サウウェブ

映画、海外ドラマ、スケボー、車、B'z、BUMPのブログ

シーズン3 フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第10話ネタバレ・感想 ストランドと再会

 |  202 views

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド 3 DVD-BOX

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第10話は農場の水源があと6週間でなくなるとわかってからの続き。マディソンとカレタカは二人でメヒカリの市馬へと水を買いに出かけます。
そしてそこであったのはなんとヴィクター・ストランドでした。

FOXの他にamazonプライムでは全16話を見ることができます。

スポンサーリンク

登場人物おさらい

  • トラビィス・マナワ
    高校の英語教師。マディソンの内縁の夫。元妻のライザ。ライザとの息子クリスはシーズン2で死亡。
  • マディソン・クラーク
    高校の進路指導カウンセラー。夫を亡くしたシングルマザー。
  • ニコラス(ニック)・クラーク
    ニコラスと呼ばれることを嫌っている。マディソンの息子。短大を中退で麻薬中毒患者。
  • アリシア・クラーク
    マディソンの娘。優等生でバークレー大に進学することが決まっていた。
  • ヴィクター・ストランド
    州軍基地に囚われていた男。アビゲイルの恋人。トラビィスたちとは一緒に行かずにホテルに残った。
  • ルシアナ
    ニックの恋人。コミュニティを抜け出し、ニックと行動を共にするようになる。
  • トロイ・オットー
    メキシコとアメリカの国境付近にある軍施設で、兵たちを率いて捕らえた人を殺し転化の時間を調べていた。
  • ジェイク・オットー
    トロイの兄。トロイと母親が異なる。トロイと違って常識人。
  • ジェレマイア・オットー
    トロイとジェイクの父親で、ブローク・ジョー農園の創設者の1人でリーダー。白人至上主義者。
  • グレッチェン・トリンバル
    創業者の1人バーノン・トリンバルの娘。ずっと農場の中で暮らしていてる。
  • ダンテ・エスキベル
    メキシコのバハでダムの水を独占しているスーツの男。昔、アビゲイルやストランドと取引していた。ストランドのことを信用していない。
  • エフレイン・モラレス
    エフレイン・モラレス大やけどを負って街をさまよっていたダニエル・サラザールを助ける。5人目のビートルズ。
  • ローラ・ゲレロ
    ダムの水を独占しているダンテから、ひそかにエフレインたちに水を横流ししていたダムの水質管理者。
  • ダニエル・サラザール
    オフェリアの父。エルサルバドルで散髪屋をしていた。過去は”黒い影”と言われるCIAの暗殺部隊に所属していた。
  • カレタカ・ウォーカー
    カレタカ・ウォーカーブラックハットに住んでいる先住民であるネイティブアメリカンのリーダー。
  • リー/クレイジー・ドッグ
    ブラックハットの幹部でネイティブアメリカンの狙撃兵。

 

あらすじ

「水脈(Minotaur)」

水不足に陥った農場のために、マディソンとウォーカーは水を求めてバザールへ向かう。
ニックとアリシアは農場の平和を維持しようと努力する。
出典:http://tv.foxjapan.com/fox/program/episode/index/prgm_id/21427

 

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第10話のネタバレ

ニックの幻覚

ニックはトロイとネイティブアメリカンとの銃撃戦をした罰として、半畳ほどのトタン小屋に閉じ込められていました。
脱水症状になり、意識朦朧のニック。
追放されたはずのトロイが小窓から話しかけてきます。
トロイに借りを作って、トタン小屋の鍵を開けてもらう幻覚を見ます。

 

水源はあと6週間

マディソンとカレタカは農場の水源を見に行っていました。
農場の水源にはあと6週間分しか残っていないことを確認します。

ジェレマイアは水源の記録を残していて、水がないことを皆に黙っていました。
彼らは住民がパニックになることを恐れ、事実を隠したうえで、1人1日8リットルの配給制にして水を節約することに決めました。

 

ストランドと再会

マディソンとカレタカはメキシコのメヒカリにある大規模なバザールへ行きました。
マディソンはアリシアと連絡を取っていた長距離無線を引き換えに、入場。

2人はそこで仕切っていた女マリア・ルーと水の取引をしようとしました。
しかし、マディソンはそこで男たちに殴られているストランドを発見します。
ストランドを助けようとシャベルで男を襲いストランドを助けようとし、乱闘になります。
カレタカは取引を中断し、マディソンとストランドと共にストランドが泊まっていた部屋に避難します。

ストランドは昔の知人を頼ってダムに行ったことをマディソンに話し、危険だから行かない方がいいと止めます。

その後、ストランドは自分の借金のために、鎖で手錠をされて連れて行かれます。
マディソンは近寄って心配しますが、ストランドは「ヴィクターは”勝利”という意味だ。」とそのまま連れて行かれました。
バザールの門の前に鎖で繋がれて近寄ってくるウォーカーと戦うこととなりました。

 

ダムへ向かうことに

翌朝、カレタカがマリア・ルーとの水の取引のために持ってきた金をトランクから取り出すと、中身がなくなっていました。
マディソンがストランドの借金を払うためにすべて盗んだのでした。

カレタカの金で解放されたストランド。
カレタカは仲間の命の方が大切だと言ったが、マディソンはストランドに任せれば大丈夫だとダムに行こうとしていました。

 

民兵 vs 先住民

トタン小屋から解放されたニックは脱水症状でジェレマイアの家で寝ていると、誰かが部屋に入る気配を感じます。
入ってきたのはトロイの部下の元民兵たちでした。
そして、元民兵たちにトロイと一緒に闘ったと勘違いされ、最後の銃を手渡されます。

水が配給制になったことで住民たちは騒ぎを起こすものが出てきました。
マディソンにあとを頼まれたアリシアはたまらず水はあと6週間分しかないと話します。
すると、みんな水を奪おうと暴動が起こりました。

そこへ先住民の幹部クレイジー・ドッグがやってきて空に威嚇射撃をし自分たちが水を仕切ると言い出します。
そこにニックは渡されていた銃を出して彼らを追い返しました。

 

協力して井戸掘り

先住民の数人がダウジングを頼りに、水源を探しているのをアリシアは見つけます。
翌日、先住民が井戸を掘るのをしているところにアリシアが加わって井戸を掘っていました。

その頃、ニックは争いを避けたがっていたが、先住民から銃を奪うために元民兵たちとクレイジー・ドッグたちに奇襲をかけようとしていました。
クレイジー・ドッグたちも彼らの様子に気が付いて、攻撃されれば反撃しようと家の窓から銃で狙っていました。

しかしニックは先住民とアリシアたちが井戸を掘り起こしているのを見つけ、武器を仲間に渡し手伝いに行きます。
それを見たクレイジー・ドッグたちも武器を置いて、井戸掘りを手伝いに行き、民兵たちもそれに加わりました。

 

感想

10話でマディソンとストランドが久しぶりに再会。
いつぶり?海辺のホテルで別れたからの再会かな。

ダムに行くってことは、マディソン、ストランド、ダニエルが揃いますね。
水不足はこれで解決しそうですね。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-シーズン3, フィアー・ザ・ウォーキング・デッド