでいっぱいでした。ありがとうございました。せーの、おつかれー!
    懐かしい会場で札幌の愛に包まれて幸せでした。また会いましょう、バイバイ!みなさん、くれぐれも気をつけて帰ってください。」

 

8月31日(土) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(機材トラブル)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream(機材トラブルで音の出ないYTパートを代わりに弾く松本さん)
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. 声明
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

8月31日(土)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始予定
  • 17:00開演予定
  • 30日にクラブジムでチケットが復活
  • シャトルバス
    【運行時間】8月31日(土) 15:00~17:00
    【料金】大人 210円/子供 110円
    シャトルバスのHP
  • 8/31(土)北海道公演直前販売(ぴあ)
  • ガチャガチャ売り切れ
  • プレートの色は白
  • 稲葉さん「8月最後だから最高のサタデーナイトにしましょうね。」
  • Rain & Dream」で機材トラブルでYTのギターの音が出なくなり、YTのパートを松本さんが弾く
  • (「SICK」後、機材トラブルにてMC延長)
    稲葉さん「外、雨降ってない?」
    稲葉さん「何か話題ありますか?」
    稲葉さん「北海道の夏休みは短い..何で!!?」
    観客「冬が長いからー!!」
    稲葉さん「冬が長いから!勉強になります!(笑)」
  • (「SICK」後、機材トラブルにてMC延長)
    観客「アカペラで歌ってー!」
    稲葉さん「ウウウ~♪」
    稲葉さん「皆さんの言いなりになってます。」
    会場爆笑
  • (「SICK」後、機材トラブルにてMC延長)
    稲葉さん「始めて良いですか? まだ!!!」
    稲葉さん「私、ディレクターのいいなりになっていますけども」
  • (次の曲でも音が出なくて、演奏中にアンプごと交換し、機材トラブルから復旧後)
    稲葉さんスタッフとハイタッチ
  • (YTのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar&vocal!YT!今日は調子どうですか?」
    YT「僕はものごっつええ感じなんですけど後ろが…(笑)」
    稲葉さん「大丈夫ですか?(後ろ見ながら)」
    スタッフでアンプトラブルの復旧作業中
    稲葉さん「まだかかりそうですか?」
    作業しているオジーさん、ハッカイさんが”あとちょっと”っとサインを送る
  • (サムのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サム・ポマンティ!」
    サム「トロントと札幌は気候が似てるので近親感がある」
    稲葉さん「親近感ね!?(笑)」
    サム「あとで調べておきます…」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    モヒニさんがフライドポテトと言って笑ってて
    稲葉さん「ここ数日フライドポテトがブームみたいで、自分で言って自分で笑ってるんですよ、僕らにもこんな頃ありましたかね」
    松本さんを見る稲葉さん
    それを見て頷く松本さん
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「まのかまい、まの…かない、真駒内」
  • (松本さんメンバー紹介)
    松本さん「LOVE注入します」稲葉さん「ズッコンズッコン注入して頂きましょう」
    (松本さんギターへ)
  • 「juice」のコールアンドレスポンスでギターで返す松本さん(サマソニ大阪から)
  • 稲葉さん”大正製薬Tシャツ”着用
  • (アンコール)
    稲葉さんは、アストロT(黄)ノースリーブ、赤の革パン
    松本さんは、ツアータイトルをスカル柄にしたTシャツ

 

9月3日(火) 千葉 幕張メッセ 幕張イベントホール(サムの両親観覧)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ(サムのイントロのキーボード長め)
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

