サウウェブ

B'z、映画、海外ドラマ、スケボー、車、BUMPネタバレまとめ

ウォーキング・デッド シーズン10

ウォーキング・デッド シーズン10 第2話ネタバレ・感想 アルファとベータの出会い

ウォーキング・デッド10

ウォーキング・デッドシーズン10第2話。人工衛星が落ちて境界線を破り、キャロルとアルファがにらみ合ったシーンで終了した第一話でしたが、今回はその頃の”囁く者”たちのアルファの回でした。
アルファとベータの出会いとマスクの誕生の話。
詳しくはネタバレで。

スポンサーリンク

あらすじ

境界線(Lines We Cross)

7年前、まだ2人きりだったアルファとリディアは、その時からウォーカーの内臓を体に塗り、群れと行動を共にしていた。
ある時、リディアは人が食べられているのを目の当たりにして群れの中で叫んでしまう。
危ないところで逃げ込んだ建物の中で大男、後のベータと出会う。
そして現在、ヒルトップの門前に赤ん坊を置き去りにさせられた若い女性はトラウマを抱えていた。
そんな彼女の姉は妹を、アルファに不誠実だと責めていた。
出典:https://tv.foxjapan.com/fox/program/episode/index/prgm_id/21826

 

ウォーキング・デッド シーズン10 第2話 ネタバレ

過去:アルファとリディア

7年前、アルファと幼いリディアは2人でウォーカー群れの中、気づかれないように歩いていました。
耳あてがウォーカーにぶつかり外れて目を開けたリディアは目の前で、車の事故をした女性がウォーカーに襲われているのを目撃してしまいます。
思わず悲鳴をあげるリディアに反応するウォーカー。

2人は走って逃げ込んだ先は病院でした。
そこには目出し帽を被った男が病院の廊下にいました。

アルファは目出し帽の男に話しかけますが、斧を壁に振りかぶり威嚇されますが、「殺してみなさい。言っとくけど、簡単には死なないし、私を殺すなら娘も殺して。娘を残してこの世を去らない。」と言うアルファ。

目出し帽の男からは「一晩だけだ。」と承諾するものの、「こっちに来るな。」と警告します。

アルファはリディアの髪を洗ってあげた後、缶詰など食料品を漁っているとアルファの元に現れるベータ。
ベータに名前を聞かれるとアルファは「名前も過去もない。生き残る力がある私たちは真に分かり合える」と言います。
ベータにどうしてこんなところにいるのか尋ねます。

ベータ「数ヶ月前に死人と格闘し、キャンプとはぐれた。」
アルファが「そのマスクは?」と尋ねると、遠くからリディアがママと呼ぶ声が聞こえてきました。
ベータ「死人の声が好きなんだ。唯一聴いていたい歌だ。」

 

過去:うさぎのぬいぐるみ

アルファとリディアは寝ようとしていました。
寝る前に、ウサギの人形をリディアに渡そうとするアルファですが、リディアは「ママみたいになりたい。」と断ります。

アルファ「その言葉を聞きたかったの。きっとなれる。なれないならあなたを置いていくしかない。」
リディア「お願い。捨てないで。二度と失敗しない約束する。お願いママ。」
アルファ「”ママ”はやめて。」
そう言って、部屋を出ていくアルファ。

 

過去:AとB

病院の中まで入り込んだウォーカーに気づくアルファ。
1体を倒しますが、後ろに数体のウォーカーが現れます。

そこに目出し帽の男が現れ、アルファを助け、そのまま2人でウォーカーたちを倒していきました。
アルファと目出し帽の男はウォーカーを一掃します。

アルファはウォーカーの内臓をバケツに入れていきます。
ウォーカーの肋骨が外せないでアルファが手間取っていると、目出し帽の男が肋骨を開けてあげます。
アルファ「やるねビッグマン。」
男「”ビッグマン”?」
アルファ「それともミスターB?」
男「名前はなかったはずだろ?」
アルファ「名前じゃない。記号だ。」
男「俺がBならお前は?」
アルファ「”A”」
うなずく目出し帽の男。

B「内臓を塗れば死人と移動できる?」
A「移動するだけじゃない。死人になり、死人として感じる。」
B「何を感じる?」
A「何も。この世界の人間は2種類だ。死人と歩く勇気のある人間とそれ以外。教えてB。あなたはどっち?」
Bの目出し帽を外そうとするアルファ。
その手を掴み、「出て行け」というB。
B「夜明けとともに。戻ってくるな。」

 

過去:マスクの誕生

その夜、眠るアルファを横目にバケツに入った内臓をかぶったリディアは「私たちはみな怪物」を何度もつぶやきながら病院内を徘徊します。
リディアはある一室のドアが叩かれているのをを見つけます。
そのドアの奥からウォーカーの声が聞こえます。
リディアはそのドアのノブを回して開けました。

