サウウェブ

#稲葉浩志 のツアーやグッズ、ネタバレ話題情報まとめ

#SING #稲葉浩志

稲葉浩志 映画SINGのアフレコ初挑戦の様子を音響監督三間雅文さんが明かす

2022/03/03

稲葉浩志 映画SINGの歌手役クレイで初声優!歌唱シーンも!

B'zの稲葉浩志さんが声優に初挑戦した映画『SING/シング:ネクストステージ』のアフレコの様子を音響監督がtwitterでコメントを出されていましたので、まとめました。

まさか声優まで挑戦してくれるなんて、、、。
凛として時雨のTKさんとのコラボや今回のことで、B'zはオファーしたら受けてくれるんじゃないか、と知れ渡ったかもしれませんね。

スポンサーリンク

アフレコ収録の様子

映画『SING/シング:ネクストステージ』の音響監督をされた三間雅文さん。
三間雅文さんはテレビアニメなど多くを担当されている有限会社テクノサウンドの代表です。

まさか受けてくれるとは

まさか稲葉さんがクレイ役を受けてくれるとは思っていなかった三間さん。
挑戦してくれるという返事を聞いて、スタジオに稲葉さんが来られて自分よりもスタッフが緊張していた様子。

 

初挑戦は良い感じ!

稲葉さんのアフレコは2回行われました。
1回目は初挑戦とは思えないくらいに、力が抜けていい感じだったそうです。

 

アフレコを研究して挑んだ稲葉さん

2回目のアフレコ収録では1回目と様子が違うことに気づいた三間さん。
2回目は1回目の収録から活舌など研究し、2回目に臨んだことを知ります。

三間さんは1回目の収録のクレイの気持ちだけで演じてくれた方が素敵だった、と稲葉さんに伝えます。

 

丁寧に対応してくれた稲葉さん

三間さんの伝えた通り、稲葉さんは1回目のようにアフレコ収録をされて、無事に終えたとのことです。

何度もチャレンジに応じてくれたという稲葉さん。
映画での仕上がりが楽しみですね。

#稲葉浩志 #inabakoshi #SING #稲葉最高 #稲葉サイコー #bz #映画シング #シングネクストステージ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-#SING, #稲葉浩志