9月3日(火)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は13:30開始予定
  • 19:00開演、21:32終演
  • 9/3(火)千葉公演直前販売(ぴあ)
  • 藤井フミヤ、木梨憲武、GLAY、亀田誠治、渡辺大知、間宮祥太郎、永井豪(デビルマン原作者)、世界水泳スタッフ、Mステからお花
  • プレートの色は黒
  • キーボードのサムのご両親もトロントから来て、観覧
  • 稲葉さん、タンバリンキャッチ成功
  • 「イチブトゼンブ」のイントロのサムのソロが少し長めにアレンジされる
  • 「恋鴉」のイントロで松本さん「ララララー」と歌う
  • 稲葉さん「雨降ってました?」
    稲葉さん「少し?少しなら謝らなくていいか。」
    稲葉さん「予報が雨だったら謝らないといけないなって思ってたんですけどね。」
  • 稲葉さん「この会場は2005年以来だそうで、14年前もいた人いますか?」
    観客「はーい!」
    稲葉さん「私もいましたよ!(笑)」
  • 稲葉さん「幕張、ついこの間来ましたね。」
    松本さん「幕張、久しぶりではないですね。」
    (サマソニ東京以来)
  • 稲葉さん「幕張って…幕張って幕張市?」
    稲葉さん「幕張って幕張区?幕張…幕張ってなに?!!」
    稲葉さん「幕張って区でも市でもなくて、でもみんな幕張ーっていうの面白いでしょ。なんでだろうね。」
    客席「...(薄いリアクション)」
    稲葉さん「ということで〜(リアクションが薄かったから話を変える)」
    (幕張は地名)
  • (サムポマンティのメンバー紹介)
    稲葉さん「キーボード!サム!」
    サム「B'zのliveはいつも特別だけれど、今日はより特別です。」
    サム「カナダのトロントから両親がこの会場に来てるからです!」
    稲葉さん「いつも優等生なんですけど今日はまた、自慢の息子さんですよ!」
    (照れるサム)
  • (松本さんメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!Tak Matsumoto!」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    (ギターを止められないから不安げに稲葉さんを見る松本さん)
    稲葉さん「…」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「はいっやめよ!」
    (ギターを弾く松本さん)
    稲葉さん「やめろ!」
  • 松本さん「えー、14年分のLOVEを、、」
    観客「ヒュー!」
    松本さん「まだ言ってないよ!!」
    観客「ヒュー!」
    松本さん「注ー入ー」
    観客「ヒュー!」
    松本さん「注ー入ーします!」
    稲葉さん「何か注入のプロになってきた…。最初はもっと慣れてなかった。ズッコンズッコン注入して貰いましょう!」
  • 稲葉さん「愛に満たされて?」
    観客「ない!!!」
    稲葉さん「そんな元気に「ない!」て言われましても…(笑)」
  • 「おつかれー!」の後、稲葉さんがサムの肩を抱いて、サムを指差さす(「今日の主役はサム」みたいに)。その後稲葉さんサムの腕を挙げる。
  • 稲葉さんの衣装はネクタイ着用、衣装チェンジでは”大正製薬”Tシャツ
  • 中山秀征さん、片瀬那奈さんも観戦

 

9月4日(水) 千葉 幕張メッセ 幕張イベントホール(バクハリくん/LHP)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. 声明
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

9月4日(水)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は14:30開始予定
  • 19:00開演予定
  • 9/4(水)千葉公演直前販売(ぴあ)
  • プレートの色は白
  • 会場別のプレートの会場名「MAKUHARI MESSE MAKUHARI EVENT HALL」で文字数パンパン
  • リポビタンDの「大正製薬」からもお花
  • 松本さんがバイトをしていたイケベ楽器からお花
  • 18:42ごろにガチャガチャ売り切れ
  • メモリアルプレート売り切れ
  • 稲葉さん「SICK」のラストのタンバリンキャッチに成功
  • 稲葉さん「足りてない...?LOVE注入しないといけないですね。」
  • (YTさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日の幕張はどうですか」
    YTさん「めっ、ごっ、ごっつええ感じです(噛む)」
    YTさんが噛んだのを突っ込む稲葉さん「今、何か間違えましたよね!?」
    YTさん「(めっちゃとごっつ)どっちにしようか悩んでしまいまして・・・(笑)」
    稲葉さん「僕もよくかみます(笑)」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    モヒニさん「フライドチキンを昨夜食べた(英語)」
    稲葉さん「フライドチキン食べたの?」
    モヒニさん「フゥライド!フー!ライド!ポティトゥ」
    笑う稲葉さん
    稲葉さん「フライドポテトが好きです」
  • 稲葉さん「マザー牧場」
  • 松本さん「こんばんはぁ」
    松本さん「えーー幕張メッセ2日目、ツアーも大詰めという事でですね、今宵もわたくし、愛の伝道師である、、TAK MATSUMOTOが」
    観客「きゃー!」
    松本さん「だろ?」
    観客「きゃー!」
    松本さん「胸いっぱいの、LOVEを皆さんに注入していきたいと思います!」
    観客「きゃー!」
    松本さん「ちゅーにゅー!」
    稲葉さん「愛の…伝道師…(笑)何だかエスカレートしてきてますけども(笑)」
    稲葉さん「ズッコンズッコン注入していただきましょう!」
  • 最後はサムさんの幕張メッセのキャラクター”バクハリくん”を借りた稲葉さんはそれを松本さんの肩に乗せて、おつかれ〜!
  • 稲葉さん、Vivienne WestwoodLHPのTシャツ着用
  • ハロー植田さんも観覧
  • 幕張メッセのキャラクター”バクハリくん”は非売品で関係者のみに配布されるそうです。