その頃、アルファはリディアがいなくなったことに気づいて、Bが”来てはいけない”と言っていた廊下の奥までリディアを探しにきていました。

そこには、顔のところを消された男性2人が映る写真が貼られていました。
一人は黄色いスマイリーフェイスのTシャツをきています。

そこにBがやってきました。
B「ここには来るなと言っただろ。」
アルファの立っている横から黄色いスマイリーフェイスのTシャツをきたウォーカーが現れます。
アルファはそのウォーカーの頭部にナイフを突き刺し、倒します。

暴れるBはアルファに斧を構えます。
アルファ「私はあんなと似ている。悪魔に取り憑かれているが、壊れちゃいない。この世で生きられる。」

すると、リディアの声が聞こえます。
リディア「ママはあなたを救おうとしている。」
手を止めたB。

リディアに気づいて安心するアルファ。
リディアを抱きよせます。
リディア「私は強いわ。」
アルファ「ええ、そうよ、あなたを誇りに思うわ。でも二度と私から離れないで!」

倒れた黄色いスマイリーフェイスのTシャツを着たウォーカーの側で座り込むB。
アルファ「世界が闇に包まれたから、新たな道が見える。来て。私と闇を歩いて。私も歩いていけばもう、一人じゃない。私のB。」
俺は世界の終わり。俺が世界の終わりだ。
私たちが世界の終わり。
そう言ってBの目出し帽をめくるアルファ。

顔を見て微笑むアルファ。
アルファは目出し帽を元に戻しました。

アルファ「一緒に来て。」
B「彼を置いていけない。」
アルファ「連れて行くんだ。」
とアルファはベータにナイフを差し出します。
Bはナイフを受け取り、男の顔の皮を剥ぎ取りました。

 

群れの集結

現在に戻ります。
ベータがアルファの頭を剃りながら会話をしています。

ベータ「集団を再結成するときだ。」
アルファ「守護者(ガーディアンズ)を探し、群れを集結させる。」
ベータ「敵は俺たちが離れ、恐れが薄れている。」
アルファ「どこにいようと恐る怖さを知っているから私を疑う?私たちの使命を?」
ベータ「決して。」
アルファ「姉妹を連れて行って、二人は有望よ。死人を嗅ぎつける。」

 

ウォーカー集めに向かうベータと姉妹

ベータを姉妹はウォーカーの群れを連れてビルに道を向かっています。
そのビルのウォーカーを1人も残らずに連れて行こうとしていました。

姉妹のうちの妹が「太陽がいつもと違う」と空の太陽に気を取られます。
姉が妹を「夢うつつよ。大義に不誠実だよ。彼女にも。」と注意をしました。
「そんなことはない。」という妹に姉は「あんたを捨てればよかった。」と言います。

 

”囁く者”の赤ん坊の母親だった

ビルに到着し、ウォーカーを呼び寄せ、群れを増やすベータ。

群れを引き連れて草原を歩いていきます。
妹はシーズン9 第11話でヒルトップで行われた人質交換の際に泣いた赤ん坊の母親でした。

泣く赤ん坊を置いていくように支持されたことを思い出す妹はすすり泣いてしまいます。
それを聞きつけウォーカーが襲おうとするが、ベータがナイフで近寄ってきたウォーカー2体を倒します。
姉が妹に「何やってるの?」と注意します。
ベータは「覚悟しておけ。」と言って、妹の横を抜けていきました。

”囁く者”のキャンプに戻ったベータたち。
ベータは妹を倒し、報いを受けさせようとします。
妹「あの子にはこれでよかった。愛する息子はいない。いいところにもらわれたのよ!」と叫びます。
ベータは部下に処刑を促しますが、アルファがそれを止めます。

場所を変えて、アルファと話すベータ。
ベータ「彼女の行が集団を脅かした。息子を失い、壊れたのだ。」
アルファ「子供を捨てる気持ちがわかる?」
ベータ「まだリディアのことを?」
アルファ「ずいぶん前に死んだも同然だった。下に連れてきて。待ってる。」

 

許しを与えたアルファ

地下の穴蔵で赤ん坊の母の前と対面するアルファ。
女「アルファ。ごめんなさい。もう二度と息子の話はしません。許して。」
アルファ「マスクを取れ。」
マスクを外す女。
アルファ「跪け。」
顔をあげさせて、頭を掴むアルファ。
女は悲鳴をあげます。

