サウザンドウェーブ

映画、海外ドラマたまにスケボー、車、B'z、BUMPのブログ

マクガイバー

MACGYVER/マクガイバー シーズン1 第11話 ネタバレ・感想 ライリーとジャックの関係の真相

 | 133 views

MACGYVER/マクガイバー シーズン1 第11話。ジャックはライリーとの関係のことを母親を虐待していた父親を殴ってから関係がギクシャクしていると話されていましたが、その関係についての真相が明らかとなりました。

スポンサーリンク

あらすじ

第11話「シザーズ(Scissors)」

クリスマスが憂鬱だと話すライリーのため、完ぺきなクリスマスを用意すると約束するボーザー。
料理に取り掛かろうと外へ出ると、突然煙探知器が鳴り響く。
慌てて中に戻ると、先ほどまで部屋にいたはずのライリーの姿はなく、こげた鍋だけが残されていた。
最近、ライリーが塞ぎがちだったこともあり、ボーザーは不安を覚えマクガイバーたちに捜査を頼むが……。
出典:http://www.superdramatv.com/line/macgyver/

 

キャスト

ゲスト:マイケル・ミシェル「ER 緊急救命室」

MACGYVER/マクガイバー シーズン1 第1話 ネタバレ・感想 フェニックス財団誕生でまとめているので、省略。

 

ネタバレ

ラ・ラ・ランド

クリスマスを前にボーザーはライリーをクリスマスパーティに誘う。
ソースをライリーに頼み、ボーザーはパストラミを焼くために外にあるマックの特製グリルで調理を始める。
すると火災報知器が鳴り、ボーザーがライリーの元に向かうと、焦げたソースだけでライリーの姿はありませんでした。

 

サイバーテロ

7時間前。
ネットには何者かがサイバー兵器で中国を攻撃させる大統領命令だ出され、模造だがそれを受けた中国は全潜水艦を太平洋の攻撃地点に配備していた。

中国の潜水艦は24時間以内に西海岸が攻撃範囲に入る。
さらに中国側は「サイバー攻撃にはミサイルで応じる」との声明を発表している自体になっていた。

中国側に撤回できないのは大統領命令自体が偽物であり、捏造されたものと言っても信じない中国。
このままでは第三次世界大戦の危機が迫る。

国家安全保障局(NSA)からはその模造の命令を出されたサイバー兵器が盗まれており、その容疑者として消えたライリーが疑われていました。
さらにライリーは初めに刑務所に入っていたのは国家安全保障局(NSA)へのハッキングがきっかけだったことが明らかとなりました。

フェニックス財団側に身柄を求められている国家安全保障局(NSA)にはライリーが潜入調査中と言っているがいつまで持つかわからない状況。
急いでライリーを見つけ出す必要が出てきた。

マクガイバーは裏切られた元恋人ニッキのことを思い出し、ライリーももしかしたら裏切ったのかもしれないとジャックに告げるが、ジャックはライリーを疑いませんでした。

 

手がかり

ライリーは新しいラップトップが必要なはずと、ボーザーの案内でライリーが新しいパソコンを手に入れたジェイデンの元に向かうマクガイバーとジャック。
ジェイデンを脅すと、特注のラップトップを頼まれたと打ち明けた。
さらに追跡装置がつけており、カナダのバンクーバーにいることがわかった。

 

ライリーの母親ダイアン登場

マクガイバー、ジャック、ボーザーの3人追跡装置を頼りにカナダのバンクーバーでライリーが現れるのを待っていました。
そこにバンに近寄ってパソコンを渡すライリーを見つけます。
するとバンの後ろからライリーの母親のダイアンが放り出されました。

ダイアンの首には自動巻でワイヤーが閉められていく仕掛けた仕込まれていました。
マクガイバーは木の切れ端をアーミーナイフに取り付け、ナイフのハサミを使い”テコの原理”でワイヤーを切断しました。

 

コレクティブ

ライリーは昔、中国とアメリカを争わせて漁夫の利を得ようというハッカー集団「コレクティブ」という集団で小遣い稼ぎをしていました。
しかしライリーはその仕事を辞めたくて、わざと証拠が残るようにNSAにハッキングをして捕まり、外よりも安全な刑務所に入っていたのでした。

ライリーはもう昔のことなので害はないと安心していたが、カナダで身を隠していた母親のダイアンを人質にされ、NSAをハッキングするよう強要されていたのでした。

ライリーはNSAにハッキングし、「カニバル」というサイバー兵器を盗んでいた。
「カニバル」はコードを手直しすれば、どんなシステムも遠隔操作できるというシステムでした。
「コレクティブ」のサーバーをハッキングしていたライリーは、16時間後の上海のビルで何かが行われることを突き止めました。

 

