サウウェブ

映画、海外ドラマたまにスケボー、車、B'z、BUMPのブログ

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド シーズン8 第4話ネタバレ・感想 忍者キャロルとシヴァの最後

 | 1,110 views

ウォーキング・デッド7

ウォーキングデッドシーズン8第4話ではリックとダリルは”ブローニングM2”を探しにエゼキエル、キャロル、ジェリー組が攻めている拠点に向かい、そのエゼキエル、キャロル、ジェリー組は大型機関銃”ブローニングM2”での襲撃を受けてしまていました。
詳しくはネタバレで。

スポンサーリンク

あらすじ

王への忠誠(Some Guy)

エゼキエルたち王国の部隊は救世主の基地に奇襲をかけ、一度は一掃したかと思われたが建物から機関銃で攻撃を受けてしまう。
リックとダリルたちが探していた銃器はこの基地にあったのだ。
王国の人々の死体が散乱する中、王を守ろうとして覆いかぶさった者たちの山からエゼキエルがはい出る。
ぼう然とするエゼキエルの目の前で仲間たちは動き始め次々とウォーカーとなっていくが、彼は脚に銃弾を受けており歩くことが出来ない。
出典:http://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/21056

 

ネタバレ

出発前の準備

キングダムでは戦いに向けて出発前の準備
エゼキエルが身支度、プロテクターと赤い羽目を頭に着けて、外の広場に向かいました。

不安そうな表情のキングダムの子供のヘンリーに「恐れるな、お前は勇敢だ」と言います。

エゼキエルはこれから向かう戦いに向けて、

どんな状況でも我々は笑う
我々は一つだ

と士気を高めました。

 

銃撃からの生き残り

”救世主”たちからの銃撃後。

エゼキエルのために盾になり、山積みとなった仲間の下敷きになっていたエゼキエルが足をひっばかながら出てきました。
左足を怪我したらしいエゼキエル。
周りの仲間に生存者がいないか確認するも、全滅していることに嘆きました。

一人一人、次第にウォーカーに転化していく。
ウォーカーに囲まれてしまうが、生き残っていた仲間の一人に助けられた。
仕込み剣の杖も拾い、仲間に肩を借りながら歩いて逃げた。

 

忍者キャロル

そのころ、”救世主”達は大型機関銃”ブローニングM2”を専用ケースに収めて、本部の聖域(サンクチュアリ)に運び出そうとしていました。

それに気づいたキャロルは”救世主”達が歩いてくる部屋の天井裏に身を潜め、運び出そうとしている5,6人を一度に銃撃しました。

天井裏から降りてきてトドメに数発撃ち、”ブローニングM2銃”のケースを運び出そうとした時、救世主の仲間が駆けつけたので、急いで逃げるキャロル。

 

捕えられるエゼキエル

エゼキエルと仲間の一人はウォーカーの群れから離れようと歩いていると、後ろから”救世主”の一人が銃を放ち仲間の一人を殺してしまいました。

”救世主”のメガネを掛けている一人に捕まるエゼキエル。
仕込み剣の杖も奪われ、銃を向けられながら”救世主”の本部の聖域に向けて歩き出しました。

エゼキエルは”救世主”のひとりに

サンクチュアリは門が崩れ、ウォーカーが取り囲んでいて入れない
それをデカい銃で事態を打開する

と聞かされました。

さらにエゼキエルとに向かって
「トラのお陰でみんなを騙している。衣装を纏ったペテン師だ」
という”救世主”のメガネ

 

銃撃戦のキャロル

そのころ”救世主”達は大型機関銃”ブローニングM2”のケースを車に積もうとしているところでした。
キャロルは物陰に隠れながらその様子を監視していました。
救世主の話ではあと3箱あるらしい。

キャロルは車に向かってライフルを向けると他の救世主の仲間が気付き、銃撃戦となります。

 

助っ人ジェリー

エゼキエルと”救世主”の一人メガネはその銃撃の音が聞こえてきます。
”救世主”の一人はお前の仲間か?と聞くと、だといいんだが、と返事します。
そこにウォーカーが近寄りそれに応戦する救世主のメガネ。
その隙をつき、エゼキエルは奪われた剣を奪うものの、足を負傷しているせいか逆にやられてしまいます。

メガネは「威厳など妄想だ」
とプライドを傷つけます。

”救世主”のメガネは聖域に戻るため、車を調達しようとしますが、車があるのはフェンスの中。
そのフェンスには鎖がかけられ、南京錠で施錠されてしまっています。

メガネはフェンスを越えるのにエゼキエルの上着を奪ってフェンスの上にかけます。
左足を負傷しているエゼキエルはフェンスを登れません。
エゼキエル、未亡人<span class=”font-s”>(マギー)、リックの3人は”聖域”のフェンスに繋ぐと言われていましたが、頭だけでいいだろうとメガネはエゼキエルの首をはねようとします。

