サウウェブ

映画、海外ドラマたまにスケボー、車、B'z、BUMPのブログ

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド シーズン8 第2話ネタバレ・感想 モラレスと再会

 | 1,150 views

ウォーキング・デッド7

ウォーキングデッドシーズン8第2話ではリック達の連合軍がそれぞれ分かれて、“救世主”たちの拠点を襲撃していく展開でした。
さらにその中でシーズン1に登場したモラレスも再登場します。
詳しくはネタバレで。

スポンサーリンク

あらすじ

予期せぬ再会(The Damned)

アーロン率いるアレクサンドリア組、ジーザス率いるヒルトップとタラ・モーガンの混合チーム、エゼキエル率いる王国の人々とキャロルはそれぞれ、救世主の基地に奇襲をかける。
アーロンたちは基地の外周を囲み銃撃するが中へ侵攻せず、救世主たちは恐れているからだと高をくくるが、狙いは別にあった。
リックとダリルはドワイトのメモに従い、銃器が保管されているというオフィスビルへ潜入するが、なかなか銃器が見つからず…
出典:http://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/21056

 

ネタバレ

”救世主”の基地を奇襲

ドワイトからのメモの情報を元に、それぞれ分かれて”救世主”の拠点に奇襲をかけます。

  • アーロン、エリック、トビン、スコット組
  • タラ、ジーザス、モーガン、ダイアン組
  • エゼキエル、キャロル、ジェリー組
  • リック、ダリル組

アーロン、エリック、トビン、スコット達は”救世主”の基地に鉄板を貼り付けた簡易的な装甲車で出入り口を塞ぐようにつけて銃撃戦を始めます。

タラ、ジーザス、モーガン、ダイアン達はパラボラアンテナの基地への襲撃しようとしています。

エゼキエル、キャロル、ジェリー達は前回、”救世主”の一人に手榴弾を投げられて、煙に包まれていた中、ウォーカー達と戦っていました。
一掃すると、逃げた”救世主”の一人は北に向かったと、仲間に追うように指示するエゼキエル。
さらにシヴァ(トラ)にも追跡させるように言いました。

 

アーロン達の作戦

アーロン、エリック、トビン、スコット達は”救世主”が逃げられないように出入り口を固めて、銃撃戦を挑んでいました。
”救世主”達の中にはウォーカーに転化するものも現れて、仲間内で殺しあうように仕向けていました。
その作戦通りに”救世主”達はアーロン達と”救世主”のウォーカーに襲われることとなりました。

その銃撃戦で、アーロンのパートナーであるエリックは腹部に銃弾を食らってしまいます。
恋人のエリックを心配するアーロン。

 

パラボラアンテナ基地の襲撃

基地の周辺は誰か近寄らないようにウォーカーに囲まれていました。
モーガンはフェンスを叩き、ウォーカーをおびき寄せます。
それに気付いた見張りたち2人をダイアンが弓を放ち殺します。

タラ、ジーザス、モーガンが先に基地の中へ侵入して行きます。
それにダイアンたちも続きます。

モーガンがドアを開けると、その部屋には”救世主”がおり、銃撃を受けてしまいます。
モーガンを含む3人の仲間が撃たれてしまいます。

ジーザスとタラは、部屋の奥に失禁した”救世主”を見つけます。
その男は「俺の名前はディーン。俺は”救世主”じゃない。ただ働かされてるだけだ。」と主張する男を殺そうとするタラをジーザスが止めます。
その隙をつき、そのディーンと名乗る男はジーザスを捕らえ、銃を頭に突きつけます。

ディーンはタラが見つけたマギーの薬を踏みつけ、「お前らを人質にして逃げる。」と言いますが、ジーザスはその男の隙をついて拘束しました。
タラは皆殺しにすべきとジーザスに伝えますが、ジーザスは「それとこれとは別だ」と言います。

”救世主”に撃たれ、気絶していたモーガン。
目をさますと、横には仲間の死体がありました。
モーガンは起き上がり、”救世主”たちを撃ち殺して行きます。

その頃、ジーザスたちは大勢の”救世主”の追い詰め、投降させていました。
そこにモーガンが合流します。
ベンを殺したジャレッドがいるのを発見し、撃ち殺そうとしますが、ジーザスが「もう投降したんだ。」と言って止めます。
納得いかない様子ですが、モーガンはジーザスに従います。