 

9月7日(土) 広島グリーンアリーナ(LHP)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. マジェスティック
  17. メンバー紹介

  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

9月7日(土)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始
  • 17:00開演予定
  • 9/7(土)直前販売(ぴあ)
  • (広島バス)【広島駅からのアクセス】
    広島駅(南口3・4・6・7番のりば)⇒21・22・24・25号線[八丁堀・紙屋町方面ゆき]…「紙屋町」下車、地下街シャレオを徒歩移動。大人180円
  • (広島バス)【横川駅からのアクセス】
    「横川駅」(南口2番のりば)⇒23号線・23-1号線[大学病院ゆき]…「市民病院前」下車。大人180円。
  • (広島バス)【西広島駅からのアクセス】
    「己斐(西広島駅)」(東口バスのりば)⇒25号線[広島駅ゆき]…「紙屋町(メルパルク前/東電停前)」下車。大人180円。
  • プレートの色は黒
  • 黒田博樹さんとGLAYからお花
  • 会場は音漏れするみたい
  • メモリアルプレート売り切れ
  • 前日に松本さんが行ったお好み焼きのお店は「大丸堂」
  • 稲葉さん「皆さんに集まっていただでっ(噛み)頂いて…」
  • 稲葉さん、タンバリンキャッチ成功
    稲葉さん「ふぅ、、」
  • (曲が終わりで静かになっているところ)
    稲葉さん「いい雰囲気ですね。大勢の人が騒ぐのも鳥肌がたつけど、シーンとするのもゾクッとしますね。黙ってないといけないってわけじゃないけど。いい雰囲気なんで、もう1曲やっちゃおうかな♪YTー!」
  • 稲葉さん「あそこにもLOVE。LOVELOVELOVE。
    ゆっくりたっぷり自由に楽しんでください」
  • 稲葉さん「1年ぶりに広島に戻ってまいりました。このツアーは6月から始まりました。広島の近くまで来てたんですけど。福岡に来ては帰り。愛媛に来ては帰り。神戸に来ては帰り。ようやく広島に来ました。
    北海道に行って、秋かと思ったけど、また夏に戻ってまいりました。」
  • 稲葉さん「1年ぶりのみなさんの歌声が聞けて幸せです。みなさんも、満足だと、思い残すことはないと、このまま帰ってもいい感じ、的な?」
  • (YTさんメンバー紹介)
    稲葉さん「今日はどんな感じですか?」
    YT「ぶちええ感じです」
    稲葉さん「ぶち!!!(すごく強調)ええ感じですか!」
    YT「ぶちええ感じです(2回目低音)
    稲葉さん「ぶちええ感じ(低音マネ)ですかそうですか。この感じなら本当にいいんでしょう!」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    サム「このツアーで、こんな素晴らしいメンバーとまわれて、いろんなところに行けて、これは最高じゃん!と思ってます。」
    稲葉さん「さしずめゴールデンルーキー」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日も艶やかですね。今も若いけどもっと若いときからプロとして演奏しています。百戦錬磨の女性です。」
    モヒニ「広島は二回目(英語)」
    稲葉さん「二回目だそうです。」
    モヒニ「すごいすごい!」
    モヒニ「フゥラーイドポテトー(笑)」
    稲葉さん「一番好きな日本語はフライドポテトだそうです(笑)」
    稲葉さん「面白いのかな(笑)そういう年頃?」
    モヒニちゃん「どうもありがとございます」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアン「元気ですか、広島ーー!ロックンロール!」
    稲葉さん「俺は日本語しゃべれないけど、広島のみんなはロックンロールの仕方を知ってるだろ?(稲葉さんの意訳)だそうです。
    (彼のドラムは)腰のあたりにビンビン響いてまいります(腰まわりを触りながら)」
  • (松本さんのメンバー紹介)
    稲葉さん「オンギター!オンギター!オンギター!TAK MATSUMOTOー!
    松本さん、ちらちら伺いながらもギターを弾く
    稲葉さん「もしばらく弾かせといて…」
    稲葉さん「はい!はい!いいです!もう!やっ!」
  • 松本さん「広島一年ぶりですか。わたくし、松本孝弘が"愛の伝道師"として、一年分のLOVEを注入!したいと思います」
    稲葉さん「いつの間に(笑)愛の伝道師という(笑)役職に就いたんですか(笑)なんか愛の伝道師としての自信にみなぎっていますね。」
  • 稲葉さん「ズッコンズッコンLOVE注入しましょう!!(腰振りながら)だらーっとした、雰囲気でゆったりしてください。」
  • (「RED」前)
    「ひろしまー!!!」
  • 稲葉さん「佳境の佳境。」
    稲葉さん「さしずめ、B'zにとっての音楽の旅。」
    稲葉さん「連絡ください(受話器の左手ポーズ)」
  • 稲葉さん「ラブが?届いて?」
    観客「なーい!」
    稲葉さん「え?まだ?届いて?」
    観客「なーい!」
    稲葉さん「そんなはっきりと言いますか。しょうがないですね、ここは、愛の伝道師が出てきそうなかんじしかないですね。LOVE注入!やってもらいましょう!」
  • 稲葉さん、LHPのTシャツ着用
  • YTさんはタンクトップ
  • (アンコール衣装)
    稲葉さん:ラウンドロゴ白、フレンチ袖
    松本さん:アストロ黒、ノースリーブ
    YTさん:ツアーTシャツインディゴ
    サム:アストロ黄
    ブライアン:ラウンドロゴ赤