制裁を下すと思われましたが、アルファは女の頭を抱いてあげていました。
女「感謝します。ありがとう。」
女の頭を撫でるアルファ。

姉の元に戻ってきた女。
姉「許しを得たの?」
女「もう道に迷わない。」

そこに別の女がやってきて、
「あの町(ヒルトップ)が忘れられない。家畜もあって、、」
というとその女と距離を取るために妹を連れていく姉。

何もしなかったアルファの元にベータがやってきます。
ベータ「なぜ許した?」
アルファ「私を疑わないで!次は生きたまま皮をはぎ、見せしめにする。」
ベータ「彼女は不安要素だ。」
アルファ「弱さが他の者に影響しないよう、、、。」
ベータ「他の者たちが敵の暮らしを口にしている。」
アルファ「暮らしではなく、幻想だよ。」
ベータ「集団に現実を突きつけ、再認識させなくては。」
アルファ「させるよ。」
ベータ「いつ?」
アルファ「すぐだ。」
ベータ「迷いはないか?夜中に一人で、キャンプを離れるのを見た。」
アルファ「私はここにいる。今までとと変わらず。」

 

人工衛星の落下

その日の夜、寝転んで眠ろうとしている姉妹。
姉「アルファと対面してどうだった?」
妹「想像通りよ。彼女は力強くて、穏やかで、やっと心が解放された。」
姉「子供のことは考えない?」
妹「犠牲を払えてよかった。」
姉「アルファも娘を犠牲にした。」
妹「娘が死ぬのを見ても泣かなかったそうよ。」
姉「アルファだもの。涙は流さない。」
妹「本当にごめんね。姉さんも危ない目に。」
姉「そうよ。二度としないで。絶対に。」
妹「あの言葉は本気?私を捨てればって。」
姉「寝なさい。」

ベータたちは更にウォーカーを増やし、群れを増大させていました。
すると空から人工衛星が燃えながら落下してきます。
それに反応したウォーカーたちは散り散りになろうとします。
アルファやベータは「散り散りにさせるな。進路を逸れるな。」と指示を出します。

そのウォーカーの中で、姉妹の妹は、赤ちゃんの抱っこひもを下げたウォーカーを見つけます。
再びヒルトップの門の前でアルファに息子を置き去りにするよう言われた時のことを思い出す妹。

妹の女は突然マスクを剥ぎ取り、アルファに後ろから乗りかかり襲います。
それに反応して、妹とアルファに襲ってくるウォーカーたち。

ベータが群がるウォーカーを倒し、女の姉がアルファから妹を引き剥がし、アルファを救い出します。
引き剥がされ倒れ妹はウォーカーに食われてしまいました。

キャンプに戻り、姉を対面するアルファ。
アルファは姉のマスクを外します。

アルファ「後悔してる?」
姉「妹は不誠実だった。もうここに属さない。アルファを守りたかった。」
アルファ「守ったね。これは運命だ。雌ライオンが泣く子を殺すように。同属を殺す私たちは最強だ。秩序を保つためのもっとも純粋で誠実な方法だよ。お前の純潔を忘れない。」
姉「はい、アルファ。」
アルファ「お前は立派だ。」
姉「マスクが破れています。直しましょうか?」
アルファ「下がれ。」

アルファを心配してやってきたベータ。
ベータ「怪我は?」
アルファ「いつになく穏やかだ。」
ベータ「穏やか?仲間が3人死んだ。由々しき事態だ。」
アルファ「無秩序の中明らかになった。彼女は何も恐れない。」

 

ガンマ認定

アルファは大勢の仲間の前で女に語ります。
アルファ「勇敢に犠牲を払い、集団の使命を優先したお前を“ガンマ”に認定する。」

「ガンマ」と合唱する囁く者たち。

 

リディアの存在

夜が開けると、ベータはガンマから「アルファは昔のキャンプの方向に行った。」と聞きます。

元のキャンプ地についたベータはアルファがウサギのぬいぐるみを持っているのを見つけます。
アルファ「道に迷った?」
ベータ「君は?(うさぎのぬいぐるみを)持ってたのか。リディアは生きている?死んだと言った。君が殺したと。取り戻したいのか。」
動揺するアルファ。

アルファ「なぜきたの?」
ベータ「俺に嘘をついたな。娘は変えてこない。どんなに君が願おうとも。彼女の代わりを誰かにさせようとしても。彼女は決して戻ってきやしない!」
アルファ「あの子は私の可愛い娘だ。殺せなかった。」

アルファに手を差し伸べるベータ。
手を差し出し、手を繋ぐアルファ。
アルファ「リディアが生きているなんて言わないで。言ってはいけない。」
ベータ「言わない。」
アルファ「私にとってリディアは死んでいる。生まれた時からね。私とは違う。あの子は私とは違う。」
そう言ってアルファは泣きながら昔のキャンプ地の木や積み上げた石にやつ当たりをします。