上海に潜入

上海の潜入するビルは警備が厳重で簡単には入れなさそうでした。

ライリーはビルの入り口近くのATMをハッキングし、録画されていた映像を見ると、ライリーが渡したパソコンがすでに持ち込まれているのを確認します。
マクガイバーはビルの搬入口に忍び込み室外機に細工をし、時限式の空襲警報の仕掛けを作りました。

マクガイバー、ジャック、ライリーは展望台に行きたがる旅行者のフリをして、ビルの中へ入ります。
警備員に止められますが、そこに仕掛けておいた空襲警報が鳴り出します。

予想通りビルは封鎖され、そのままマクガイバーたちは拘束室へ連れて行かれることとなりました。
逆に警備員のカードキーを盗み、そのままビルに潜入して行きます。

そこでマクガイバーは厳重な警備いITエンジニアや最新のサーバー室、警備部隊や特殊部隊がいることからこのビルが、中国の最高司令本部だと気づきます。

 

ライリーの態度はジャックの思い違いだった?

マクガイバーは「コレクティブ」がサイバー兵器”カニバル”で中国の原子力潜水艦を遠隔操作し、アメリカをミサイル攻撃しようとしていることに気づきます。
サイバー兵器があるエレベーターの止まらない30階に行くため、ITエンジニアのICタグの信号を拾う装置を作ります。
ライリーは近くにいるITエンジニアを信号の拾えるエレベーターの近くへ連れてきて信号を受信し、30階へ向かいました。

サイバー兵器”カニバル”が仕掛けてある部屋に到着したマクガイバーたち。
そしてマクガイバー、ジャック、ライリーの会話の中でライリーはジャックに対して嫌悪感を抱いていたのは、ジャックが実の父親を殴ったことではなく、父親だと思っていたジャックが自分を置いて出ていってしまったことに怒っていたことが明らかになります。

ライリーに父親だと認められていたと知ったジャックなのでした。

 

ジャックケーブル

ライリーはミサイルが発射されるのを止めるが、1発は発射されてしまいました。
発射されたミサイルはGPS衛星の信号にしか誘導されません。
着弾まで10分。

地球を動かすんだと言い出すマクガイバー

  • 電源
  • 鉄網
  • Wi-Fiアンテナ
  • 鉄の柵脚

で強い信号のGPS衛星を作り、核ミサイルのGPSに標的のカリフォルニアの位置を別の場所へと誘導します、
ですが、電力不足になってしまいました。
時間の迫る中、電源ケーブルを繋ごうとジャックは直接手で持ってつなぎ合わせるという危険な行為に及びます。
そのおかげで無事にミサイルに信号を送信することができて、宇宙空間で爆発しました。

ミサイル攻撃を無事に阻止できたのですが、マクガイバーたちは中国軍に拘束されることになってしまいました。

 

ボーザー、ライリーの携帯番号ゲット!

マクバイバーたちは無事に区酷使、クリスマスをエッグノックで祝杯をあげるのでした。

「コレクティブ」の24人が全員逮捕され、解体されました。
盗まれたサイバー兵器”カニバル”も無事返還されました。

ライリーは残り3ケタの電話番号「129」をボーザーにプレゼントします。
ジャックとライリーはハグして仲直りします。
雪のクリスマスは好転の兆しだと信じていたライリーのためマクガイバーは人工雪を降らせるのでした。
最後には「ホッホッホー」のSEで終わり。

 

タイトルの「シザーズ」

ライリーの母親ダイアンの首に仕掛けられていたワイヤーを切断したハサミのことですね。

 

ライリーがジャックに対して怒っていたのは?

ジャックが実の父親を殴ったことではなく、父親だと思っていたジャックが自分を置いて出ていってしまったことに怒っていたのでした。

 

今日のクリップは?

今回はクリップアートはなかったと思います。出てなかったよね。見逃した??

 

スポンサーリンク

300_250_PC用

感想

ライリーの母親ダイヤンは娘の話聞いてたのでしょうか。
娘が犯罪者集団「コレクティブ」で小遣い稼ぎしてたら、辞めたくなってわざと逮捕されたと説明していました。
それなのに、ライリーの釈放と自分の命を助けてくれたのに「よくも娘を巻き込んだな?許さない」とかいう始末。
全ての原因は娘のライリーじゃないの?

「コレクティブ」という犯罪集団が出てきて今後色々関わっていくと思ったけど、最後に結局全員逮捕されてしまいました。

  • ニッキ
  • マクガイバーの父親
  • マードック
  • フェニックス財団の裏切り者

これだけ未回収あるので、あんまり多くなるとごちゃごちゃなるしね。
マクガイバーの父親役にリチャード・ディーン・アンダーソンが出て行きてくれることを勝手に祈っています。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-マクガイバー