サウウェブ

映画、海外ドラマ、スケボー、車、B'z、BUMPのブログ

シーズン3 フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第9話ネタバレ・感想 トロイ追放

 |  198 views

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド 3 DVD-BOX

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第9話はマディソンとニックによって殺されたジェレマイアの首を先住民のカレタカ・ウォーカーに渡すことで、争いを終わらせました。
そして新しくリーダーとなった息子のジェイクが先住民たちを自分たちのコミュニティに受け入れて共同生活が始まっていきます

FOXの他にamazonプライムでは全16話を見ることができます。

スポンサーリンク

登場人物おさらい

  • トラビィス・マナワ
    高校の英語教師。マディソンの内縁の夫。元妻のライザ。ライザとの息子クリスはシーズン2で死亡。
  • マディソン・クラーク
    高校の進路指導カウンセラー。夫を亡くしたシングルマザー。
  • ニコラス(ニック)・クラーク
    ニコラスと呼ばれることを嫌っている。マディソンの息子。短大を中退で麻薬中毒患者。
  • アリシア・クラーク
    マディソンの娘。優等生でバークレー大に進学することが決まっていた。
  • ヴィクター・ストランド
    州軍基地に囚われていた男。アビゲイルの恋人。トラビィスたちとは一緒に行かずにホテルに残った。
  • ルシアナ
    ニックの恋人。コミュニティを抜け出し、ニックと行動を共にするようになる。
  • トロイ・オットー
    メキシコとアメリカの国境付近にある軍施設で、兵たちを率いて捕らえた人を殺し転化の時間を調べていた。
  • ジェイク・オットー
    トロイの兄。トロイと母親が異なる。トロイと違って常識人。
  • ジェレマイア・オットー
    トロイとジェイクの父親で、ブローク・ジョー農園の創設者の1人でリーダー。白人至上主義者。
  • グレッチェン・トリンバル
    創業者の1人バーノン・トリンバルの娘。ずっと農場の中で暮らしていてる。
  • ダンテ・エスキベル
    メキシコのバハでダムの水を独占しているスーツの男。昔、アビゲイルやストランドと取引していた。ストランドのことを信用していない。
  • エフレイン・モラレス
    エフレイン・モラレス大やけどを負って街をさまよっていたダニエル・サラザールを助ける。5人目のビートルズ。
  • ローラ・ゲレロ
    ダムの水を独占しているダンテから、ひそかにエフレインたちに水を横流ししていたダムの水質管理者。
  • ダニエル・サラザール
    オフェリアの父。エルサルバドルで散髪屋をしていた。過去は”黒い影”と言われるCIAの暗殺部隊に所属していた。
  • カレタカ・ウォーカー
    カレタカ・ウォーカーブラックハットに住んでいる先住民であるネイティブアメリカンのリーダー。

 

あらすじ

「ミノタウロス(Minotaur)」

マディソン達が起こした行動の結果として、牧場には新しい指導者がやってくる。一方、ダニエルは水の配給をするローラを補佐していた。
出典:http://tv.foxjapan.com/fox/program/episode/index/prgm_id/21427

 

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第9話のネタバレ

先住民たちを農園に受け入れる

ジェレマイア・オットーが亡くなったことで、ジェイクはブローク・ジョー農園に先住民の受け入れました。
カレタカたち先住民は農園に入る時、武器を取り上げられます。

カレタカはもう恨みはなくなったとジェレマイアの通夜で話しました。
ですが、農園では大勢が亡くなっていて歓迎する雰囲気ではありません。

アリシアは先祖の骨を埋葬しているカレタカに、平和を望むならマディソンではなくジェイクをあてにしてと話します。

 

武器の取り上げ

昼食の時、第6話でトロイが殺したトリンバルの家族を先住民たちが殺したと思い込んでいたテレンスが銃で彼らを撃ちます。
テレンスはその場で取り押さえられ喉を締められました。

襲われた先住民たちはジェイクに自分たちにも武器をよこせと迫り、農場の人々から武器を回収していくこととなりました。
争いを避けたいマディソンはジェイクに武器庫の鍵を渡すように言って、カレタカに鍵を渡しました。

 

武器の取り上げ

マディソン、ニック、先住民の数人とトロイの家に武器を回収しに来ます。
家にいれて受け入れるニックですが、先住民の人たちを銃で攻撃して行きます。

ニックは彼を止めるために家の中に入って2人きりになったが、先住民たちはニックもトロイに加勢したと誤解し攻撃し始めます。

ニックはトロイに投降するように説得したが聞かないので、ニックは自分がジェレマイアを殺したと告白します。
トロイは力が抜けたようになって捕まり、マディソンの説得もあって、カレタカはトロイを追放を受け入れました。
ニックも何か罰が必要と、何かの懲罰の準備をされていました。

 

トロイ追放

トロイの追放を先住民のレニー・ジャクソンとマディソンが見届けに農場から離れたところに来ました。
しかしトロイは両腕の拘束を外されると、レニーからナイフを奪ってをそのまま殺し、マディソンにもナイフを向けます。

トロイはニックにジェレマイアを殺させたかと聞きました。
マディソンは「彼はあなたも含め、皆を犠牲にしようとした、私がやるはずだった」と答えます。

揉み合いになるマディソンとトロイ。
マディソンは落とした銃を拾い上げるとトロイに向けます。
しかしマディソンは撃たず、トロイもマディソンを殺さずに去って行きました。

 

ダムでは暴動

ダンテが亡くなったダムでは、ダニエルはローラに君がリーダーだと話します。
ローラたちはダムの水を町の人々に配って回っていました。
その間、集まった人の中に娘がいないかダニエルは見渡していました。
すると「俺たちが管理していたダムを占拠した」という男が現れて、水をめぐる暴動が起こりそうになり、彼らはその場から逃げます。

 

感想

マディソンは家族を守るためとはいえ、トロイの父親ジェレマイヤを殺して先住民と和解、武器も渡して、終いには騒ぎを起こしたトロイを追放。

トロイは散々利用されて、追放される終わり方はかわいそうですね。

マディソンのやり方は行き当たりばったりでどうして行きたいのかよくわからないですね。

農場の水量が減っているのもダムへと向かう布石でしょうか。
ダニエルは娘オフェリアに会えるのかもしれないですね。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-シーズン3, フィアー・ザ・ウォーキング・デッド