サウウェブ

映画、海外ドラマ、スケボー、車、B'z、BUMPのブログ

シーズン3 フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第4話ネタバレ・感想 ダニエルの過去と強運

 |  1,631 views

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド 3 DVD-BOX

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第4話は第3話で爆発で死んだと思われていたダニエルの過去が明らかとなりました。
どうやって生き残ったのか、何があってダンテのダムにいたのか、などが明らかとなりました。

FOXの他にamazonプライムでは全16話を見ることができます。

スポンサーリンク

登場人物おさらい

  • トラビィス・マナワ
    高校の英語教師。マディソンの内縁の夫。元妻のライザ。ライザとの息子クリスはシーズン2で死亡。
  • マディソン・クラーク
    高校の進路指導カウンセラー。夫を亡くしたシングルマザー。
  • ニコラス(ニック)・クラーク
    ニコラスと呼ばれることを嫌っている。マディソンの息子。短大を中退で麻薬中毒患者。
  • アリシア・クラーク
    マディソンの娘。優等生でバークレー大に進学することが決まっていた。
  • ヴィクター・ストランド
    州軍基地に囚われていた男。アビゲイルの恋人。トラビィスたちとは一緒に行かずにホテルに残った。
  • ルシアナ
    ニックの恋人。コミュニティを抜け出し、ニックと行動を共にするようになる。
  • トロイ・オットー
    メキシコとアメリカの国境付近にある軍施設で、兵たちを率いて捕らえた人を殺し転化の時間を調べていた。
  • ジェイク・オットー
    トロイの兄。トロイと母親が異なる。トロイと違って常識人。
  • ジェレマイア・オットー
    トロイとジェイクの父親で、ブローク・ジョー農園の創設者の1人でリーダー。白人至上主義者。
  • グレッチェン・トリンバル
    創業者の1人バーノン・トリンバルの娘。ずっと農場の中で暮らしていてる。
  • ダンテ・エスキベル
    メキシコのバハでダムの水を独占しているスーツの男。昔、アビゲイルやストランドと取引していた。ストランドのことを信用していない。
  • エフレイン・モラレス
    エフレイン・モラレス大やけどを負って街をさまよっていたダニエル・サラザールを助ける。5人目のビートルズ。
  • ローラ・ゲレロ
    ダムの水を独占しているダンテから、ひそかにエフレインたちに水を横流ししていたダムの水質管理者。
  • ダニエル・サラザール
    オフェリアの父。エルサルバドルで散髪屋をしていた。過去は”黒い影”と言われるCIAの暗殺部隊に所属していた。

 

あらすじ

「100(100)」

目的とするものを求めさまようある人物が、終末世界に不可欠な資源をめぐる戦いに巻きこまれる。
出典:http://tv.foxjapan.com/fox/program/episode/index/prgm_id/21427

 

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第4話のネタバレ

生きていたダニエル・サラザール

ダニエル・サラザールはアビゲイル邸に火をつけた後、逃げ出し火傷を負いながらも歩き続けていました。

水を求め街に入ると感染者に追われ車の下に逃げ込みます。
ウォーカーに噛まれそうになりますが、近くの犬が吠え出して、その犬を追いかけるのにウォーカーは離れていきました。
そのまま気力が尽きて気を失失うダニエル。

翌日、ウォーカーを倒すエフレイン・モラレスと出会い、助けられ水を与えられました。

 

96人殺す

ダニエルはエフレインの仲間のローラに損傷のひどい右足の火傷の治療をしてもらい、徐々に回復しました。

ダニエルはエフレインに気を失いアビゲイル邸に火をつけたことを話し始めました。
炎の中、娘のオフェリアに呼ばれて正気に戻ったが、動けないでいました。
天井が落ちてきてなんとか逃げ出し、そして倒れました。
目をさますと、みんな死に、全てが焼かれていました。

娘を焼き殺してしまったかもしれない、と自分の罪を許してほしいと神父をしていたエフレインに赦しをこいます。
いい知らせは自分を裁くものはいない、悪い知らせは、と言ってエフレインは眠てしまいました。