 

9月8日(日) 広島グリーンアリーナ(広島限定変則日替わり曲)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. OCEAN
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. Da La Da Da
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED(通常なら「声明」)
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

9月8日(日)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は12:00開始予定
  • 17:00開演予定
  • 9/8(日)直前販売(ぴあ)
  • (広島バス)【広島駅からのアクセス】
    広島駅(南口3・4・6・7番のりば)⇒21・22・24・25号線[八丁堀・紙屋町方面ゆき]…「紙屋町」下車、地下街シャレオを徒歩移動。大人180円
  • (広島バス)【横川駅からのアクセス】
    「横川駅」(南口2番のりば)⇒23号線・23-1号線[大学病院ゆき]…「市民病院前」下車。大人180円。
  • (広島バス)【西広島駅からのアクセス】
    「己斐(西広島駅)」(東口バスのりば)⇒25号線[広島駅ゆき]…「紙屋町(メルパルク前/東電停前)」下車。大人180円。
  • プレートの色は白
  • ガチャガチャにツアーファイナル福岡公園のリストバンドが混じる
  • 14:10頃、ガチャガチャ売り切れ
  • 15:00頃、プレート売り切れ
  • 広島のみ初日と2日目の日替わり曲は「RED」(パターンなら二日目は「声明」)
  • 稲葉さん「どうも皆さんこんばんはぁ。B'z LIVE-GYM2019 Whole Lotta NEW LOVEにようこそお越し下さいました。1年ぶり広島に戻って参りました。楽屋に書いてあったんですが、今日でグリーンアリーナ18回目ということでして。明日明後日もやれば20回目になるんですが…そんなことは出来ませんので、今日目一杯出し切りたいと思います。」
  • 稲葉さん「バンド一丸となって胸いっぱいのLOVEを届けたいと思います。こっちにもLOVE(会場隅を指差す)あっちにもLOVE(反対隅を指差す)」
  • 稲葉さん「新しいアルバムの曲もやりたいと思いますが、ちょっとヘビーな…重い曲なんですが。」
    稲葉さん「…聴く?聴きます??」
    (「Da La Da Da」へ)
  • (「 RED」前)
    稲葉さん「我々からのLOVEが届いちゃって…」
    観客「なーい!!」
    稲葉さん「行ってない?!…そうだ!(指と顔を上にさし)こんな時、頼れる人が1人しかいない!今こそこの人にLOVEを注入してもらいましょう!」
  • (「 RED」前)
    稲葉さん「歌いたい人は、かまわんよ。」
  • 稲葉さん「彼が愛の伝道師になって数週間経ちますけど、本物の愛の伝道師にメキメキなってますね(笑)」
  • (暗転中)
    女性客「まっちゃーーーん!愛してるーーー!」
    稲葉さん「とてもいい表現だと思います…!」
  • (YTさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!ヴォーカルもやってますYT!えー、彼はNEW LOVEとですね、一個前の作品、モンス……ダイナソーから…(笑)」
    稲葉さん「今日はどうですか?」
    YT「ぶりええ感じです!」
    稲葉さん「わいてぃとは毎日付き合ってますからね。声色1つで調子がわかるんですよ。今日は最高潮じゃないですかね!」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    サム「広島は初めてきたんですけど、もみじ饅頭とかお好み焼きとか、流石に美味しかったです。」
