サウウェブ

映画、海外ドラマ、スケボー、車、B'z、BUMPのブログ

エピソード3 フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第3話ネタバレ・感想 ダニエル生きてた!?

 |  320 views

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド 3 DVD-BOX

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第3話は第2話の最後トラヴィスがヘリから落ちて言った最後をアリシアから聞くマディソン。このコミュニティで何としても生き残るという決意をした続きです。
この第3話の最後には久しぶりに登場するキャラクターにも注目です。

FOXの他にamazonプライムでは全16話を見ることができます。

スポンサーリンク

登場人物おさらい

  • トラビィス・マナワ
    高校の英語教師。マディソンの内縁の夫。元妻のライザ。ライザとの息子クリスはシーズン2で死亡。
  • マディソン・クラーク
    高校の進路指導カウンセラー。夫を亡くしたシングルマザー。
  • ニコラス(ニック)・クラーク
    ニコラスと呼ばれることを嫌っている。マディソンの息子。短大を中退で麻薬中毒患者。
  • アリシア・クラーク
    マディソンの娘。優等生でバークレー大に進学することが決まっていた。
  • ヴィクター・ストランド
    州軍基地に囚われていた男。アビゲイルの恋人。トラビィスたちとは一緒に行かずにホテルに残った。
  • ルシアナ
    ニックの恋人。コミュニティを抜け出し、ニックと行動を共にするようになる。
  • トロイ・オットー
    メキシコとアメリカの国境付近にある軍施設で、兵たちを率いて捕らえた人を殺し転化の時間を調べていた。
  • ジェイク・オットー
    トロイの兄。トロイと母親が異なる。トロイと違って常識人。
  • ジェレマイア・オットー
    トロイとジェイクの父親で、ブローク・ジョー農園の創設者の1人でリーダー。白人至上主義者。
  • グレッチェン・トリンバル
    創業者の1人バーノン・トリンバルの娘。ずっと農場の中で暮らしていてる。
  • ダンテ・エスキベル
    メキシコのバハでダムの水を独占しているスーツの男。昔、アビゲイルやストランドと取引していた。ストランドのことを信用していない。

 

あらすじ

「我々の知るこの世の終わり」

居場所を求め、ニックとアリシアは新たに出会う人々と交流を深める。その頃、マディソンはオットーの過去に自分と近しいものを感じていた。
出典:http://tv.foxjapan.com/fox/program/episode/index/prgm_id/21427

 

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第3話のネタバレ

教則本のレクチャービデオ

ジェレマイアはジェイクやトロイが子供の頃、家族で自分の自給自足の方法や家畜の育て方、略奪者から身を守る方法などをまとめた教典をサバイバルキットと共に販売していました。
そのプロモーションビデオの最後はオットー一家全員で「未来のために、今すぐ備えを」というコメントで締めくくられていました。

 

よそ者扱い

住民たちで集会が行われていました。
そこでは亡くなった人を悲しんでいる中、マディソンは人々に受け入れられようと皆の前でトラヴィスが亡くなったことと、助けに感謝を伝えます。
ですが、一部の住民からは受け入れられずに「居候」とよそ者扱いされていました。

住民たちは誰がヘリコプターを攻撃したのかと心配しています。
手当てを受けていたルシアナは意識を取り戻します。
マディソンはルシアナに絶対に生き残ろうと伝えました。

 

外の世界を知らない若者

アリシアはグレッチェンと言う女の子に聖書の勉強会に誘われて若者たちの集まりに参加します。

ですが、聖書の勉強とは建前で、みんなはそこに集まって、お酒やマリファナをふかしていました。
若者たちはジェフという感染者の男の首を鳥かごに入れて隠していて、それを見てアリシアは爆笑します。

打ち解けたのか、若者たちは世界の崩壊直後から農場にいて、外の世界を知らずトロイや民兵たちに守ってもらえていると話してくれました。

 

ニックとトロイが和解!?

ニックは夜中に老夫婦が外でダンスをしているのを見ていました。
そこに畑を荒らすイノシシ狩りに出かけるトロイが通りかかります。
トロイから「ちょっとは働け」と狩りに誘われ、一緒についていくことになりました。

暗闇で一人になったニックの後ろを忍び寄るトロイ。
ニックは草むらに紛れて横からトロイを襲い掛かりました。

ニックがマウントをとり、トロイの頭に銃を構えます。
トロイは「地面は柔らかい。紛らわせれる」とニックに自分を殺すように促します。
さらにトロイは「87分くらいで転化する。体重と年齢からしてそれくらいだ。俺を殺したら計れ。記録しろ。ニック」と言います。
「イカれてる」とニックは銃を発砲しますが、頭を狙わないで銃弾は頭の横にそらしました。

ニックは結局トロイを殺さないで、トロイの研究メモを破って散らばし笑い飛ばした。
トロイはメモを拾いながら「もう友達だな」といいました。

 

マディソン捜索班に志願

その翌朝、ジェレマイアは住民たちが集まっているところで、マッカーシーの班が戻ってこないのでトロイたちが捜索に向かいますが、さらに有志を募ります。
ブレイク、マイク、クープ、ジミーが選ばれる中、マディソンはそれに志願し、一緒に捜索に加わることとなりました。

 

ダニエル・サラザール生きていた!?

ストランドはホテルを追い出された後、昔の取引相手だったダンテを訪ねにダムに向かいます。

ダンテは初めは友好的にお酒をかわしながら仲良く話していましたがが、アビゲイルが死んだと聞くと、ストランドをダムの上まで連れて行って部下に突き落とさせようとします。

ダンテは詐欺師だったストランドをよく思っていませんでした。
ストランドは「このままだとここは略奪者に狙われる。俺が指揮して守る」と必死に命乞いをします。
その場では落とされず牢に入れられました。

牢屋で途方にくれるストランドに鉄格子から水を差しだすものが現れました。
水をくれたのは爆発で死んだと思われていたダニエル・サラザール。
「喉が乾いたか。言っただろ、私は守護天使だと」というダニエルでした。

 

再登場のダニエル・サラザールとは?

閉じ込められていたストランドに水を持ってきてくれた守護天使・ダニエル・サラザール。
ダニエルが久々に登場しました。

最後のダニエルはアビゲイルの屋敷の地下でウォーカーの群れが閉じ込められている檻に入り込んでガソリンを撒いて火をつけ爆発したシーンでした。
あの爆発からなんと生きていたんですね。タフすぎる。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2 第7話ネタバレ・感想 ダニエルの最後のシーン

 

スポンサーリンク

300_250_PC用

感想

農場の集落で立場を確立しようとするマディソン。
そして、ダムで旧友を訪ねたストランド。
物語もいい展開になってきましたね。

マッカーシーの班と連絡が取れなくなったのは、ヘリを銃撃した何者と関係があることなのでしょうか。
気になる展開になってきましたね。

さらになんと、屋敷の爆発に巻き込まれて死んだと思われていたダニエルが再登場。
生きていた真相は来週明らかに!

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-エピソード3, フィアー・ザ・ウォーキング・デッド