 

ドワイトのメモ

リックとダリルは別の基地内に侵入していました。

ダリルは、”大型銃器が基地にある”というドワイトのメモが本当なのかどうか疑いますが、リックは他は全て本当だった、と探し続けるよう言います。
二手に分かれて探すこととなりました。

ダリルは入った部屋でサンドイッチと手錠を見つけます。

リックは突然現れた男に掴みかかられますが、格闘した後に後ろから首を絞め、銃器のありかを吐かせようとします。

男は「ここに銃なんかない。」と言いますが、リックは首を絞めたまま壁から突き出していた鉄骨に刺して殺します。
その男から鍵を奪い、鍵のかかった部屋を開けました。
その部屋でリックはベッドに寝ている赤ちゃんを見つけます。
壁には「グレイシー」と書かれていました。

 

シヴァの追跡

エゼキエル、キャロル、ジェリー達は北に逃げて行った”救世主”を追い、森まで来ていました。
キャロルは葉っぱに血がついているのを見つけ、進んでいくと、”救世主”を捕らえるシヴァがいました。

 

モラレスとの再会

リックは別の部屋で写真を見つけます。
女性が写っている写真を見て、「クソッ」というリック。

すると後ろから「そこに手を下ろしてこっちを振り向け」という男が現れます。
振り返ると、そこにいたのはシーズン1で分かれたモラレスでした。

「一緒にアトランタへ行ったな」というリック。
「遠い昔だ。あきらめろ。救世主を呼んだ」というモラレス。
リックはモラレスを見つめます。
モラレス構えている銃の撃鉄を起こすのでした。

 

モラレスとは?

リック・ダリル組が”救世主”たちの銃器が目的で奇襲に入った建物で再会した”モラレス”とはシーズン1で登場した人物です。

シーズン1ではリック達と同じキャンプで妻ミランダと子供2人ルイス、エリザと過ごしていました。
一緒にアトランタに物資調達に行ったあと、リック達はCDCに行くことになりますが、モラレス一家は「アラバマのバーミングハムにいるはずの親類を探したい」と言い、キャンプのメンバーとは同行せず家族と共にアラバマへ旅立って行きました。

メンバー達はこの決定を残念に思うが、リックはモラレスに銃と弾丸の箱を渡し、更に「気が変わったら連絡してくれ」と無線を渡しました。
モラレス一家は別れを告げ、グループと違う道へ進んで行きました。
それ以来の登場となります。

 

赤ん坊・グレイシーとは?

リック・ダリル組が襲撃しに入った建物で鍵のかかった部屋にいた赤ちゃん。
誰の子か気になります。
リックが見つけた写真に関係あるのか?
それとも単純に鍵を持っていた男の子供なのか?
ドワイトのメモには銃器があるはずだったのにいたのは赤ちゃんだとすると、ドワイトと関係があるのか?

分かれば追記します。

 

ジャレットとは?

モーガンが銃を向けて殺そうとする男、ジャレット。
ジャレットはシーズン7の13話でキングダムにいたベンの足を撃ち、それがきっかけで大量出血で亡くなってしまいます。

その因縁があるジャレットを殺そうとしますが、ジーザスがそれを止めてしまいました。

スポンサーリンク

300_250_PC用

感想

シーズン1以来に久しぶりに登場したモラレス。
アラバマに向かったはずがどうして”救世主”側にいるのか、妻や子供はどうしているのか、気になるところです。
その前のシーンでリックが見つけた写真には誰が写っていたのでしょう。

それにしてもジーザス甘すぎやわ。
”救世主”相手にそれで何人殺されたか、、、
ジャレッドは殺すべきやろー。
”救世主”は容赦ないのに。
あとからこういう態度がきっかけで誰か殺される展開は見たくないな。

今回、神父のゲイブリエルやニーガンの話は出て来ませんでした。
ロジータも出て来ませんでした。
腹部に銃弾を受けたアーロンのパートナーのエリック。
来週も連合軍の襲撃の話が続くみたいですが、どう行った展開になるのか楽しみです。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ウォーキング・デッド