    稲葉さん「さすがに…!?噂通りってこと!?難しい言い回しですね。」
    稲葉さん「昨日もトレーナーに「ちょっと鈍痛が…」って(笑)」
    稲葉さん「鈍痛ってなかなか言わないですよね(笑)」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日はどう?」
    モヒニ「ドウモスゴイ!!」
    稲葉さん「ん?どうも??」
    モヒニ「わかんない、どうもありがとうって言うから「どうも」すごいでいいのかと…」
    観客「あぁ〜!」
    稲葉さん「すげえすごいってことね!」
    モヒニ「スゲェスゴイ…オーライ(笑)」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    ブライアン「ツアーを回れて嬉しい。ありがとう、TAK。ありがとう、KOSHI。」
    ブライアン「俺は日本語が上手くないけどわかることがあるぜ!!広島はロックの楽しみ方を知ってるってことだ!!!
    稲葉さん「最近結構喋れる人がいますからね。開き直ってるかもしれませんけど(笑)」
  • (松本さんのメンバー紹介)
    松本さんがセッションが始まる。
    しばらくして、
    稲葉さん「はいやめー!やめ!」
    稲葉さん「やめてっ!」
    稲葉さん「もうね。ギターキッズですから。ギターが弾きたくてしょうがないっていうのはわかってるんですけどね。そろそろ肉声が聞きたくないですか!?」
    観客「わー!!!」
    稲葉さん「Mr. TAK MATSUMOTOー!」
  • 松本さん「えー…こんばんは。1年ぶりの広島ということでね。今日もこの…愛の伝道師…TAK MATSUMOTOが…みなさまに…胸いっぱいの新しいLOVEを……注入しますよ……!」
    稲葉さん「…彼が"愛の伝道師"になってからかれこれ2週間が経ちますが…ホンモノの”愛の伝道師”ですから、ズッコンズッコン愛をちゅーにゅーしてもらいましょう…!」
  • 観客「愛が足りなーーい!!」
    稲葉さん「…あ!そうだ!こんな時に頼れる人は1人しかいない…!」
  • コール&レスポンスでLed Zeppelinの「Rock and Roll 」の「lonely, lonely, lonely,」が追加
  • アンコールのサムの衣装がカープのユニフォーム。背番号は「5」
  • 稲葉さん、CLUB PARKの「ANTIART」Tシャツ着用

 

9月10日(火) 福岡 マリンメッセ福岡(千秋楽)

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. B'zのLIVE-GYMにようこそー!

  4. WOLF
  5. 俺よカルマを生きろ
  6. トワニワカク
  7. MC

  8. 今夜月の見える丘に
  9. 有頂天
  10. ultra soul
  11. MC

  12. 恋鴉
  13. ゴールデンルーキー
  14. Rain & Dream
  15. SICK
  16. メンバー紹介

  17. マジェスティック
  18. 裸足の女神(アコースティックアレンジ)
  19. きみとなら
  20. MC

  21. RED
  22. イチブトゼンブ
  23. Still Alive
  24. デウス
  25. MC

  26. 兵、走る
  27. アンコール

  28. juice
  29. さまよえる蒼い弾丸
  30. せーの、お疲れ―!
    「ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-」
    客出しSE新曲「きみとなら」