そこにジェリーが駆けつけ、斧でメガネの身体を真っ二つにしました。

エゼキエルのことを陛下と呼ぶジェリーにもう陛下と呼ぶなというエゼキエル。

フェンスの鎖を斧で壊そうとしますがビクともしません。
斧を使ってテコで壊そうとしますが、上手くいかず斧の先がとれて取っ手の部分だけになってしまいます。
それでウォーカーと戦うジェリーとエゼキエル。

 

助けるか、機関銃か

キャロルは車の後ろに隠れながら5,6人の”救世主”に囲まれて銃撃を受けています。
そこでキャロルはフェンスの開閉するボタンを見つけます。

キャロルは銃を投げて、他の”救世主”を待ち伏せ仲間の居場所を教えるから殺さないでくれと言いました。

”救世主”の一人がキャロルに近づいた途端、逆に捕らえました。
打つな、と警告しますが、容赦なしに発砲する救世主達。
再び銃撃戦となり、その際にフェンスのボタンを入れます。
銃撃を受けた”救世主”からカギを奪うキャロル。

”救世主”達の後ろのフェンスが開いていき、ウォーカー達が中に入っていきます。

”救世主”達はウォーカーにやられ、2人まで数が減ります。

すると開いたフェンスからキャロルの視界に見えてきたのはウォーカーと戦うジェリーとエゼキエルでした。
キャロルは大型機関銃”ブローニングM2”が聖域まで運ばれるのを阻止するか、エゼキエル達を助けるのか、選択を迫られました。

 

英雄を求められたら英雄になれ

全面戦争出発前のキングダムでエゼキエルとキャロルが会話をしていました。

ベンジャミンが思い出させてくれた

英雄を求められたら英雄になれ


どんな自分になるか決断した。

前から強く勇敢ななのか
そうなると決めたのか?
決めたのよ。あなたと同じ。
人生に決められたこともある

 

キャロルの選択

キャロルは大型機関銃”ブローニングM2”ではなく、ウォーカーに囲まれ危険なエゼキエルとジェリーを助ける法を選びました。
その隙に救世主達は大型機関銃”ブローニングM2銃”を乗せた車を走らせて行ってしまいました。

南京錠を開けるキャロル。
フェンスの中に入る3人。

エゼキエルはリックに”ブローニングM2”を聖域に運ばせてはいけないとキャロルに伝えます。
ダリルのバイクの音を聞いたキャロルは聖域には運ばせないと言いました。

 

”リック・ダリル”コンビの追跡

機関銃”ブローニングM2”を積んだ車を追いかけるダリルのバイクとリックのジープ。

荷台から機関銃”ブローニングM2”で応戦する救世主だが、ダリルの放った弾でその救世主はやられます。
リックは救世主の運転する車の横につけて運転席に乗り込み、運転手とやり合い、側道に落ちていきました。

草むらから出てきたらリック。
ダリルとともに生き残りを確かめに行きました。

 

シヴァの最期

キャロル、エゼキエル、ジェリーはキングダムに向けて歩いていました。
途中、排水管の近くを通ると、そこは危険物の薬品が流れ込んでいるところでした。
危険薬物の影響なのか顔がただれているウォーカー。

次々と増えてくるウォーカーに足手まといだと感じたエゼキエル。
陛下と呼ぶジェリーに

自分は王でも陛下でもない、ただのつまらぬ男だ

と言います。

するとそこにシヴァが現れて大量のウォーカー達に襲いかかります。
流石に大勢のウォーカーには勝てずに、そのまま生き絶えウォーカーに食われてしまいました。
排水の水に交じって行く流れてくるシヴァの血。

キングダムに帰ってきたエゼキエル、キャロル、ジェリーの3人。

エゼキエルの元にキングダムの子供ヘンリーが駆け寄りますが、その子供の肩に手を乗せるだけで、すぐに歩いて行ってしまいました。

 

”救世主”達が重機関銃”ブローニングM2”を運び出そうそしていたのは?

”救世主”たちが本部”聖域(サンクチュアリ)”に重機関銃を運ぼうとしていた理由がある明らかとなりました。

いまは聖域の門が壊され、ウォーカーたちが取り囲んでいる状態。
そのウォーカーの一掃に使用するために運び出そうとされていました。

スポンサーリンク

300_250_PC用

感想

今回はキャロルやリック、ダリルの見せ場が多い傑作回でした。

だけど、キングダムの仲間がほとんど死んでしまいましたね。
しかもニーガンにやられそうなところを助けてくれたり、ピンチを救ってくれたシヴァが亡くなってしまいました。
シヴァの血が排水の水に混じっていくという映像で、決定的なものではなかったけど、エゼキエルのリアクションからすると確実に亡くなったっぽいですね。

重機関銃の運び出しを阻止しましたが、まだ3台も”聖域”にあるって言ってました。
もともと重機関銃を入手するって目的だからいいのかな。

今回もニーガンと神父に進展はありませんでした。
来週、進展するのかな。期待です。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ウォーキング・デッド