 

生かされる強運のダニエル

その夜、ダニエルは外の川にいき、ウォーカーを戦っていました。
大きいウォーカーにやられそうになり、聖母マリア様にお祈りをして死を受け入れようとするダニエル。
すると、雷がウォーカーの頭に落ちます。
ウォーカーは倒れます。ですが、雷の衝撃でダニエルも気を失い、川に流されていきました。

川に流されたダニエルはダムの下水道で目を覚まし、エフレインたちに水を横流ししていたローラに助けられました。

 

ダニエルは元殺し屋だった

ローラはダニエルを助けるため新しい清掃員だとごまかしてダムで働かせました。

食堂で食事をしていたダニエル。
そこにダンテがやって来た時、立たなかったことで彼の手下JCに目を付けられます。
ダニエルとJCが一悶着を起こし、ダンテに下唇の内側に書かれた”SN”という刺青をみて、元工作員のCIA仕込みの殺し屋であることに気が付きます。
ダンテはダニエルを自分の側近にしました。

 

水泥棒

ダンテの警備兵達は町で水を盗んでいる者達を捕まえていました。
エフレインが住んでいる場所に来た時、ローラが水を横流ししていることが発覚するのを恐れたダニエルはエフレインを彼らに捕まえさせました。

ストランドが捕まっている牢屋に行って、水をあげたダニエル。
ストランドはオフェリアがホテルを抜け出してどこかに行ってしまったことは言わずに「娘のオフェリアは一緒に逃げて海辺のホテルでダニエルを待っている。車があれは朝には着くから案内する。ここから出してくれ。」と言います。
ダニエルは「嘘だ。娘は死んだ。娘の父親も死んだ。お前もこのまま朽ち果てて死ぬ」と告げて、去っていきました。

それからエフレインの尋問をダニエルがすることになり、ダンテの手前、ローラを助けるためエフレインを殺す手段しかありませんでした。
素手で殴って尋問した後、ハンマーを取り出して構えます。
その場面で近くで見ていたローラがこらえきれずにエフレイン覆いかぶさり「やめて」と止めに入りました。

 

ダニエルの許し

ストランド、そして水泥棒の一人と、ローラとエフレインは処刑されるためにダムの上に連れていかれました。
水泥棒の一人がはじめに下に落とされます。
そしてローラの番になり、ダニエルは上から突き落とすように命令されますが、ダンテの手下JCから銃を奪い、JCともう一人の手下、そしてダンテを撃ち殺しました。

ダニエルはローラに銃を渡して、手枷を外してあげて、ひざまずき許しをこいました。
そしてローラは右手を差し出し、ダニエルはその手をとりました。

 

オフェリアはどうしてるの?

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2第12話が以降登場していないオフェリア。

オフェリアは海辺のホテルから抜け出し、昔の恋人のことを思い出して、アメリカへ向かいました。

その後の動きはわかりませんが、ストランドはダニエルに「オフェリアはホテルで待っている」と嘘をついていました。

 

スポンサーリンク

300_250_PC用

感想

ダニエルは元軍人ということは明らかになっていたと思いますが、まさか殺し屋だったとは。それもCIA仕込みの。
さらに驚いたのが、強運。

  • 火事・爆発に巻き込まれても天井が落ちてきて、生き残る
  • ウォーカーに襲われそうになるが、犬が吠えて助かる
  • 自暴自棄になってウォーカーに殺されようとするが、雷がウォーカーに落ちて助かる

強くて強運なダニエルさん。トラヴィスが退場しちゃったので、今後の活躍に期待しちゃいますね。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3 第4話のタイトルは「100」って殺した人数のことでしょうか。
ダニエルはアビゲイル邸で死んだのは96人って言ってました。それにダムで殺したJCとダンテの2人を足すと、98人。あと2人足りない。。。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-シーズン3, フィアー・ザ・ウォーキング・デッド