ライブレポート

9月10日(火)のライブレポートを見る
  • グッズ販売は30分早まって、12:30開始
  • 19:00開演、21:36終演
  • 9/10(火)直前販売(ぴあ)
  • ツアーファイナル限定Tシャツ発売決定(9/9発表)
    ファイナルTシャツ ブラック/ホワイト ¥2,700
  • マリンメッセ臨時バス
    【のりば】
    博多駅(駅前Fのりば)~国際会議場・サンパレス前~マリンメッセ福岡
    天神(ソラリア2Aのりば)~国際センター(国際会議場)・サンパレス前~マリンメッセ福岡
    【運行時間】
    16:00~18:30 約10分~15分間隔で運行
    終了後、天神三丁目バス停または天神中央郵便局前バス停・博多バスターミナルへ運行
    【運賃】
    博多:大人230円,小児120円/天神:大人190円,小児100円
    臨時バス情報
  • ライブビューイング当日販売あり
  • DJ KOOからお花
  • プレートの色は黒
  • プレートに「TOUR FINAL」
  • システムエラーでクレジットカード決済ができなくなり、現金支払いで対応
  • 14:30頃、メモリアルプレート売り切れ
  • 16:40頃、ガチャガチャ売り切れ
  • Rain & Dream」で歌詞を間違える(2番を1番の歌詞で歌う)
  • 稲葉さん、タンバリンキャッチ成功
  • 新しい発表は無く、ツアークルーとライブビューイング、台湾で観ている方に感謝を伝え、「また必ず会いましょう。」と通常通り終演
  • 稲葉さん「最終日ということで、福岡に帰って参りましたー!それと今日はライブビューイングでもね。色んな所から観覧されてると思いますけど。そして台湾の方でもビューイングしてるという、ね。最終日、結構盛ってますけども。聞こえるかな? 大家好(ターチャーハオ)(意味:こんにちは)! ...はい。」
  • 稲葉さん「この会場をLOVE、LOVE、Rock 'n' Roll、LOVE、 Rock 'n' Roll、LOVE、Rock 'n' Rollで、LOVEとRock 'n' Rollが溢れるように精一杯歌って、演奏して参りますんで、みなさんゆっくりたっぷり自由に楽しんでください。最後までよろしくお願いします。」
  • 稲葉さん「Whole Lotta New Loveという事で、6月に天草でSHOWCASEということで、やって、で鹿児島でやって、そのあと色々回って一回福岡に来まして。でまたどっか行って、、なんか、日本の(笑)どっかに行きまして(笑)このツアーは九州にご縁がありましたね。」
  • 稲葉さん「Are You Ready? Are You Ready? Are You Ready? FUKUOKA!!」
    (「恋鴉」へ)
  • (YTさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar!そしてヴォーカルもやってますYT!彼はニューアルバムのNEW LOVEから、一個前のDINOSAURのレコーディングに参加してくれています。今日で終わりですが、いかがでしょう?」
    YT「すげぇいい感じです。」
    稲葉さん「すげぇいい感じです(声色を真似る)か。声色1つで調子がわかるんですよ。最終日のYTさん絶好調です!このあとギター引きまくって、シャウトしまくってください!頼れる男YT!」
    YT「ありがとうございます。」
  • (サムさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「ツアー始まるときも日本語はかなり上手だったんですが、日本を回ってさらに達者になっていると思います。今日も日本語で締めていただきたいと思います。」
    サム「こんばんは。このツアーでこの素晴らしいミュージシャンと一緒に演奏できて、日本を回って、色んな素敵なところに行けて、B'zたちと皆さんのおかげで最高の夏でした!好いとうよ!」
    稲葉さん「博多弁まで(笑)芸が細かいですね、ほんとに(笑)」
    稲葉さん「彼はツアーを回って色んな人に出会って、深みのあるミュージシャンになったと思います。このバンドのゴールデンルーキーになったと思います。」
  • (モヒニさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「今日も光り輝いております。on bass guitar モヒニ・デイ!」
    モヒニ「私は日本が大好きで、日本が恋しいですが、すぐに戻ってきます!!
    稲葉さん「ワォ!Would you learn japanese?」
    モヒニ「internet.」