 

境界線

落ち着きを取り戻したアルファ。
ベータ「境界線付近に煙が。」
アルファ「敵が境界を越えた。教訓を与えよう。集団に監視させる。戻ろう。」
片手を合わせる2人。

2人「我らは闇を歩き、我らは自由。我らは血を浴び、我らは自由。我らは誰も愛さず、我らは自由。我々は何も恐れず、我らは自由。我らに言葉は不要、我らは自由。我らは死を歓迎し、我らは自由。これは世界の終わり。今は世界の終わり。我らは世界の終わり。」

キャロルを見上げるアルファのシーンへ繋がります。

 

”囁く者”の赤ん坊の母親

今回登場したアルファを襲った”囁く者”にいる姉妹の妹はシーズン9の11話に登場した赤ん坊の母親でした。

シーズン9の11話ではリディアの人質交換でヒルトップに向かった”囁く者”たち、その中にいた赤ん坊を連れた女性がいました。
途中で泣き出してしまい、アルファから置いて行くように指示を受けて、自分の赤ん坊を地面に置いてしまいます。

その赤ん坊は結果、コニーが助け出し、アダムと名付けられて鍛冶屋のアールに育てられています。

アルファを襲ったのは、赤ん坊の抱っこ紐をつけたウォーカーを見つけてしまい、自分の赤ん坊のことを思い出して、いきなり襲いかかったんですね。

 

リディアはアルファが殺していたことになってた?

シーズン9 第15話で”王国”に侵入したアルファはリディアと再会します。
そこでリディアは街の人を守るために、「去らなければ、叫ぶ。」と選択肢を与え、アルファは去りました。

アルファは結局、ベータには”自分がリディアを殺した”ということにしていたんですね。

 

新しく登場したキャラクター

ガンマ

アルファを襲った女性の姉。妹を犠牲にアルファを助けたことと、リディアのことを忘れられないアルファがリディアの代わりを誰かにさせようとして”ガンマ”に認定しました。

スポンサーリンク

記事内広告




感想

赤ん坊を置き去りにさせたり、リディアのことを(愛情のあまり?)虐待していた冷酷なアルファもなんだかんだ娘のリディアのことで泣いたりして人間さが垣間見れた回でもありました。

"囁く者"が死人のマスクをかぶっているきっかけはアルファに言われて、ベータが息子?を連れて行くためにやったことだったんですね。
連れて行くって言っても、顔をかぶるなんて、、、

今回はそこまで動きがなかったですが、境界線を越えたキャロルたちに対して、「教訓を与えよう。集団に監視させる。」と言っていたアルファ。
いよいよ来週から動き出しそうで、楽しみです。

 

twitterの反応まとめ

気になるツイートをピックアップしました。

【まもなく入荷 1802】マクファーレントイズ ウォーキングデッド TV シリーズ/Daryl Dixon with Motorbike/ダリル・ディクソン/THE WALKING DEAD SERIES

価格:8,657円
(2019/10/8 12:51時点)
感想(0件)

【キャッシュレス5%還元対象】ウォーキングデッド テレビシリーズ 10インチ デラックスフィギュア ミショーン / THE WALKING DEAD TWD TV DELUXE MICHONNE 【並行輸入版】

価格:9,470円
(2019/10/8 12:51時点)
感想(0件)

THE WALKING DEAD ウォーキングデッド Revolver Tシャツ

価格:3,520円
(2019/10/8 12:50時点)
感想(0件)

マクファーレン トイズ ウォーキングデッド アクションフィギュア ダイキャスト McFarlane Toys Building Sets - The Walking Dead TV Daryl Dixon with Chopper Building Set Assortment

価格:7,700円
(2019/10/8 12:52時点)
感想(0件)

コスプレ ハロウィン WALKING DEAD DARYL DIXON LEATHER VEST 大人用 メンズ 男性用 衣装 衣装 学園祭 文化祭 コスチューム 仮装 変装

価格:65,200円
(2018/11/15 09:47時点)
感想(0件)

お取り寄せ ウォーキングデッド ゾンビ The Walking Dead ミショーン レプリカ ソード 刀 太刀

価格:54,000円
(2018/11/15 09:48時点)
感想(0件)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

サウウェブ
平均評価:  
 3 レビュー
by サウウェブ

すいません。

誤字脱字、気になるところ修正しました。

by Morgan

誤字脱字が酷い

by サウウェブ

あんまり話が進まなかったけど、いよいよ始まると思うと、来週が楽しみになる回でした。

-ウォーキング・デッド, シーズン10