サウウェブ

B'z、映画、海外ドラマ、スケボー、車、BUMPネタバレまとめ

WEB

WordPressテーマHighlightのコピーライト(Copyright)の消し方

ノートPC プログラム コード コーディング セキュリティ ディスプレイ

WordPressの無料テーマ「Highlight」のフッターのコピーライト(Copyright)に表示される「Highlight」の文字の消し方です。
デフォルトだとフッターに「Highlight」の文字が残っちゃうので、簡単だけどその削除方法。後から見てすぐ対応できるようにまとめました。

Highlight

スポンサーリンク

WordPressの無料テーマ「Highlight」が結構優秀

個人的に2019年上半期で一番使える無料のテーマだと思います。
トップページのヘッダーに動画が無料のデフォルトで読み込めて、youtube、mp4にも対応しています。

さらに1カラムのコンテンツを自由に順番を入れ替えれて、各コンテンツのテンプレートも充実です。
もっというと、デフォルトで日本語対応していて、パッチをあてる必要がありません。

簡単な企業サイトはこれで行けちゃうんじゃないかな。無料でここまで使えるのかと感動しました。

Highlight はドラッグ & ドロップですてきなサイトを簡単に作成するのをお手伝いする、非常に柔軟な多目的 WordPress テーマです。あらかじめデザインされたホームページ、5つのヘッダーデザイン、30個以上のすぐに使えてカスタマイズ可能なコンテンツセクションが含まれています。また、美しくユニークなサイトをすばやく作るのに便利なカスタマイズオプション (動画背景、スライドショー背景、ヘッダーコンテンツタイプ、グラデーションオーバーレイなど) も用意されています。Highlight はレスポンシブテーマなので、箱から出してすぐに使えるモバイルデバイスでも機能し、WooCommerce にも対応しています。
出典:https://wordpress.org/themes/highlight/

Highlight

スポンサーリンク

記事内広告




 

コピーライト(Copyright)の消し方

バージョンが「1.0.13」での対応方法なので、参考までに。

「Highlight」のテーマの「functions.php」を変更します。

変更する個所は192-203行目

の200行目

の「. '. ' . wp_kses_post($copyrightText) . 」を削除します。

変更すると、記述になります。

はい。これでフッターに記述されている「Highlight」が消えました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-WEB