    稲葉さん「インターネットで覚えてきたそうです。彼女今まで紹介した時「スゴイ」か「フライドポテト」しか喋らなかったんですけど。」
    モヒニ「フライドポテト!That's my favorite word!」
    稲葉さん「今日はだいぶ喋りましたよ。愛を感じますね。」
    モヒニ「どうもありがとございます!KOSHI、TAK、どうもありがとございます。」
  • (ブライアンさんのメンバー紹介)
    稲葉さん「on drums!ブライアン・ティッシー!」
    ブライアン「元気ですか!福岡!(このあと英語で喋ってる)どうもありがとうTAK!KOSHI!ロッケンロール!!」
    稲葉さん「”このツアー最高だった。本当に最高の夏でした。僕は日本語を喋りませんが、ここにいるみんなはロックンロール大好きだろー!”(稲葉さん訳)」
  • (松本さんのメンバー紹介)
    稲葉さん「on guitar! on guitar! on guitar Mr.TAK MATSUMOTO!!」
    松本さんがセッションが始まる。
    サポートメンバーも参加し、曲になる。
    稲葉さん「はい!はいー!はいー!」
    稲葉さん「もういいです!やめっ!」
    稲葉さん「曲になってきちゃってるね。ギターキッズですから。ギターが弾きたくてしょうがないっていうのはわかってるんですけどね。そろそろ肉声が聞きたいですよね?」
    観客「わー!!!」
    稲葉さん「あまり黙り込むと、またスクリーンがキューンって小さくなりますよ。」
    スクリーンが少し間をおいて小さくなる。
    稲葉さん「ならないかと思いました(笑)なりましたやっぱり(笑)そういうわけで一言お願いします。」
  • 松本さん「こんばんは。台湾、スクリーンのみなさんこんばんは。今日の私、”愛の伝道師”松本孝弘です。これは皆さんに、胸いっぱいのLOVEを注入(両手指差し注入)します。最後までよろしくお願いします(再び注入の動き)」
    稲葉さん「ちょっと台湾の皆さんに伝道師ってわかりましたかね?(笑)説明を...日本語わかる人居ますよね、うまく伝えといて下さい。」
    稲葉さん「えー、ツアー始まった当初は”愛の伝道師”の方はいなかったんですけども(笑)どこからかある時出現しまして、ツアーを経てメキメキと力を付けて、今ではプロの愛の伝道師として活躍されています。」
    (幕張2日目から”愛の伝道師”が登場)
    稲葉さん「この後もズッコンズッコン注入してもらいましょう!」
  • (「マジェスティック」終わり)
    稲葉さん「大きい会場でワーッてのもいいですけど、こういうとこでシーン...みたいなのも、ゾッ...と...ていうか(笑)ゾクッと!しますよね。」
    稲葉さん「良い感じになってるんで、この良い静かな感じのままもう一曲良いですか... あの、でももし歌いたいなあって気持ちになったら、...かまわんよ。」
    (「裸足の女神」へ)
  • 稲葉さん「こちらから見ても、もう思い起こすことはない的な感じで満足してらっしゃっている顔をしていますね。新しい曲も聴けたし。もしかしたら帰ってもいいみたいな?満足度急上昇みたいな表情?」
    観客「やだー!」
    稲葉さん「LOVEが行ってるはずですけれど?」
    観客「なーい!」
    稲葉さん「LOVEが足りて?」
    観客「なーい!」
    稲葉さん「LOVEが足りて?」
    観客「なーい!」
    稲葉さん「それは困りましたね。LOVEが足りてないということはLOVEを注入しないといけませんね。LOVEの注入はプロにお願いしましょう。」
    (「RED」のイントロを弾く松本さん)
  • 稲葉さん「普段の生活の中で、このLIVE-GYMで感じた熱をを思い出して蘇ってきて、勇気が湧いたりとかしたらいいなと思います。もし、奥から熱がふと思い出して幸せな気持ちになったら、、すぐに連絡をください。その瞬間にこのLIVE-GYMが報われるわけです!」
  • ("おつかれー"前)
    稲葉さん「ここでこのツアーを作り上げてくれた、支えてくれた最高にクールなクルーに拍手!そして何より、ライブ会場に集まってくれた皆さん、ライブビューイングを見ている皆さん、本当に感謝を伝えたいと思います。ありがとうございます。」
  • 稲葉さん「今日の熱気が我々の中に蘇ることがあったら、新しい作品につなげていきますんで、待っててください!ライブビューイングの皆さん観てくれてるのかな?台湾の皆さん、大家好(ターチャーハオ)!また必ず会いましょう!!どうもありがとうございました!バイバイ!」
  • DJ KOOさんがアリーナAブロックで観戦
  • 稲葉ママも観戦
  • 稲葉さん、「兵」Tシャツとツアーファイナルシャツ白着用
    松本さん、ツアーファイナルTシャツ黒着用

スポンサーリンク

記事内広告



 

ライブの演出は?

  • ステージ両サイドには縦長の大きなスクリーン
  • (オープニング映像)
    宇宙を一人の宇宙飛行士が漂う。隕石がいくつもかすめてく。
    漂う先に、もう一人の宇宙飛行士がいて、握手してスタート。
  • 松本さんステージ後ろの真ん中からせり上がりで登場
  • 稲葉はステージの下手YT側の舞台袖から歩いて登場
  • 「WOLF」でステージに牙のセットが登場
  • 「トワニワカク」で昼間にスタッフが撮影した客の映像がスクリーンに映る
  • 「声明」でディスプレイの前にお立ち台がセットされる
  • 「Still Alive」で旗と銀テープ
  • 「兵、走る」で桜吹雪
  • 「juice」のコールアンドレスポンスでLed Zeppelinの「Achilles Last Stand」のフレーズ
  • 最後の「さまよえる蒼い弾丸」で爆発
  • 「RED」でステージ裏の客席後ろに旗と会場によっては赤い垂れ幕が登場
  • サマソニでの「RED」赤い垂れ幕が照明に引っかかるトラブルから群馬高崎公演から垂れ幕無し
  • 客出しSEはリリース未定の新曲「きみとなら」
  • アンプの上には松本さんの私物”デビルマン”のフィギュアが座っている
  • 大阪城ホールは桜吹雪の演出は無し
  • ZEPPなどのライブハウスではスクリーン、銀テープ、桜吹雪の演出は無し
  • 福井公演から「SICK」のスクリーン映像が「薬」から「赤血球」に変更される
  • 「Rain & Dream」のギターソロはYTと松本さんの掛け合い
  • 「Rain & Dream」8月31日(土) 北海道公演真駒内セキスイハイムアイスアリーナでは機材トラブルにより、YTのギターの音が出なくなり、YTパートも松本さんが弾く
  • 「juice」のコールアンドレスポンスをサマソニ大阪公演から松本さんはギターで返すようになる

スポンサーリンク

記事内広告



 

「B'zのLIE-GYMにようこそ」の演出は?

  • 稲葉さん「ちゃんと聞こえてますか?一番後ろの方、聞こえますかー?見えてますか?」
    客席「わー!」
    稲葉さん「ん?見えてない?」
    客席「わー!」
    稲葉さん「困りましたねー。横にスクリーンがあるから、もったいぶらないでここ使ってくださいよ。」
    スクリーンに小さくステージが映る。
    稲葉さん「これじゃ実物よりも小さいじゃない。分かりました。歓声の大きさに比例して大きさが変わるんですね。」
    客席「わー!」
    稲葉さん「もう分かりますね。比例して大きくなるんですよ。B'zの、、、B'zの、、、B'zの、、、B'zのLIE-GYMにようこそー!」
    客席「わー!」
    稲葉さん「アオアオアオアオーン!」(「WOLF」へ)

スポンサーリンク

記事内広告



銀(金)テープに書かれた内容は?

銀テープ

おもて面はツアーロゴ。裏は何もなし。

稲葉さんが衣装チェンジで来ていた服はneighborhood/SUPREME/LHP

アンコールではツアーTシャツを着ていますが、稲葉さんが衣装チェンジで着ている衣装はネイバーフッド、SUPREME、LHPでした。
ツアーの中盤までのほとんどがネイバーフッドでした。

 

【楽天ブックス限定先着特典】NEW LOVE (初回限定盤 CD+Tシャツ) (レコード型コースター付き) [ B`z ]

価格:3,899円
(2019/5/28 10:46時点)
感想(18件)

【送料無料】[先着特典付]NEW LOVE【通常盤/CD】/B'z[CD]【返品種別A】

価格:3,200円
(2019/5/28 10:46時点)
感想(2件)

【楽天ブックス限定先着特典】NEW LOVE (レコード型コースター付き) [ B`z ]

価格:3,200円
(2019/5/28 10:48時点)
感想(0件)

CD/NEW LOVE (ライナーノーツ) (通常盤)/B'z/BMCV-8056 [5/29発売]

価格:3,200円
(2019/5/28 10:48時点)
感想(1件)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

サウウェブ
平均評価:  
 2 レビュー
by ファン歴31年、入会時は16歳(親名義)

1000回目に参戦しました。

ってか仕事の都合でこの日しか行けない。

これだけチケット取れない状況なのに

2回、3回と行く神経を疑う。

by サウウェブ

サポメンが新しくなった新生B'z!!

31年目に突入して注目のライブです!!

-B'z, NEW LOVE